一人称での視点移動

掲示板利用規約 フォーラム ラノベ研究掲示板 一人称での視点移動

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 ヶ月前 サタン さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #39695 返信

    白露

    一人称での視点移動はよく駄目だと聞きます。
    ですが、最近ゲーマーズというラノベを見たら、一人称での視点移動が頻繁に行われていました。

    天野景太

    〜〜〜

    みたいな感じで名前を出してから、書くことによってごっちゃになるのを防いでいるのだとは思うのですが、それはありなのですか?

    #39696 返信

    サタン
    参加者

    視点移動がダメということはありません。
    しかし、視点移動することで内容がわかりにくくなります。
    具体的には誰の視点になったか把握しにくいって事と、視点が変わることでその場の環境や状況も変わるので、そうした理解も視点がコロコロ変わったらわかりにくいし、ストーリーがキャラ単位でぶつ切りになるので全体の把握もしにくいでしょう。
    こうした「わかりにくい事」は良くないので、あまり多用すべきではないし、視点移動してもわかりやすく書く工夫を考えられない人は、素直に視点移動は使わないほうが良いと言えます。

    そもそも、そうした工夫を考えられない初心者のうちは、視点移動というのをあんま理解していなかったりします。
    例えば、ヒロインの心情を書きたいからヒロインの視点にしちゃう、とか安易に考えていたりする。
    主人公視点のままでもヒロインの心情を書くことはできるし、いきなり脈絡なく視点を変えたら、わかりにくくなるだけで良い事は一つもないです。
    そういう意味で、「視点移動は安易に使うべきではない」という答えになります。

    小説としてNGなのかって意味なら、そんなことはありません。
    一人称で群像劇みたくポンポン視点変えてる人もいるし、要所要所で別キャラの視点にしてるって人もいます。
    ようは「わかりやすくしましょうよ」って事で、「名前を出してからその人物の一人称にする」というのも作者なりの工夫ということでしょう。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 一人称での視点移動
あなたの情報:




28 − 23 =

スポンサーリンク