ライトノベル作法研究所
  1. トップ
  2. 創作Q&A
  3. ライトノベル
  4. 「凡人+異能」主人公公開日:2012/08/06

売れ筋の「凡人+異能」主人公について 2012年8月

 バカモンさんからの質問 2012年08月02日

 最近の主人公像に多いパターンとして「凡人+異能(作品世界においてもレアな能力である場合多し)」ってのがありますが、はっきり言って僕には能力に助けられているだけに見えてあんまり好きになれないのです。
 しかし異能やハイパーテクノロジーが登場する作品で、物理攻撃のみで戦う主人公……と言うと、僕は「メタルギアソリッド」のスネークぐらいしか思い付きません(汗)
 何故物理攻撃型の主人公はこうも少ないのか? 未だに答えは出ません。絶対需要あると思うのですが……。

 皆さんは、この様な主人公像についてどう思われますか?
 個人的な好みとかで構わないので、ご意見お待ちしております。

●答え●

夜霧さんの意見2012/08/02

 こんにちわ。ネギです。

 そうですね、多かれ少なかれ能力者と言うのは多いです。
 だってその方が面白いじゃないですか。
 ただボコボコやってるよりも華がある(!?)というか、ちょっと厨二心をくすぐられるというか・・・

 自分には無いそういう能力って、フィクションだからこその醍醐味だと思います。
 もちろん、どこぞの世紀末救世主のように物理オンリーでも面白い作品はありますけれどね。
 それに、能力があっても無くても面白い作品は面白いのです。
 能力者がだからどうとかいうことはないでしょう。

バカモンさんの意見2012/08/02

 苦いネギさん
 ありがとうございます!

 やっぱり派手な能力にはそれだけで一定の読者を引き付ける要素があるんでしょうかね?
 僕はいささか食傷気味と言うか……スネークみたく「心・技・体」のみでコブラ部隊みたいな人外じみた異能者集団を倒す作品はどこかに無いものかと探しているのですが、中々出会えず苦労しています(汗)

一匹の蟻さんの意見2012/08/02

 「高二病」でぐぐってみると幸せになれるかもしれない。
 あと異能そのものが目障りなのか、またはドラえもんの秘密道具で好き勝手やるのび太のような様が鼻に付くのかを一応確認させていただきます。

 情け容赦なくぶっちゃけると、実際需要が小さいんでしょう。少なくとも相対的には。
 出版社というか会社は普通、売れるもの(売れそうなもの)を世に出して売れそうにないものは出さないものです。
 で、その結果が萌え美少女や凡人+異能である。これが今現在の売れ筋である、ということなのではでしょうか。おそらく。
(バカモンさんからして「パッと出る作品がない」時点で、それがマイナーであることを証明しているようなものです)

 で、その理由ですが。
 まず基本的に、ラノベの主人公はおおよそ少年少女と決まってます(この時点でスネークを含め大人は半分失格)。
 ただでさえ相手は異能やハイパーテクノロジーだというのに、ただの中高生が己のフィジカルだけで対抗するのは無茶というものでしょう。剣道部や陸上部だって無理です。
 必然的に銃器に頼ることになるのでしょうが、日本では拳銃一丁扱わせるだけでも少なからぬ設定が必要です。どっかの組織に所属とかハワイで親父と射撃訓練したとか。

 この時点でかなりジャンルが限られます。ゆえにパイが小さい。と思うのです。
 そもそも頼る対象が異能から銃器に変わっただけですし、一緒じゃんとか言ってはいけませんかそうですか。

 ……若干こき下ろし過ぎた気がしたので、気の毒ついでに。
 過去(戦後ちょい過ぎ)には美形ではないがマッチョな男性が、海でサーフィンしたりギターを弾く姿がもてはやされた時代もあったようです。石原裕次郎とか加山雄三とか。
 その加山雄三は確か、還暦を過ぎたのがもう何年も前だったようなそうじゃなかったような。それくらい遠い昔の話ですが。

 そのさらにさらに大昔には、パワータイプの弁慶を技とスピードとイケメンの牛若丸が華麗に倒すお話が作られていたり。
 という具合に、流行は絶えず移りゆくものです。いずれはバカモンさん好みの時代が来るかもしれません。
 というか物書きを名乗るなら、ブームくらい自分で作ってほしい。なんで自分はマイノリティなのとか泣き言言ってたらあきまへん。

・苦いネギさんへのレスを見て追記
 どうも単純に、スネークやゴルゴ的な主人公がご所望のようですね。上記はだいぶ見当違いだったようで。
 そういうことならラノベよりも、青年誌で探した方がお目当てのものを見つけやすいと思います。
 この手のキャラは主人公が大人ならすんなり成立させられますが、子供にやらせるのは相当難易度が高いです。
 銃器や格闘技やサバイバル術に精通し、知力体力精神力も申し分なしな中高生ってどんだけ。

 というか、ラノベを卒業した方が早いかも知れない。
 バカモンさんは正直、砂漠で流氷を探しているように見えます。

バカモンさんの意見2012/08/02

 一匹の蟻さん
 ありがとうございます!

 異能自体は別に良いんですが、勝負の決め手はやっぱり心・技・体などの「人間の強さ」にして欲しいんですよね。
 勝因に異能やハイテクなど「人外の強さ」を持ってこられると「それと同じ能力あったらさ、別にお前じゃなくても勝てるんじゃね?」になるんですよね。ヘタレ主人公に「レールガンを使ってたから射撃の名人に勝ちました」「念力でプロボクサーを壁に叩きつけて倒しました」なんてドヤ顔で言われると、そりゃ当たり前だろってツッコミたくなる訳で(汗)

 個人的には、もし拙作に異能者主人公を出すとしたら「サイレン」の「視界ジャック」ぐらいのレベルが限度かと……。

>格闘技やサバイバル術に精通し、知力体力精神力も申し分なしな中高生

 僕が尊敬する深見真先生の作品にはそう言うの多いですよ。他に思い付かないって事は、やっぱりマイノリティなのかも知れませんが……

苦いネギさんの意見2012/08/02

 異能があっても、最後は人としての強さを見せつけたキャラであれば少々心当たりが。
 とはいっても完全に私見なので、「これじゃねー!」と思われるかもしれませんがご容赦ください。

・装甲騎兵ボトムズの「キリコ」
・NARUTOのナルト
・ワンピースのエース
・Fate/stay nightの衛宮士郎
・サバイバルに精通しているというなら、ヨルムンガンドのヨナ等

 こんな感じでしょうでしょうか?

バカモンさんの意見2012/08/02

 苦いネギさん
 追記ありがとうございます!

 このスレの趣旨が「非異能者主人公VS異能者悪役の作品について」だったので、スレ主自身が話を脱線させておりました。申し訳ありません(汗)

 でも『ヨルムンガンド』以外は未読で、いずれも面白そうな作品ですね。ありがとうございました!

文長さんの意見2012/08/02

 アニメ「Darker Than Black」 の主人公黒(ヘイ)は第一期では強力な能力者でしたが、第二期では能力を喪失し、経験と体術で能力者とやりあいます。
 二期でも「やっぱり強い」とはなるんですが、能力者と非能力者でかなり力の開きがあるので正面きって殴り合うことは黒でもできず、「一期の強い黒の方がよかったなー」という声もちらほら。確かに能力を失った黒の戦いは地味だったので。

 以下は個人的な考えです。
 よほどシビれる戦い方をしてくれればいいのですが、やっぱり超常的な戦闘力を持つ相手に現実的な身体能力のみで戦うのはちょっと燃えづらさはありますね。
 劣勢を覆すジャイアントキリング的アツさはあると思いますが、勝ったら勝ったでご都合な感じがしますし、何より正攻法じゃ勝てない分、ちまちました戦法を取られると盛り上がりに欠ける印象を抱きます。
 単純にバトルとして燃えるかどうかで言うなら、

 同じ劣勢は劣勢でも精強の少数部隊VS大兵力的な構図であったり、コンビないしパーティで各々の能力の一長一短をカバーしあいながら強大な敵と互角にやりあう方が僕は燃えます。

 最近の主人公に多いパターンというと、「最近のライトノベル」のスレで上沢志成さんのレスにある、「凡人と見せかけて実は……」の方が印象ありますね。

 一般人の皮を被っているが実はすごい才能や経験を持っている、しかし過去の経緯や信念等の理由があって普段は能力を隠している・封印している、というパターンです。

 なんだかんだ言っても他人にはない傑出した能力のある人ってかっこいいですから、「結局こいつは才能や能力があったからうまくいったんであって」とは思いますが、それもそれで魅力的な主人公像のひとつだとは思います。

うたかたさんの意見2012/08/03

 えーと、要するに「凡人+異能キャラ」は人間的魅力に欠けてて面白くない、という解釈でよろしいのでしょうか?w?

 言いたいことは分かりますね。とくに「小説家になろう」などに行くとその手のキャラがわんさかですし。最近はVRMMO物が特に目につく。……あれもSAOとかダークロードぐらい突き詰めれば面白いんですが、キャラを書くより能力を使ってどうこう~、という点に比重を置いているため薄っぺらく見えるのですよね……。

 話が逸れました。結局のところ異能であれ何であれ、「能力に助けられている」か、「能力を使いこなしている」かの違いだと思われます。

 前者であれば、能力がなければ何もできないただの人。後者であれば、能力がないなりに何とかできてしまいそうな人。……どちらに憧れを持つか、比較するまでもないでしょう。

 しかしなぜ前者ばかりが蔓延っているかと言えば、書きやすさの問題だとうたかたは考えます。経験と肉体と知略を駆使して敵と戦うよりも、偶然手に入れた能力を前面に押し出し軽々と勝つ。……どちらが書きやすいか、これまた比較する必要もありません。

 需要がどうこうより、それだけの物を書ける作者が少ないせいだと思われます。

 面白く、かつ異能頼りでないものは……
 ・天鏡のアルデラミン  ←一押し
 ・戦闘城塞マスラヲ  ←世界観同一別シリーズも良し
 ・コードギアス (微妙に異能?)

 ……余り思いつきませんね。既読でしたらご勘弁。断章のグリムだとか、黄昏色の詠使いだとか、ウィザーズ・ブレインだとか、面白いものはたくさんありますけど、ここに挙げるべきかはよく分からない(汗

 うたかたも能力頼りな主人公は好きではありません。
 以上。

バカモンさんの意見2012/08/03

 文長さん
 ありがとうございます!

 最初能力者で、途中から能力を失うって珍しいパターンですね。やはり元能力者なら、例え能力を失っても能力者との戦い方を解っているんでしょうか。中々面白そうなアニメを教えて頂き、ありがとうございました!

 非能力者VS能力者だと、シビれるにし辛い……ですか。可能性はあると思うんですけどね。例えばファンタジーで主人公が火の玉を投げる魔法使いと戦う場合、バリアで火の玉を跳ね返すより火の玉かわしながら突き進んで魔法使いをバッサリ斬る展開の方が絶対燃えますし。

 うたかたさん
 ありがとうございます!

 「書きやすい」ってのもあるんですね。ヒット作の真似して何十匹目かのドジョウを狙うやり口が鼻についてましたが、実際はもっと酷い裏事情が……(汗)

 面白そうな作品を教えて頂き感謝します。意外と能力頼みしない作品も多いんですね!

ミドウさんの意見2012/08/03

 はじめまして、こんにちは。

 平凡な主人公と異能力者の話で面白かったと思うのは、伊坂幸太郎さんの「魔王」 ですね。主人公は腹話術が出来るという能力がありましたが。戦い方は相手に自分の言葉を喋らせるという……地味ながら、ハラハラするものがあり。
 圧倒的に主人公が不利な状況にありながら奮闘する話でした。腹話術の能力頼みといえば全くその通りですけれど……。応援したくなる、どうにか助けてあげたくなるような主人公でした。

 また、うたかた様があげられている、『コードギアス~反逆のルルーシュ~』は特殊能力はありますが頭脳戦がよく描かれており、『スパイラル~推理の絆~』は能力もテクノロジーもないですが、心理戦が見所だったかと思います。

 主人公が平凡な分、それを補う要素として頭脳戦、心理戦などが多くなるのではないでしょうか。ですから主人公の得意分野、力をどこまで戦いに活用出来るか、また舞台も重要だと思います。
 そういった意味では、サマーウォーズも参考になるかもしれません。

 どれも高校生が活躍しているので、ラノベ読者層に当て嵌まるかと思います。

 派手な戦闘となりますと青年誌ですが、たかしげ宙さん『死がふたりを分かつまで』 も参考になるかと。こちらも特殊な仕込み杖が武器です。

 それぞれバカモン様が求めていらっしゃるものと、幾らか違うところがあり、参考にならなければ申し訳ございません。

 映画なら、トゥームレイダー、ハムナプトラ、エイリアン、プレデターなど有名どころで、中々楽しめます。スパイダー、インジブルなども近い……かも。
 あと戦争映画や小説も参考になるんじゃないでしょうか。映画ならエネミーラインとか。

 小説も映画もあまり見なくなったので、最近のものがわかりません……。

 ただこういった作品って、書くのが難しいと思います。少しミステリー小説に近いところがあるんじゃないかと。
そういった意味で、トリックが実際に成功するようなものでなければ難しいところがあり。しかし例え1/10の成功率でも何度も試みる事で成功したら、都合がいい話とは思いません。

 と、ここまで個人的な考えで書きましたが、男性読者の好み考えと大きなズレがあるかもしれません……。幅が広くなり、失礼しました。

回転体さんの意見2012/08/03

 こんにちは。回転体と申します。
 主人公が能力ゴリ押しは確かに面白くないですね。能力を持っていても、そのものが強いだけじゃなくて、能力の使い方で魅せて欲しいものです。
 そういう話が好きなら、電撃文庫の『トカゲの王』 や、メディアワークス文庫の『0能者ミナト』 あたりがオススメです。トカゲは超能力者がいっぱい出てきて、主人公も一応能力者なんですけど、ただ目の色を変えられるだけです。そんな地味な能力を使って頑張ってます。ミナトも、知恵で戦っていて面白いです。

携帯版サイト・QRコード

QRコード

 創作Q&Aは小説を書く上での質問・悩みをみんなで考え、研究する場です。
 質問をされたい方は、創作相談用掲示板よりお願いします。

  はてなブックマークに追加Clip to Evernote

質問に対する回答・意見を送る

『売れ筋の「凡人+異能」主人公について 2012年8月』に対する意見を募集します! 
投稿されたい方はこちらのメールフォームよりどうぞ。

カスタム検索