自分の書きたい物に合わせて想定読者を絞る/新人賞下読みが回答

ゆみみんさんの質問2015/01/24
読者層を想定しすぎて負荷がかかっています。

今書いてる作品については、男性向けで突っ切るか、女性受けも考えるか、ってところで悩み抜いています。本当は不安ありつつも男性向けで突っ切りたいのですが、女性受けも考えた方が市場が大きくなるなとは思います。

前に女性向けで活動してた時に、結構な数の女性読者と接しましたが、かなり苦手意識があります。ものすごいトラブルがあったわけではなく、女なのに女性読者が苦手というのも変な話なのですが。男性読者が好きというわけではなく、女性読者が苦手なだけなので、男性向けで突っ切るにも不安があるという感じです。

女性向けの方が受ける幅が狭いのと非寛容という認識があります。

●下読みジジさんの回答

これはレスを拝見したうえでの私見なのですが、現状を考えると、女性読者は切り捨てるべきでしょうね。

文面からして男子向けの小説を書かれているものと思いますが、だとすれば女性向け視点はマイナスに働くことが多いですし(女子の好物は大半の男子にとって興味がないどころか気持ちの悪いものとして認識されがちです。これはゆみみんさんご自身が述べておられるとおり、女子の好みは幅が狭いということにも関係します)、なにより苦手意識のある相手に適切なサービスが(プロレベルで)できるかどうかという問題もあります。