女性と勘違いされるような中性的なペンネームにすると人気が出やすい

「小説家になろう」からデビューした作家さんは、女性か男性かわからない中性的な名前をつけることが多いです。

「柑橘ゆすら」「むらさき ゆきや」「千月さかき」「蒼空チョコ」など。

以前、エロ漫画を描いている漫画家さんと話した時、その人も男性だけど女性だと勘違いされるような中性的なペンネームで描いていると言っていました。

理由は、女性かも知れないと読者に思われると、かわいい女の子が描いていると妄想してくれて、売上が多少伸びるからだそうです。

かわいい女の子かも知れないと思われるのがポイントのようで、完全に女性だと思われるような名前だと、「もしかして……」と妄想しにくくなるので、効果が薄いようです。性別を偽ることにもなりますしね(嘘をつくのは印象が悪い)。

というわけで、迷ったら中性的なペンネームにすると良いと思います。