エンタメノベルラボのBBQ。プロ作家、編集者、アニメ脚本家などが参加。

GWの最終日5月6日月曜日に東京都足立区の舎人公園 で、エンタメノベルラボのBBQイベントを開きました。

お金がなくても、本気で作家を目指したい若い人に最高の環境を提供する。作家、作家志望のギルド的コミュニティです。ライトノベル作法研究所の上位版とも言えます。
会員は参加費800円。それ以外の方は、参加費2000円で、食材持ち寄り制という嘘みたいな安さのイベントです。

参加者は17名で、作家志望だけでなく、プロ作家さんやアニメ脚本家、ラボの運営に加わってもらっている大手出版社の編集者さんなど、いろいろなタイプの人が参加してくださいました。

バーベキュー

12時スタートでしたが、先発隊として10時半に6名で集まって準備しました。そのまま約1時間早く、肉を焼いて食べました。先発隊特権です。

私はふだん、引きこもってPCを使った仕事ばかりしているので、太陽の下、肉を焼いて食べると、ものすごいストレス解消になります。他の参加者のみなさんも同じようで、たまにBBQをやると、ものすごく楽しいです。

バーベキュー

「小説家になろう」でトップクラスにいる作家さんも参加していたので、なろうを自分なりに研究分析したことを話して、こう思うのですけど、どうですか?と質問してみたり、アニメ脚本家の方から、アニメ業界の話を聞いたりしました。

こういったリアルイベントの場では、ネットでは公開できないような情報を交換できるので、実に有意義です。ネットよりも、その道のプロに聞いたほうが、より本質的で貴重な情報を知ることができます。
実際にお肉を焼きながら、最近のヒット作や出版社に関する情報等がやり取りされていました。

勉強会も開いていますが、こういう遊びの会の中でこそ、貴重な話や仕事につながる人脈を得ることができます。実際に、エンタメノベルラボと繋がりのあるDMMの出版部門に小説企画を通したいといった、仕事につながる話もしました。

去年、BBQを行った際、 ある作家さんは、作家の瀬川コウさん(エンタメノベルラボ運営スタッフ)の担当編集者と知り合った縁で、本を出すことができました 。こういう縁があるのが遊びのイベントなのですね。

BBQは盛況だったので、また秋にでもやりたいと考えています。
参加されたい方、ラノベオフ・ブログで告知するのでよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました