新人賞下読みのQ&A

コラム

新人賞のあらすじの文字数。800文字相当に対して870文字は多い?780字以上799字以内で書くのがベスト。

しやさんの質問 2017/06/11 小説新人賞のあらすじは、800文字相当という決まりに対して、870文字は多いでしょうか? あらすじは、当然、句点も文字数にカウントされますよね。 そこで文字数を稼ぐ為に、改行前の句点を省く...
コラム

魔法少女物の設定の作り方。ラノベ新人賞下読みが回答。

焼き鳥さんの質問 2017/06/10 いわゆる魔法少女ものの作品を書く時によく使われる設定を入れる場合、特に意識したほうが良い点などを知りたいです。 質問は3つあります。 1つ目は、魔法などの特殊能力を持った人たちの扱い...
コラム

新人賞に応募される作品で下読みがおもしろいと感じるのは一割。

ボロボロの羽さんの質問 2017/06/10 小説を書こうと心に決めて4年が経ちました。まだ1作も書けてないです。やれる勉強は沢山した、後は書くだけ! で書けない。とりあえず1作書き上げる事が大切だと知ってはいるんです。 そして、「...
コラム

声優を題材とした小説で新人賞下読みがうんざりしている設定。「夢と希望だけ。下調べしていない」

しやさんの質問 2017/06/09 公募用の作品として考えてるものに「声優を主人公にしたもの」があります。 そこで質問なのですが下読みとして、「声優もので、この設定には辟易している」といったものはありますか? 既存作でいった...
コラム

下読みが感じる地味でつまらない小説の特徴。これを魅力的にするテクニック。

セカンドさんの質問 2017/06/09 今まで私が皆さまから頂いた感想を読みかえしてみると「地味だった」という意見が目立ちます。 ジジさんが今まで下読みをされていて、地味だったと感じた作品にはどのような特徴がありますでしょうか...
コラム

ついのべの2つの効果。「自身が楽しめる」「手軽な小説の宣伝」

小間さんの質問 2017/06/08 〇いわゆる「ついのべ」(ツイッターで140文字の物語を作ること)にはどんな効果があるか? 殆ど台詞だけのやりとりかつコミカルな展開にになる「ついのべ」ですが、これを知り合いのプロ作家の方は頻...
コラム

ヒット作を安定して作る作家と、大ヒットをたまに出せる作家。実力が高いのは前者

小間さんの質問 2017/06/08 私は何か所か発表場所の掛け持ちをしておりますが、その中に現役のプロの方がいらっしゃいます。シリーズものを執筆し、何巻も発行しているので実力のある方かと思います。(名前と場所は非公開にいたします) ...
コラム

テンポの良い文章のコツ。短文と体現止め、セリフを用いて「細かく説明しない」

小間さんの質問 2017/06/08 〇リズムの良い展開と、わかりやすい設定を作り上げたいが、コツがあったら知りたい。 というのは、先日映画ですが「ズートピア」を視聴して、その展開のテンポの良さと、キャラを肉食動物と草食動物にす...
コラム

ラノベ新人賞下読みへの質問。拾い上げの条件とは?

上津さんの質問 2017/06/07 ①おんなじハコ(と言うのでしょうか。下読みたちに割り振られた担当小説グループのことです)内が激戦区で、泣く泣く本来なら高次レベルの良作を落とした…というのはどれくらいある物なのでしょうか? ...
コラム

セリフと擬音中心で小説の戦闘シーンを表現しても良い?作中一回ならOK

焼き鳥さんの質問 2017/06/06 作品名は忘れてしまいましたが セリフと擬音中心で戦闘シーンを表現しているものがありました。 この方法を取り入れてみようと思ったのですが、擬音はあまり使わないほうがいいと言われていることもあり...
タイトルとURLをコピーしました