プロットへのご指摘、アドバイスお願いします。

掲示板利用規約 フォーラム プロット『相談』掲示板 プロットへのご指摘、アドバイスお願いします。

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 ヶ月、 2 週間前 ジギかーや鳴 さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #40536 返信

    マサ・ヒロ

    主人公 男
    設定、農家を相手に営業する営業マン26歳。
    関東の田舎で農家を相手に農業機械から農薬、日曜雑貨まで売る営業マン3年目。(ただし、他部署から異動してきたため営業は一年目)
    農家との飲み会に参加して、裸で野球けんをコンパニオンとしたり、牛舎へ営業に行ったり田舎の土臭い人間関係に慣れてくるも、うだつのあがらないリーマン。
    元々は自分勝手な性格だったが、人と人との繋がりが大事であると最近思い始めた。
    しかし、どうにも心のどこかがモヤモヤする。

    絶望してるわけでもなく、しかし、このままで良いのかとモヤモヤが溜まる毎日。

    主人公の職場の事務所の外ではプランターでとうもろこしを育てているが、間引きされて捨てられてしまった苗を別の花壇で育てることを先輩から命じられしぶしぶ育てる。間引きされたお前みたいなやつと同じ仲間だろ、みたいな理由で。へらへら笑いながら了解する主人公。

    最初は無関心だったが毎日すくすくと育つ苗に本当は感動を抱かなければならないが、どうにも主人公は感情がうずかない。
    ペットボトルを口に含んで吐き出して苗に水をあげたり、かと思えば、肥料を勉強のためにあげたり、先輩が見てるため、文句を言われないように真面目に育てたり、飴とムチ? により大きく育ってきた。

    植物は主人公に恋をした。
    植物の設定
    おしべ、めしべ両方あるので、男の娘かもしれないが、女の子にしておきます。
    純粋な心を持つ。普通は主人公にたいして、疑いの目をもつがそれが気にならないくらいなので。
    主人公が好きなため、ある日、育ったときに他の人に食べられるのが嫌で勝手に歩いていき、主人公の職場のデスクに乗る。
    土もついた状態のため、主人公は嫌がらせかと疑うも、誰も置いていないというし、色々と憶測が飛び交ったのちに、せっかく主人公が育てたのだから持ち帰りな、との事務のおばさんの言葉で家に持ち帰る流れとなった。

    主人公は持ち帰って、蒸して食べようと思うが、やはり気持ち悪いと思いなおし、ちょうど、アパートの二階に越してきたばかりのスリランカ人にあげることにした。
    スリランカ人は夕食で蒸して食べようと思うが、植物はなんとか、逃げて、主人公の部屋に来た。
    植物は今の状態では主人公に好かれないと思い、謎の力により? 女体化した。
    しかし、女体化して、主人公と会うと素敵だと思っていた主人公の嫌な部分がはなについてきた。
    しかし、それと反比例するように主人公は女(植物)に惚れていった。
    女は植物の頃に感じていた純粋な心はすでに自分にないことに気がついた。
    女は男のもとから差っていった。
    男はプランターからと間引きされた葉でできたとうもろこしを収穫して、持ち帰って食べることにした

    #40552 返信

    ジギかーや鳴

    主人公がうだうだしていたのが、植物により解決すると見せかけてせずに終わるという話ですかね? あるいは去って行った女の影を追いかけて、それはそれでうだうだした性格が直るという脳天ピンクな前向きな話なのか。

    いずれにせよ、それなら、ちょっとうだうだがひょっとして植物の女の子のおかげで解決するかも、みたいな心理描写とかがいるのでは?

    具体的には俺の気分が上がらなかったのは好きな女の子がいなかったからだということにして、どっかで一言「恋がおいらを変えるのだ」とか主人公がおどけてゆうとか。

    何かプロットは話の仕組み、なので因果律でもうちょい縛った方がいいと思った。

    その方がまとまってる感じが出る。

    そして、もっと前半を刺さるような話にして、後半の喜劇的展開を引き立てる。どういう所を目指してるか分からないけど、小説という媒体では、最近はダラダラ始めると読んでもらえないから、結転承起でいく。

    例えば、視点の変更を逆の順にする。

    まず、植物が、育て主に叶う筈のない恋する話、という悲劇的純愛路線で行く。どんなに頑張っても届かない恋の気持ちに胸をいきなり締め付けらせる。しかし、後半一気に育て主の男のダメダメさが男視点でダラダラ出て来るとかどうだろうか。植物が好きだと思っていた育て方もただうだうだしていただけだったと段々分かってきて、嬉しかった飴とムチも、適当な気持ちから出たものだったと、回想とかでも示して、ダメダメなまま話が終わる感じで……この方が最近のネット小説っぽい。

    色々いったけど、何か主人公からいきなり植物に視点が変わる二重構造で、面白いと思いました。最後に主人公目線に戻ってて、しかもそれが救いのない感じなのもよかった。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: プロットへのご指摘、アドバイスお願いします。
あなたの情報:




7 + 1 =

スポンサーリンク