小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

皆の言う通り、宗教ネタ取り扱うなら描写はその宗教の教義に準じていた方が無難だぜ?

元記事を読む

神様や生死について特別な設定がある世界観は宗教的に大丈夫?(元記事)

どうもはじめまして。
蒼い三毛猫です。
初めて投稿させていただきます。
自分の書きかけている作品は時代小説で、妖(あやかし)が人間と同じ次元に存在する世界です。
詳しく書くと長くなるので、ポイントを掻い摘まんで書かせていただきます。

・大昔、まず八百万の神が居た【実在する神様の登場】

・神様が此の世に静物と生物の2つの「もの」を作った【実在する神様と異なる点】

・静物に宿る精霊が静寂に堪えられず悪霊化し、生物を襲い、その肉体や魂を蝕むようになった【アミニズムを歪ませたようなオリジナル設定】

・神様が対策に烏天狗(妖怪)を此の世に派遣【実在する神様と異なる点】

・烏天狗は、魂を彼の世に導く使者という(魂のガイド的な)存在である。そして主人公が烏天狗♂(顔は擬人化寄り)【実際に言い伝えられてる烏天狗と異なる】

・人間の見解では悪霊+妖怪→妖(どっちも悪)

以上となります。
要は、八百万の神様とアミニズムを融合させて独自の設定を付加した結果、人間と妖の共存を強いられてしまったという感じの世界観です。

【】が大丈夫か気になっている箇所です。
実在する宗教等に関係したような作品は、避けた方が良いとは見聞きしたことがありますが、どこまでなら大丈夫なのか分からず、こちらに相談させていただきました。
果たしてこの世界観の設定は、言われなければバレない程度なのでしょうか?それとも書き換えた方が良いレベルなのでしょうか?
長文失礼しました。

皆の言う通り、宗教ネタ取り扱うなら描写はその宗教の教義に準じていた方が無難だぜ?

投稿者 壱番合戦 仁 投稿日時: : 0

やあ、どうも。「壱番合戦 仁」だよ。
まあね、一例として僕の作品を引き合いに出すと、キリスト教プロテスタント宗派特務部隊の女の子が出てくるのね。
で、神様(この場合はヤハウェね)の新たな計画の一環として人間に天使の力を与える事になって堕天使ルシファーの後釜を継いで、空座になっていた智天使に任命されたって設定なんだ。
で、聖書の記述をそっくりそのまま具現化しちゃえる能力を持っているんだけど、ここで大事なのが『宗教って登場人物の価値観にすら影響を及ぼすから、性格も自然とその宗教の影響を受ける』って事。
で、なにより特に注意したのは、『教義が厳密な宗派は取り扱わない方が藪蛇になりにくい』っていうセオリーを守る事だね。
プロテスタントの人たちは、基本的に信心を馬鹿にされなければ、そういうことには寛容だからね。
むしろ自分たちの事を書かれて嬉しがると思うよ。
僕が読者だったらそう思う。
僕もキリスト教信者なんだけど、ゴリゴリのキリスト教系異能力バトルもののラノベがあったら、手に取ってみようかなと思うかもしれない。
ていうか、聖書の「伝道者の書」に自分の細かい陰口は聞かない方が楽ですよって、ハッキリ書いているし、「隣の人を愛しなさい」と言う教義からして、ある程度の寛容さがうかがえると思わない?
そういう所をモチーフにするといいよ。
じゃあね。

カテゴリー : 設定(世界観) スレッド: 神様や生死について特別な設定がある世界観は宗教的に大丈夫?

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「神様や生死について特別な設定がある世界観は宗教的に大丈夫?」の返信一覧

他の相談一覧

返信くれた方ありがとうございました。それぞれの意見が聞けて参考になりました。

投稿者 うん 回答数 : 9

投稿日時:

※作家になりたいと思われてるようなので…私は、趣味で書きたいだけです。 コメントで多かったのが、とりあえず書け!楽しめ!て事で... 続きを読む >>

資料の扱い方について

投稿者 めーゔ 回答数 : 5

投稿日時:

先日は、相談に乗っていただきありがとうございます。無理に不安のある題材に挑戦しようとするよりも、まずは好きなモノを書いてみようと改め... 続きを読む >>

構成で困っています。

投稿者 Say 回答数 : 8

投稿日時:

私はネットで小説を上げているのですが、構成が決まらず、中々進みません。 内容は現代ファンタジーで、現在8話まで公開しています。 ... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ