小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

新着の投稿(更新順)4ページ目

セリフで設定を説明する

投稿者 ゆう 回答数 : 4 更新日時:

はじめまして、私がセリフで物語のセリフをセリフや地の文で説明しようとする。 物語が一気に陳腐になろうとします。 例えば、今書... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

鬱展開でもダメージを受けないメンタルの強い作家しか創作では生き残れないのですか?

投稿者 八木耳木兎 回答数 : 11 更新日時:

僕自身の体験の話からさせてください。 「アイデアや技法をインプットするのと、ラノベにおけるトレンドを理解するために、  作家志望... 続きを読む >>

カテゴリー: やる気・動機・スランプ

どっちの企画が面白そうだと思いますか?

投稿者 大野知人 回答数 : 13 更新日時:

 お久しぶりです。大野です。    ちょっと厄介事が重なっており、相談内容が長くなってごめんなさい。  自分の原稿がやっと... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

キャラクターの名前について

投稿者 ゆう 回答数 : 2 更新日時:

三条みゆきというキャラクターが思い浮かんだんですが、三条深雪というキャラで使われていました。 諦めて三条美由紀にしたいのですが、こ... 続きを読む >>

カテゴリー: キャラクター

実在世界と酷似した異世界を表現するには?

投稿者 栖帆井フランカ 回答数 : 26 更新日時:

はじめまして、栖帆井フランカです。 私は過去に何度か「実在世界と酷似した異世界」を舞台にした作品に挑戦してきました。しかし、「... 続きを読む >>

カテゴリー: 設定(世界観)

タイトルの印象を教えてください

投稿者 千歳 回答数 : 6 更新日時:

小説とは直接関係ありませんが、タイトルの書き方に関する質問です。 「幸せのちから」という映画がありますが、仮に以下のようなタイトル... 続きを読む >>

カテゴリー: その他

小説の登場人物の名前被りについて

投稿者 ゆう 回答数 : 5 更新日時:

小説のキャラクターの名前被りですが有名作品とかぶってしまうと商標権の関係で商品化はできないということは知ってます ときどきなろ... 続きを読む >>

カテゴリー: 著作権・オリジナリティ

バトル・戦闘用語辞典

投稿者 ジーク 回答数 : 3 更新日時:

シンプルな質問で恐縮です。 「太刀筋」「いなす」「間合い」「鍔迫り合い」「ラッシュ」 といった戦闘描写によく使われる用語... 続きを読む >>

カテゴリー: 文章・描写

主人公とサブキャラの登場比率

投稿者 ジーク 回答数 : 5 更新日時:

質問です。 主人公とサブキャラの登場比率ってどのようなバランスで描いていけば良いのでしょうか? 9:1? 8:2? ... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

長編小説の長さ問題

投稿者 ラ研の無惨 回答数 : 7 更新日時:

どうもこんにちは。 最近急に掲示板全体の賑わいが落ちてきているような気がするので、高頻度で申し訳ございませんがスレを立てさせてくだ... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

現在までに合計1,241件の投稿があります。 10件づつ表示中。現在全125ページ中の4ページ目。

最新の返信一覧

元記事:SF小説の現実性

質問です。

ここのサイトはライトノベル向けの質問が多いのでこういった内容の質問をするべきかどうか悩みましたが一応投稿させていただきます。


現在、長編のSF小説を書いているのですが、書いててある疑問が浮かびました。

「物語にSF要素を盛り込む場合、どこまで詳しく書けばいいのか」と。

例えば、作者しか聞いたことが無いマイナーな専門用語ならともかく、物語の展開上どうしても「相対性理論」という誰もが一度は聞いたことがあるようなワードを入れなければならない場合、「あーはいはい、あの有名なアインシュタイン博士の理論ね」と分かっている読者と、「えっ、待って。相対性理論? 何それ、初めて聞くんだけど」と読んでいて戸惑う読者がいると思います。

そうすると、物語の流れを優先して読者が「相対性理論」を分かっている体で説明を省略して書くか、初めて聞く読者の為にも説明を入れておくべきか。説明を書くとして、どこまで詳しく書いた方が良いのか……

どちらの読者を対象にするのかで物語の内容と言うか流れも変わってくると思うんです。

皆さんだったらどうしますか?


これは質問①と関連する内容ですが、SF小説を書く場合、現実に存在する物理法則に忠実に則って書いていかないと駄目なのでしょうか?

「万有引力」、「ドップラー効果」、「慣性の法則」etc...こういった(物語の展開上必要な)物理法則を調べた上で書いていった方が望ましいのか、それとも内容が面白ければこういった物理法則を完全無視したご都合主義でも読者に納得してもらえるのか。

また、現実の物理法則に忠実に則って書いていくと、それってSF(サイエンスフィクション)ではなくSNF(サイエンスノンフィクション)になってしまうのではないでしょうか?

皆さんの意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

上記の回答(SF小説の現実性の返信)

投稿者 大野知人 : 0 投稿日時:

 まあ、このサイトそのものが『ライトノベル』作法研究所ですからね。ラノベの質問が多いのは当然ですよね。

 ①説明に関してですが、俺は大雑把に『中学のカリキュラムで習う単語まで』は説明しなくても知って居る前提で書きます。
 ただし、細かい計算や例外事項をトリックのネタにするときは、必ず解説を入れるようにもしています。出来れば100文字以内で。

 ②別にガン無視してもいいし、完全に現実通りに描いてもいいよ。
 そもそも、SFだのなんだのってジャンル分けは、『作品があってから、作品をジャンル分けする』訳であって、『最初からどのジャンルで書こう』と決めて書くのは、本末転倒だ。違いますか?
 その上で、別に『ゼロから自分オリジナルの物理法則を決めて』も良いし、『半分くらいは現実の物理法則で描きつつ、残りは○○粒子と言う未知の物質を前提にした超科学』でも良い。
 勿論、『全部現実の物理法則』でも、良いよね。どっちかっつーと、『ガリレオ』シリーズみたいな科学探偵モノに近付くだろうけど。

カテゴリー : ストーリー スレッド: SF小説の現実性

この書き込みに返信する >>

元記事:キャラクターに関して 復讐物、ざまぁ物における主人公の性格設定

こんにちは、silicaです。私は、興味があるのと、とりあえず練習兼ねて作ってみよう、ということで色々な類型の作品を作ってみようとしています。

そうした中で、私の中で、どうにも書けないタイプの話が、「ざまぁ」物などと呼ばれる代物です。それで、自分の中で分析したところ、私の作る主人公は概ね、そういう作品において必要とされる、ざまぁされる人物、主人公を貶める人物を無視してしまいます。無視していない時は、主人公にとって面倒くさい扱いなので、サクッと逃げるなり適当に吹っ飛ばしたりしてしまいます。そのために、それらの基本となる逆転劇の様相を全く呈さなくなります。

と、そこまで考えたところで、こういうタイプの話の主人公がどんな性格をしていたか分からなくなってしまったのもあって、タイトルとなっています。
つまり、ざまぁ物や、それに限らず復讐物の主人公とは、どのような性格・人物設定が為されているのでしょうか? また、皆さまはどのような設定をしていますか?
どうぞよろしくお願いします。

上記の回答(キャラクターに関して 復讐物、ざまぁ物における主人公の性格設定の返信)

スレ主 silica : 0 投稿日時:

みなさま、返信ありがとうございます。並びに、返信を作るのが遅くなってすみません。
とりあえず、理解出来たかと思います。
これを参考に、色々な人物像と状況を組み上げて話をつくってみたいと思います。

カテゴリー : キャラクター スレッド: キャラクターに関して 復讐物、ざまぁ物における主人公の性格設定

この書き込みに返信する >>

元記事:ラブコメで好きな展開を教えて下さい。の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信

>>『お前のファンタジーは十分ご都合じゃねぇか!』

もっとご都合でええんやで(;´∀`)ですね。オカルト探偵もめっちゃ理詰めで笑いました。

 「貴様はもっと本質の理( ことわり)を詰めんかい、奇想のつもりか!?安直すぎるわっ!!」と背中を蹴飛ばしてやりたくなる人もいたりしますが、大野さんは「理屈をどこまで手放せるか?」を感じたりしますね。

この世には西洋ファンタジーに饕餮召喚とか帝江や鳳凰召喚できる主人公で、オリジナリティー出そうとする勇者もおるんや。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
着想において、ゴリゴリの理論があるのは、ある意味で強い。テンプレとかの形骸化した話を一気に面白くする力があります。

個人的に言うと、大野さん自体には、あえてテンプレ系を書いてもらうのが楽しそうです。

テンプレは「はいはい、テンプレ乙乙ww」とバカにしながらページを開かせ、
「ん?」
「あ?」
「まさか・・・・!!?」
って感じで【どんでん返し】を書くのがやりやすい。

テンプレは複雑な設定を説明したい時、「あー聞かなくて大丈夫、どーせテンプレでしょー」と説明の詳細をスキップさせる事ができるんです。

なので、テンプレに擬態して、どんでん返してやるとけっこう喜ばれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たとえばハーレムもの。
大野さんの理論的にハーレムを成立させるとしたら、ハーレム主に、ハーレム要因に、【何が必要】になるか?
そこに大野節が乗ると物語が一気に【謎】になるし、面白そう。

日常ミステリーっていうんでしたっけ?結果だけを提示して【なぜこうなったのか?】を推理する話。

ここにハーレム状態の男女の集団がいる、なぜこうなったのか?

「ハーレムに見える」という答えさえあっていればいいので、数式は自由に組んでいい、でもってハーレム自体がファンタジーに近いものだからトンデモ要素を組み込んでいい・・・・みたいな?

それこそオカルト探偵に【なぜかハーレムを築いてしまい、ハーレム解消を望む主人公】とかを解決させてもいい。
たぶん笑うしかない物語になると思います。

上記の回答(ラブコメで好きな展開を教えて下さい。の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信)

スレ主 大野知人 : 0 投稿日時:

 うわぁ。事態が複雑だぁ。  
 でもやりたい奴ゥ。

 が、正直御しきれる自信がないので、ネタ帳に放り込んでおいて何年かしたら掘り起こしてみます。

 ありがとうございました。

カテゴリー : ストーリー スレッド: ラブコメで好きな展開を教えて下さい。

この書き込みに返信する >>

元記事:SF小説

素朴な疑問です。

一日の執筆時間ってだいたい何時間ですか??

また、小説を書くことに対する本気度によっても違ってきますか?
本業にしているとか、趣味程度でやっているとか
前者なら8時間以上、後者なら2時間以上とか

かく言う私も普段から執筆活動をしておりますが、日によっては出来ない日もあります。隔日ですね。最低でも毎日二時間くらいはやっておかないと気が済まないですが、その時の気分とか、仕事とか他の用事で忙しいとかで全くできなかったりします。
そういう日は「あー今日も小説書けなかったー」とイライラしてしまいます。
たとえ小説を書ける時間を確保できたとして、一文字も書き進めなかったりするとやっぱりイライラしてしまいます。

小説家を書いている皆さんはどのような一日を過ごしていますか?

上記の回答(SF小説の返信)

投稿者 大野知人 : 0 投稿日時:

 アマチュアです。
 俺はそもそも、自分の体の事でチョイやらかして『自宅療養と言う名のニート』してるうちに暇つぶしで執筆やってるクチなので、無茶をしない事を前提にしてます。
 週に1時間も書かないこともあれば、毎日4時間以上書く時もあります。

 ただ、どっちにしろ脳みそがオンボロなので、何時間かけても良いものが出来ないときはあるし、ある程度より連続して書いても、途中から何やってんだかわかんないモノが出来ちまうので、何時間か書いたら一回休んで、見直すようにしてます。

カテゴリー : その他 スレッド: SF小説

この書き込みに返信する >>

元記事:SF小説

素朴な疑問です。

一日の執筆時間ってだいたい何時間ですか??

また、小説を書くことに対する本気度によっても違ってきますか?
本業にしているとか、趣味程度でやっているとか
前者なら8時間以上、後者なら2時間以上とか

かく言う私も普段から執筆活動をしておりますが、日によっては出来ない日もあります。隔日ですね。最低でも毎日二時間くらいはやっておかないと気が済まないですが、その時の気分とか、仕事とか他の用事で忙しいとかで全くできなかったりします。
そういう日は「あー今日も小説書けなかったー」とイライラしてしまいます。
たとえ小説を書ける時間を確保できたとして、一文字も書き進めなかったりするとやっぱりイライラしてしまいます。

小説家を書いている皆さんはどのような一日を過ごしていますか?

上記の回答(SF小説の返信)

投稿者 サイド : 1 投稿日時:

今までは公募へ向けて逆算して、「一日、何文字、何枚!」とか目標を立てていましたが、最近変わって来た感じですね。

今は仕事終わりに、2~3時間かけて3000~4000文字ていど書ければオッケーとしています。
書けなくても、逆にまだいけるぞ! と思っても、止めるようになったのが以前との違いでしょうか。
で、それを2~3日続けたら、自分の好きなことだけして完全に休む日を1日作り、また戻る感じ。
大事にしているのは、疲労を残さない事。
いたずらに時間をかけず、睡眠、仕事、執筆、食事、運動、娯楽のバランスを取ったほうがいいのかなーとか。

それをクリアしていればどこかへ応募するにせよ、ストックがある状態になるので、自分にとってはムリのないペースなのかと感じています。
身体を壊したら何にもなりませんし。

なので、
>一日の執筆時間ってだいたい何時間ですか?
とのことですが、一日、何時間、何文字などのこだわりは強く持たないようにしています。
目標を新人賞にしていますし、本気でやってますが、こだわりを持ちすぎると辛くなって、続かない人間なんでしょうね。(笑

カテゴリー : その他 スレッド: SF小説

この書き込みに返信する >>

返信2ページ目(最新の順)

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

質問、相談をする!
コメントは4500文字以内。
返信通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ