小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

ドラコンさんのランク: 大作家25冠王 合計点: 192

ドラコンさんの投稿(スレッド)一覧

中華風ファンタジーでの「小物のバカ殿末席皇族」キャラ作り

投稿者 ドラコン 回答数 : 2 更新日時:

 ドラコンです。ここに投稿して良いのか、微妙な感じもあり、迷いますが、投稿します。  あまくささんより、公開した拙作へ下記のご... 続きを読む >>

カテゴリー: キャラクター

投稿作品の削除を検討しています

投稿者 ドラコン 回答数 : 31 更新日時:

 ドラコンです。  愚痴らせてください。このサイトの「鍛錬投稿室」に小説を投稿し、「ノベル道場」で感想を募りました。なお、作品... 続きを読む >>

カテゴリー: やる気・動機・スランプ

同じ場面を2、3回読ませることの是非について

投稿者 ドラコン 回答数 : 14 更新日時:

 ドラコンです。何度も質問している、鉄道が存在する中華風後宮ファンタジー『寿国演義 銀鈴、牢獄で幽霊と邂逅す』(仮称)の追加質問です... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

作中で演劇が話題になる場合の、その演劇のあらすじの扱いは?

投稿者 ドラコン 回答数 : 8 更新日時:

 ドラコンです。連日の投稿、失礼します。  下記スレッドで質問した通り、「鉄道が存在する中華ファンタジーでの、天性の無邪気少女... 続きを読む >>

カテゴリー: 文章・描写

出オチは是か? 非か?

投稿者 ドラコン 回答数 : 19 更新日時:

 ドラコンです。下記プロット掲示板投稿分の追加質問でもあり、プロット掲示板に追記するか、創作相談掲示板に投稿するかで、迷いました。で... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

現在までに合計15件の投稿があります。 10件づつ表示中。現在全3ページ中の1ページ目。

ドラコンさんの返信一覧

元記事:漢字の開き方についての返信

 ドラコンと申します。僭越ですが、ご質問につき、私見を申し上げます。
 
 漢字表記は、最終的には「書き手のセンス」に尽きますね。
 
 まず、単純に漢字の多さ、少なさをもって、読みにくい、読みやすいを判断するのは、【極めて危険】です。
 
 昔の電報のように、「全文カタカナ」の文章を、1、2ページ単位でスラスラ読めますか? 1、2回は音読しないと理解できませんよ。
 
 ひらがな書きされたせいで、長年意味不明だった例もあります。

「いわえ人々鉄道のひらけし時に逢える身を」(大和田健樹作詞『鉄道唱歌 第三集 奥州・磐城編』最終番64番。引用は、野ばら社刊『鉄道唱歌 増訂版』)

 この歌詞の「いわえ」が「祝え」とは、下記の動画の歌詞表記が、「いわえ」が「祝え」となっているのを見るまで、20年ぐらい気付きませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=lixbk2nmLlQ&list=PLdBIoSwfkr94lw6X-MKERw8U0nNKBhw05&index=3

 ついでに、『鉄道唱歌』は「歌」ですが、漢字かな交じりの歌詞を見ないと、歌詞の意味が理解できないことがあります。

 Wordの文書校正機能を使うのも一案ですね。「文書校正」の詳細設定で、「表記の揺れ」「かな書き奨励」「常用漢字以外の読み」にチェックを入れて、漢字レベルを「常用漢字」にしておけば、それ以外の表記は教えてくれますよ。Wordの文書校正の設定方法は、下記リンク先です。
 https://kousei.club/word%E3%81%A7%E6%96%87%E7%AB%A0%E3%81%AE%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E6%A0%A1%E9%96%B2%E6%96%87%E7%AB%A0%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%82%92%E3%83%95%E3%83%AB%E3%81%AB%E6%B4%BB%E3%81%8B/

 とりあえず、読みも含めて「常用漢字」の範囲で書いておけば、極端な難読漢字を使うことはないでしょう。新聞の漢字使用は、原則常用漢字の範囲ですからね。

 Wordの文書校正は、新聞記事、ビジネス文書、公用文を想定していますので、小説では違和感があるかもしれませんが。

 かな書きして他の文の中に埋没してしまったり、かな書きして「意味不明」になってしまったりするなら、漢字で書いたほうが良いですね。

 逆に、かな書きでも「意味不明」「埋没」にならず、「読みを重視」する場合は、かな書きですね。ですから、「ひと晩」「ひと口」と書きました。

上記の回答(漢字の開き方についての返信の返信)

投稿者 ドラコン : 1 投稿日時:

 追記です。Wordの漢字レベルは、「常用漢字(おそらく中学生以上対象以上)」のほか、「小学1年生~6年生」までも選べます。難しい漢字を使いたくなければ、「小学5、6年生」レベルを指定するのも、一つの手です。

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 漢字の開き方について

この書き込みに返信する >>

元記事:漢字の開き方について

漢字は開いたほうが読みやすいというのを聞いて、なんでもかんでも漢字にするところから卒業しました。
難読漢字厨から卒業できたのはいいのですが、開くことによってひらがなが続き、読みにくいなと感じる場合は皆さんどうしているのでしょうか?
そこだけ変えてしまうと、『表記ゆれ』ということになりますよね?
また、ひとり、1人、一人は使い分けるようですが、同じ文章内に混在してもよいものでしょうか?

上記の回答(漢字の開き方についての返信)

投稿者 ドラコン : 0 投稿日時:

 ドラコンと申します。僭越ですが、ご質問につき、私見を申し上げます。
 
 漢字表記は、最終的には「書き手のセンス」に尽きますね。
 
 まず、単純に漢字の多さ、少なさをもって、読みにくい、読みやすいを判断するのは、【極めて危険】です。
 
 昔の電報のように、「全文カタカナ」の文章を、1、2ページ単位でスラスラ読めますか? 1、2回は音読しないと理解できませんよ。
 
 ひらがな書きされたせいで、長年意味不明だった例もあります。

「いわえ人々鉄道のひらけし時に逢える身を」(大和田健樹作詞『鉄道唱歌 第三集 奥州・磐城編』最終番64番。引用は、野ばら社刊『鉄道唱歌 増訂版』)

 この歌詞の「いわえ」が「祝え」とは、下記の動画の歌詞表記が、「いわえ」が「祝え」となっているのを見るまで、20年ぐらい気付きませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=lixbk2nmLlQ&list=PLdBIoSwfkr94lw6X-MKERw8U0nNKBhw05&index=3

 ついでに、『鉄道唱歌』は「歌」ですが、漢字かな交じりの歌詞を見ないと、歌詞の意味が理解できないことがあります。

 Wordの文書校正機能を使うのも一案ですね。「文書校正」の詳細設定で、「表記の揺れ」「かな書き奨励」「常用漢字以外の読み」にチェックを入れて、漢字レベルを「常用漢字」にしておけば、それ以外の表記は教えてくれますよ。Wordの文書校正の設定方法は、下記リンク先です。
 https://kousei.club/word%E3%81%A7%E6%96%87%E7%AB%A0%E3%81%AE%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E6%A0%A1%E9%96%B2%E6%96%87%E7%AB%A0%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%82%92%E3%83%95%E3%83%AB%E3%81%AB%E6%B4%BB%E3%81%8B/

 とりあえず、読みも含めて「常用漢字」の範囲で書いておけば、極端な難読漢字を使うことはないでしょう。新聞の漢字使用は、原則常用漢字の範囲ですからね。

 Wordの文書校正は、新聞記事、ビジネス文書、公用文を想定していますので、小説では違和感があるかもしれませんが。

 かな書きして他の文の中に埋没してしまったり、かな書きして「意味不明」になってしまったりするなら、漢字で書いたほうが良いですね。

 逆に、かな書きでも「意味不明」「埋没」にならず、「読みを重視」する場合は、かな書きですね。ですから、「ひと晩」「ひと口」と書きました。

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 漢字の開き方について

この書き込みに返信する >>

元記事:重複表現

今夜の夜伽はどうなさいますか?

という文章を見たのですが、これは重複ではないのですか? 

上記の回答(重複表現の返信)

投稿者 ドラコン : 0 投稿日時:

 ドラコンと申します。

 >今夜の夜伽はどうなさいますか?

 必ずしも、重複表現とは言えないのでは?

「夜伽」とは、『広辞苑』によると、次の3つです。

 1、「警護や看護のため、夜寝ずに付き添うこと。また、それをする人」。
 2、「女が男の意に従って共に寝ること。枕のとぎ」。
 3、「死者を葬る前の通夜(つや)」。

 逆に「夜伽はどうなさいますか?」だけで、「いつ」に「夜伽」をするのかを、断定できますか?

「夜伽はどうなさいますか?」だけでも、「文脈」からは、「当日夜」の可能性が高いです。しかし「翌日夜」「翌々日夜」の可能性も否定できません。

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 重複表現

この書き込みに返信する >>

元記事:三人称一元視点を書くコツと注意点の返信

 ドラコンです。回答というより、スレに乗っからせていただいての質問、という感じになってしまいますが。思うところがあるので、書き込ませていただきます。
 
 2022年8月に、ここの「ノベル道場」に投稿した拙作では、「三人称一次元」で、以下の方針で書きました。なおこのサイトで、今更取り立てて宣伝をするのも、気が引けるので、作品名は伏せます。
 
 ・視点者は、場面を問わず「主人公」に限定。
 ・( )の思考文は、主人公に限る。
 ・地の文は「客観(背景・情景)」に徹し、主観は会話文・思考文でする。
 これについては、第四研究室「ライトノベルは三人称一視点で書くべき?」での泥人形さんのご回答が根底。

 https://www.raitonoveru.jp/howto/h5/677a.html
「簡単なことです。
 会話文は「」
 思考は()
 地の文は情景・状況描写のみ。
 これを徹底すれば、味のある文章は書けませんが、意味不明の文章を書くこともありません。余程変なことをしない限りは。

 繰り返し言いますが、余程の文章力がない限り、味のある文章は絶対に書けません。ストーリーのみの勝負となります。ストーリーに自信があればどうぞ」

・会話文、思考文が先、発言者を示す地の文は後。

 地の文で、どこまで作者(天の声)が出て良いのか、言い換えれば地の文で、キャラにツッコミを入れたり、視点人物の心情を書いても良いのかが、よく分からなかったですね。

 また、背景事情の説明の仕方やタイミングも迷ったところです。

上記の回答(三人称一元視点を書くコツと注意点の返信の返信)

投稿者 ドラコン : 0 投稿日時:

 >あまくささん
 >金木犀さん

 ご返信ありがとうございます。ドラコンです。

 味気ないかもしれませんが、概ね私のやり方で問題がなさそうで安堵しました。

 >客観描写だからではなく、うっかり「他者の主観」をまぎれこませてしまっているからです。(あまくささん)

 この点は、確かに注意が必要ですね。

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 三人称一元視点を書くコツと注意点

この書き込みに返信する >>

元記事:三人称一元視点を書くコツと注意点

 先日、三人称一元視点についてとある作者様と話していました。
 しかし作者様には理解がしがたい説明になってしまったらしく、作者様を混乱させてしまったような気がします。
 良い機会なのでみなさんの意見を聞いて、偏っているところがあるなら、自分の認識を改めたいなと思い、スレを立てさせていただきました。

前提としてその作品は、
・作者は三人称一元視点だと思って書いている。
・しかし、読者からは作品は視点ブレが多いと指摘されている。
・少なくとも、シーンが切り替わると、前のキャラとは別のキャラクターに焦点があたり、そのキャラのことを描いてしまっていたりする。結果的に複数の視点から作品を構成してしまっている。
・描写も、三人称よりで、一人称のようではない。

 と私は思っています。

 で、私が認識している三人称一元視点というのは、

・カメラ位置としては、視点主がハンディカメラを持っているような視点になる。
・少し主人公と離れた位置から三人称を用いて主人公が知りえない状況、知らないことも書けたりする。
・しかし基本的には一人称と同じ表現にする。

 というものでした。

 相手方の三人称一元視点の主張は、

・地の文に語り部キャラクターの主観が入っていない。(作者の主観は入りうる)
・カメラは視点主のそばにいる。基本的には視点主の立ち位置から撮影し続けて、たまに視点主の内部に潜って心の声を録音し、また離れる……そんなイメージ。

→これは、たぶん「三人称一元視点」をググると最初に出てくるサイトからそのままコピペしてきたやつだと思うんですが、まあ、大体合っているのだと思います。
 主観、というのは、思い込みは書けない、ということなのかなと思います。
 嘘は書けない、みたいな?
 でも、主人公はこう思っている……というのは書けそうな気もしますが。
 また、カメラ位置はいわゆるゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじである、ということでしょう。

 でも、この考え方って落とし穴がある気がするんですよね。
 主人公とは別の存在なので、心情がいわば吾輩は猫であるの猫の視点から主人公を描くみたいな認識になりますよね。
 そうすると実質視点主とは別キャラクターの思考が存在することになります。
 これは読者からすればとても混乱するような気が、私はしました。

 気がするだけで、確信はないので、みなさんに突っ込んでもらおうかなと思った次第です。

 例えば、主人公がなにか食べ物を食べたとき、
「まずそうに食べた」という描写は、三人称ならありですが、一人称だとかなり違和感がある表現だと私は思いました。まずそうな表情をしている、という、客観描写ですよね。

「まずいと思った」、もしくは「まずい」と言い切っちゃっていいと私は思ったんですが、たしかに目玉おやじを通して描かれているならその主人公の表情を読みとって「まずそうな表情」と書いても問題ないような気はします。

しかし、それだと三人称一元視点のメリットが薄いし、場合によっては別のキャラクターの視点から描かれる神視点だと読者は勘違いしかねないのではないか、思いました。

 そこで質問です。

 みなさんは三人称一元視点を書くとき、意識していることはなんでしょうか。
 また、どうしたらうまく書けるようになるのか、上達方法などもあれば教えていただければ嬉しいです。

上記の回答(誤字訂正)

投稿者 ドラコン : 1 投稿日時:

誤字訂正です。失礼しました。

【誤】「「三人称一次元」で」
【正】「「三人称一元視点」で」

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 三人称一元視点を書くコツと注意点

この書き込みに返信する >>

ドラコンさんの返信2ページ目(最新の順)

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
質問、相談をする!
コメントは4500文字以内。
返信通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ