小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

ドラコンさんのランク: 名人6段 合計点: 76

ドラコンさんの投稿(スレッド)一覧

同じ場面を2、3回読ませることの是非について

投稿者 ドラコン 回答数 : 14 更新日時:

 ドラコンです。何度も質問している、鉄道が存在する中華風後宮ファンタジー『寿国演義 銀鈴、牢獄で幽霊と邂逅す』(仮称)の追加質問です... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

作中で演劇が話題になる場合の、その演劇のあらすじの扱いは?

投稿者 ドラコン 回答数 : 8 更新日時:

 ドラコンです。連日の投稿、失礼します。  下記スレッドで質問した通り、「鉄道が存在する中華ファンタジーでの、天性の無邪気少女... 続きを読む >>

カテゴリー: 文章・描写

出オチは是か? 非か?

投稿者 ドラコン 回答数 : 19 更新日時:

 ドラコンです。下記プロット掲示板投稿分の追加質問でもあり、プロット掲示板に追記するか、創作相談掲示板に投稿するかで、迷いました。で... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

真犯人の居ない(事件自体が起きていない)冤罪事件の立証方法は?

投稿者 ドラコン 回答数 : 10 更新日時:

 ドラコンです。久しぶりに、コメディーモノで「鉄道が存在する中華風ファンタジー世界での、天性無邪気少女皇后」の話を書きたくなり、下... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

小説執筆でのGoogleドキュメントの使い勝手は?

投稿者 ドラコン 回答数 : 11 更新日時:

 連投失礼します。ドラコンです。  小説執筆に「Googleドキュメント」を使われている方はい居ますか? いらっしゃったら、M... 続きを読む >>

カテゴリー: その他

現在までに合計13件の投稿があります。 10件づつ表示中。現在全3ページ中の1ページ目。

ドラコンさんの返信一覧

元記事:不具合・荒らしの報告

 ドラコンです。掲示板本来の使い方とは異なりますが、読むせんさんがスレッドを立てられたので、乗っからせていただきます。

 2022年6月以来、掲示板、鍛錬投稿室で、以下の不具合・荒らしを確認しております。管理人うっぴーさん宛に、メールで報告はしたのですが、届いていない(このサイトのメールフォームが上手く起動せず、アドレスコピペ)のか、メールをご確認いただけてないのか、ご対応いただけていません。

・掲示板の不具合
「創作相談掲示板」「プロット相談掲示板」のスレッド投稿時に、「返信お知らせメールが必要」欄にチェックを入れても、「返信お知らせメールが届かない」。修正が不可能であれば、「返信お知らせメールが必要」欄は、削除されるべきでは?

・鍛錬投稿室の荒らし
 鍛錬投稿室の「短編の間」「長編の間」に、「小説でなく、投稿作品の跡地化でもない、意味不明な『作品』が投稿されている」。鍛錬投稿室は、仕様上、投稿作品数が上限に達すると、押し出しで「まともな作品」が消えてしまう。

 上記、メールで報告したことですが、届いていなかったり、ご確認いただけていない可能性があります。こちらでも報告します。

上記の回答(※追記 不具合・荒らしの報告)

投稿者 ドラコン : 0 投稿日時:

追記

 これは報告していませんが、2022年8月9日に鍛錬投稿室「長編の間」に小説を投稿し、作者コメントを編集しようとしました。その際届いた、「投稿小説の編集アドレス」のメールが、サイトのアドレスを除き、「文字化け」して読めませんでした。何とか、用は足りましたが。

 念のため、これもこちらで報告します。

カテゴリー : その他 スレッド: 質問者が最優先で、雑談しませんか?

この書き込みに返信する >>

元記事:質問者が最優先で、雑談しませんか?

「イヤ、これあまり創作論とかに関係ないよね!?」

みたいな事を書いたりする時に、気軽に使っていただけたらと思い、建てさせていただきました。

使っていただけたら、さいわいです。
ーーーーーーーーーーーーー

上記の回答(不具合・荒らしの報告)

投稿者 ドラコン : 0 投稿日時:

 ドラコンです。掲示板本来の使い方とは異なりますが、読むせんさんがスレッドを立てられたので、乗っからせていただきます。

 2022年6月以来、掲示板、鍛錬投稿室で、以下の不具合・荒らしを確認しております。管理人うっぴーさん宛に、メールで報告はしたのですが、届いていない(このサイトのメールフォームが上手く起動せず、アドレスコピペ)のか、メールをご確認いただけてないのか、ご対応いただけていません。

・掲示板の不具合
「創作相談掲示板」「プロット相談掲示板」のスレッド投稿時に、「返信お知らせメールが必要」欄にチェックを入れても、「返信お知らせメールが届かない」。修正が不可能であれば、「返信お知らせメールが必要」欄は、削除されるべきでは?

・鍛錬投稿室の荒らし
 鍛錬投稿室の「短編の間」「長編の間」に、「小説でなく、投稿作品の跡地化でもない、意味不明な『作品』が投稿されている」。鍛錬投稿室は、仕様上、投稿作品数が上限に達すると、押し出しで「まともな作品」が消えてしまう。

 上記、メールで報告したことですが、届いていなかったり、ご確認いただけていない可能性があります。こちらでも報告します。

カテゴリー : その他 スレッド: 質問者が最優先で、雑談しませんか?

この書き込みに返信する >>

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

元記事:同じ場面を2、3回読ませることの是非についての返信の返信の返信

ですかー(´・ω・`)まあ作者の裁量で、鼻ずらを好き放題に引き回してもらって、予想もしない、とんでもない場所に引っ張ってもらうのも読者の楽しみ派です。

私的には投獄を山車にした銀鈴をめぐる陰謀は、二転三転するみたいですし、陰謀&真相を主題にしたいなら≪新人女官伝≫の演目が繰り返されるのは濃すぎるかも?となります。

上記の回答(同じ場面を2、3回読ませることの是非についての返信の返信の返信の返信)

スレ主 ドラコン : 0 投稿日時:

 >読むせんさん

 再度ありがとうございます。ドラコンです。

 >≪新人女官伝≫の演目が繰り返されるのは濃すぎるかも?となります。

 数え方にもよりますが、≪新人女官伝≫を3回もやることもないですね。

 あまくささん宛の返信でも書いた通り、エピローグも、銀鈴への事件解決のご褒美での鉄道利用の温泉旅行を主にしますので。≪新人女官伝≫の上演場面は、不要ですね。

 既にご覧になっているかもしれませんが、銀鈴と侍女2人が、牢屋に入れられた初日に≪新人女官伝≫を話題にしている場面は、軽く書いています。リンクを貼っておきます。

 「作中で演劇が話題になる場合の、その演劇のあらすじの扱いは?」(このスレッドのNo.5の記事)
 https://www.raitonoveru.jp/counsel/novels/thread/13104

カテゴリー : ストーリー スレッド: 同じ場面を2、3回読ませることの是非について

この書き込みに返信する >>

元記事:同じ場面を2、3回読ませることの是非についての返信の返信の返信の返信の返信

再び、詳しい御説明を頂きましてありがとうございます。とは申すものの、多少当惑しております。こちらから申し上げていることに対し、スレ主さんが仰ることがどうも噛み合わないように感じると申しますか。しかしおそらくは原因は自分の説明が拙いからでしょう。

もう一度だけ、要点を中心に説明してみます。

まず、あまくささんのNo: 2以降の良回答は自分のより先にあり、重複は避けております。場合分けをしての分かりやすいご回答ですね。自分も考え方等、大変に参考になります。

そのご回答と重複しないことを申し上げてみております。それも劇中劇≪新人女官伝≫詳細をいつ読者に明かすか、という点です。獄中等のタイミングでの情報開示については、あまくささんが言及されておられます。

ですので、最後の最後(おまけのタイミング)で劇中劇≪新人女官伝≫詳細を明かす場合の効果について説明いたしました。最初の回答では具体的、かつ御作と被らないよう、別プロット例も出してみました。

かつ、2回目の回答では、読者に開示するタイミングについて、ということも申し上げました。御作で主人公 銀鈴が幽霊皇后に劇中劇≪新人女官伝≫詳細を伝えるのはプロット上決まってまして、これは動かせるわけがありません。

それを読者に明かすのがいつか、という案です。作中キャラの行動は変わりません。変わるのは読者が受ける印象です。自分が申し上げたのは、「遅くに明かすと、こういう印象が出せる」ということです。

劇中劇の説明を削る、というのはご質問にあります。それを踏まえて、終盤以前での説明を削った場合の話をしております。物語内容を複雑にするものでもありません。ご質問趣旨に外れるものではないはずです。

さらにもちろんのことですが、御作内容をこう変えたほうがいい、というようなものではありません。仰る範囲内で、まだ言及がなさそうな部分についてはこうなりそう、という話をしているつもりです。

ですので、仰ることを図りかねております。ただ、それは自分の説明に何か根本的な欠陥があり、かつ自分ではそれが何か気付けなくて、こうなっているのだろうと思います。もし上記説明で伝わればよいのですが、そうなりませんでしたら、自分の文章がマズいことに原因があります。予めお詫びして、他意がないことだけはお伝えしたいと存じます。

上記の回答(同じ場面を2、3回読ませることの是非についての返信の返信の返信の返信の返信の返信)

スレ主 ドラコン : 0 投稿日時:

 >手塚満さん

 ドラコンです。コメントありがとうございます。

 >多少当惑しております。こちらから申し上げていることに対し、スレ主さんが仰ることがどうも噛み合わないように感じると申しますか。しかしおそらくは原因は自分の説明が拙いからでしょう。

 >仰ることを図りかねております。ただ、それは自分の説明に何か根本的な欠陥があり、かつ自分ではそれが何か気付けなくて、こうなっているのだろうと思います。もし上記説明で伝わればよいのですが、そうなりませんでしたら、自分の文章がマズいことに原因があります。

 上記ご回答につき私見を申し上げます。ひとことで言って、「質問を深読みし過ぎ」です。深読みされたため、ご回答が複雑になって、正直理解しがたく感じます。

 本質問は、「同一の場面を、(多少表現が変わったとしても)2、3度読まされると、くどくならないか?」です。

 ですので、No.5でのご回答のこの一文で足ります。これ以上のご回答は不要でした。このように、くどいか、くどくないかを、簡潔にお答えくださっていれば、私も「ご回答が理解しがたい」とは申し上げることはありませんでした。

 >結論から先に申し上げると、具体的に≪新人女官伝≫の内容を語るのは、〈おまけ〉の上演の一度で充分ではないかとなります。それ以上はくどいでしょう。

 また、本質問は、質問冒頭で「既に半分程度は、書いています」と記した通り、執筆を始めており、「構想段階は過ぎて」おります。したがって、手塚さんのご回答は「構想段階」であれば、理解もでき、参考になったかもしれません。

 ご無礼につき、あらかじめお詫びします。あえてこのような言い方をしますが、他の部分ははっきり言って「蛇足」です。この「蛇足」のために、ご回答が非常に分かりにくくなっています。

 >まず、あまくささんのNo: 2以降の良回答は自分のより先にあり、重複は避けております。

 また、あまくささんのご回答との重複を避けられたために、手塚さんのご回答がますます分かりづらくなっています。

 ご回答が他の方と重複しても、それは気にされる必要はないのではありませんか?

 こちらの管理人・うっぴーさんのブログ「小説の批評のやり方講座。評価項目と7つのポイント」には、こうありました。

「できれば複数の人から批評をもらう。複数の人が同じ指摘をしたら、それは真実である可能性が高いです」
 https://www.raitonoveru.jp/cms2/2019/08/07/45144/

 本質問でいえば、「同じ場面の繰り返しはくどい」とのご回答が複数あれば、「やらないほうが良い」と判断できます。

カテゴリー : ストーリー スレッド: 同じ場面を2、3回読ませることの是非について

この書き込みに返信する >>

元記事:同じ場面を2、3回読ませることの是非についての返信

お久しぶりです、虫のように現れました(`・ω・´)シャキーン

分かりにくいです!!
ぼうとうから、どうも演劇の演目じみた感じになりすぎて分かりにくい気がします。
===================
あー

ここは大陸一と名高い大帝国「寿」通称「寿国」。
しょうじき大陸にも異民族が沢山いるし、同じくらい大きな国家が無いわけではないけれど、「寿国」の強みは色々あるが、特に有名なのは「鉄道」だ。

今の世の皇帝『仁瑜』が私財を投げうち国内に蜘蛛の巣のよう微細(みさい)に張り巡らせた線路と、その中継点である駅舎により、寿国の人々は千里の道のりを一晩かそこらで移動できてしまうのだ。

この「鉄道」の導入で「寿国」は人々の様々な行動を広げることになり、そして寿国の発展を助けている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな発展の立役者であり傑物の名高い『仁瑜帝』は、どうにも奇特なところがある
らしい。

鉄道を皇子時代に私財で国内に敷いてしまった所はもちろんだが、かの皇帝の奇特さの逸話(いつわ)として妻選びが上がる。

大陸の通例として、王は多くの妻を持ち、妻たちを後宮に住ませるのだが、妻たちにも序列(じょれつ)があり、序列の最高位である『皇后』には相応の家や地位を持つ娘が選ばれる事が多い。大臣や宰相、将軍の娘や、属国の皇女などだ。

だが『仁瑜帝』は、よりにもよって下級女官として雇われた農民上がりの洗濯娘を見いだし皇后と成したのだ。

そんな何の後ろ盾も持たない農民上がりの小娘だったが、彼女は曲者の集う後宮内でちゃくちゃくと地位を築き、後世の記録では『仁瑜帝』すら凌(しの)ぐ様々な偉業を成し遂げた女傑だった言われている。

天衣無縫、豪放磊落、雲中白鶴、桜花爛漫。さまざまな賛美の言葉の贈られた、かの皇后の名を「銀鈴」と言う。
=============
とかの初心者に優しい、おやくそくな冒頭が欲しい気がします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
でもって、その上でやるなら「演目の切り口」を変えていけばイケると思います。
要はマクベスっすね。

マクベスはザマァ系3部作です。
①マクベスは中心として王に使えている
②遠征の途中か何かで出会った魔女の予言に乗って王位簒奪をする
③マクベス魔女の予言どおり復讐される

演目の主演ポジっぽい位置を【悪妃】にする事で①②で悪妃にヘイトを貯め、踊り子に憐れみと悲劇を演じてもらい、③で華麗にザマァ系で〆る

非業の踊り子役と新人女官を同じ俳優が演じてみせて、可憐な佳人役と豪快な新人役を【悪妃】役が憎しみを止められず叶わぬ願いに固執し破滅する怪演が求められるテクニカルな話にしてみては?

上記の回答(同じ場面を2、3回読ませることの是非についての返信の返信)

スレ主 ドラコン : 0 投稿日時:

 >読むせんさん

 コメントありがとうございます。ドラコンです。

 こう言っては申し訳ないのですが、お出ましになるのは、もう遅いです。

 質問冒頭でも書いたように、既に半分程度は書いています。構想段階は過ぎていて、大幅な変更は難しいですね。

 質問の目的も、「不要な部分を削るか?」です。

 早く書いてこのサイトに投稿したい半分、書きたい衝動が納まって、面倒に感じる気持ち半分です。

カテゴリー : ストーリー スレッド: 同じ場面を2、3回読ませることの是非について

この書き込みに返信する >>

ドラコンさんの返信2ページ目(最新の順)

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
質問、相談をする!
コメントは4500文字以内。
返信通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ