小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

回向 若葉さんのランク: 初段 合計点: 1

回向 若葉さんの投稿(スレッド)一覧

一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?

投稿者 回向 若葉 回答数 : 10 更新日時:

はじめまして。回向若葉(えこうわかば)と申します。はじめて質問させていただきますm(_ _)m 今私は主人公視点の一人称ラノベ... 続きを読む >>

カテゴリー: キャラクター

回向 若葉さんの返信一覧

元記事:基本としては

1)一人称では、語り手が見ていないものは書けない。

この原則を認めるなら、

2)一人称では、語り手が考えないことは書けない。

これも同様に言えるはずです。だから、一人称の地の文は語り手の性格を少なくともまったく意識しないで書いてはいけません。

ただ。

実際に小説を書いてみると、そう杓子定規に決めてかかっても上手くいかないと実感すると思います。
そこで、一人称・三人称を横断する地の文のテクニックというやつが出てくるんですね。

しかし、そこまで踏み込むとけっこう難しい創作論になってくるので、基本としては、

3)一人称の地の文は語り手の性格を反映する。

4)ただし、口調まで一致させる必要はない。

5)このキャラがそんなことは言わないだろう、と感じるようなことは避ける。

くらいに押さえておくのが、いいんじゃないかと。

上記の回答(基本としてはの返信)

スレ主 回向 若葉 : 0 投稿日時:

アドバイス、ありがとうございます! 「4)ただし、口調まで一致させる必要はない。5)このキャラがそんなことは言わないだろう、と感じるようなことは避ける」この部分がめちゃくちゃ参考になりました! 程度問題ということで、私も地の文とセリフの口調の一致率はほどほどにして、頑なに一致させようとはしない、こんな感じで行こうと決心しました! 今、完全に決まりました! スッキリしました、ありがとうございました!

カテゴリー : キャラクター スレッド: 一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?

この書き込みに返信する >>

元記事:一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?の返信

 まあ、人によると思うんだけど。俺の場合、『台詞と地の文は全然違う口調』で書くことが多いかな。
 
 剽軽ぶってるけど根は真面目、とか。敬語キャラだけど脳内ではタメ口、とか。表向きは柔らかい物腰だけど裏では毒づく、とか。

 まあ、本当に作者ごとに違うと思うんだけど、『二面性のある主人公』を目指して書いている俺としては、むしろ『台詞と地の文を同じ口調』にすることに必要性を感じないです。

上記の回答(一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?の返信の返信)

スレ主 回向 若葉 : 0 投稿日時:

助言ありがとうございます! 私は二面性のある主人公を書いているわけではないのですが、大野知人さんの助言はとても参考になりました! 一応、私はセリフと地の文の口調をほどほどに一致させる、で行こうとおもいます!

カテゴリー : キャラクター スレッド: 一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?

この書き込みに返信する >>

元記事:一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?の返信

説明しにくいけど、少なくとも私は一人称においてもセリフほど地の文に主人公の性格を反映させたりしていません。

これは個人的な感性によるのだけど、地の文全てで主人公の性格を反映させた文章にしてしまうと、例えば「見上げると僕の身長よりずっと背の高い人が、僕を見下ろしていた」とか書いたとして、セリフと遜色ないくらい性格を反映させてるとこの状況説明の地の文が「主人公の心の声」みたいに読めちゃう。
でも、実際人間ってそんな冷静に周囲を分析したりしてないから、これは変じゃないか? と思うため。
ちなみに、ほぼ地の文全てに主人公の性格を反映させた一人称でパッと浮かぶのが「スレイヤーズ」で、あれは表現力が凄いと思う。
だから別に私の主張は「一人称でも主人公の性格を地の文に反映させてはいけない」というものではない。
あくまで私個人が、私が持ってるスキルで書いた文章の内容に納得がいかないってだけの話と、その解決法として「反映させない」って道を選んだってだけね。
地の文に性格を反映させまくるのも、一つの表現手段だと思う。

迷ってることはわかるけども、それって現状スレ主さんの文章の個性でもあると思うので、安易に否定はできないと思う。
あくまで私の場合はって参考例は書いたけど、まあ、強いていうなら一人称で「である調」はどうかと思うけど、とりあえず今書いてる作品は今の調子のまま書き上げるのが良いと思います。
主人公を動かしてイライラするんであれば、そのイライラを代弁してくれるキャラを作ってぶっこんでみるのも手だと思います。

上記の回答(一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?の返信の返信)

スレ主 回向 若葉 : 1 投稿日時:

助言感謝します! やはり地の文とセリフの口調を一致させようとすると、作者の私でさえ主人公のなよなよ具合にイライラしてきてしまうので、ということは恐らく読者はもっとイライラすると思うので、セリフと地の文の一致率はほどほどにする、ぐらいでいってみようとおもいます! 

カテゴリー : キャラクター スレッド: 一人称作品の地の文は、視点者の口調にすることを厳守すべきですか?

この書き込みに返信する >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
質問、相談をする!
コメントは4500文字以内。
返信通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ