小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

書籍化された小説のタイトルを研究し人気のあるワードを入れるのが良いの返信

元記事を読む

書籍化された小説のタイトルを研究し人気のあるワードを入れるのが良い(元記事)

「アンズとデイゴの花を君へ」というタイトルはかっこいいと思うのですが、一般文芸向きです。
ラノベで出すのでしたら、もっと作品の売りが明確にわかるタイトルの方が良いですね。

「自閉スペクトラム障害で就職に失敗した俺が異世界転生して美少女に愛されまくった件」

というタイトルはいかがでしょうか?
タイトルを考案する場合は、書籍化された作品のタイトルを研究し、人気のあるワードを入れるのが良いと思います。
最近では、異世界、チート、ハーレム、とかですね。

書籍化された小説のタイトルを研究し人気のあるワードを入れるのが良いの返信

スレ主 壱番合戦 仁 投稿日時: : 0

うむむぅ、いや、実はですね。
この作品自体が「推敲したとしても、多分ラノベ向きの文章・内容にはならないだろう」という意見を以前この掲示板でいただきまして……。
全体的に後篇あたりからずしッと重たいくて昏い展開になる予定なので、ラノベの定義が「サイダーをちょろっと飲むみたいに、気晴らし程度に読める十代向けの小説」だとしたらそういう小説にするつもりは、「全くない」んです
よねぇ。。

でも、現実問題として、学校という「社会」において障害差別は、「いじめ」というかたちで確実に表れています。
だからこそ、同年代である十代にこそ読んで欲しい。
そして僕を含めた十代と親和性が高い「ライトノベル」という媒体を選んだのです。
でも僕の作品はメッセージ性が強すぎてラノベ向きではないというか……。
(以前もこの板で書きましたけれど、説教臭い教育本にする気はないです)
僕が「楽しいかどうかも大切だけれど、絶対にこのメッセージを伝えたい!」という思いで書いている「ガチ勢」であるのに対し、「もっと多くの人に楽しんでもらいたいから、メッセージ性は二の次!」と思って書いている「ガチ勢」だというその辺に、普通のラノベ作家の皆さんと認識にズレが生じているのだと思います。

どちらもあっていいと思います。

僕はそういった正統派のラノベ作家さんの功績や努力を、否定するつもりは元よりありません。
そんな権利、誰にもあるわけがないと思います。

でもぶっちゃけ言っちゃ悪いけれど、ラノベにありがちな文章的なタイトルや、テンプレートって、嫌いじゃないけど「安直だから」多用するのは苦手なんですよね。。
なにより、僕の作家としてのポリシーに反してしまう。

(許容できるとしたら、「ソードアートオンライン」みたいなカタカナタイトルや、「Re:ゼロから始まる異世界生活」みたいな変化球とか)
だからその路線で来るとは思いませんでした。
でも僕としては、なんとか「ボーダー小説」のラインまではのめり込みたい、というのが本心です。
なので、候補はたくさんあっていいと思いますし、それを踏まえて考案して下されば非常に助かります。

追伸

昔、師匠に「そろそろメッセージ性を重視するのか、読者受けを重視するのか、ベクトルを決めた方が良いと思うぞ」と仰られて、「僕は前者を選びます」と決めたのでした。
その日から師匠も僕もこの作品について「読者に媚びる」ことはすっぱり辞めました。
乱暴な言い方ですが、「伝えたいことを伝えて、本当に共感してくれる人に読者になって欲しい」のです。

ではでは。

カテゴリー : 流行分析(なろう研究) スレッド: 題名とテーマについて

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「題名とテーマについて」の返信一覧

他の相談一覧

プロットを細かく作り込まないとキャラが脱線した行動をとってしまいます。 どうすればいいでしょうか?

投稿者 ASMR好き 回答数 : 9

投稿日時:

今僕は長編小説のプロットを書いているのですが、↑のような事にならないか心配でなかなか先に進めません; 皆さんはプロットを作るとき、... 続きを読む >>

物語に合わないキャラクターとは

投稿者 鬼の王の墓標 回答数 : 27

投稿日時:

どうもお久しぶりです。マリン・Oと申します。 ただいま私は新作の企画を練っている最中なのですが、また知人から酷評を受けている真っ最... 続きを読む >>

ジャンル的な質問

投稿者 飴井凜 回答数 : 6

投稿日時:

私は時々思います。漫画、アニメーションのような物語を小説として投稿していいのかと。 私のとある作品では、とある部屋で、とある少女が... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ