2018-08

コラム

つまらない小説かも知れませんが読んでください。と書くと読者が減る!本当につまらないと思われてしまう!

つまらない小説ですが読んでください、とあらすじに書いている人がいますが、これは逆効果です。 作者が自信のない物は、本当につまらないと思われてしまいます。 さらに自己卑下は、作者のやる気も下げるので良いことがありません。 おもしろい...
コラム

プロ作家として成功するための条件の一つは自信。自己卑下するくらいなら自惚れよう!

少年ジャンプの漫画家を目指す少年が主人公の漫画『バクマン。』によると、才能がなくても成功する漫画家の条件は 1・自惚れ 2・努力 3・運 だそうで、これは小説家もまったく同じかと思います。 特に、自惚れは重要です。 ...
重要なお知らせ

小説の創作相談掲示板に機能追加。ブロック機能など

小説の創作相談掲示板にブロック機能を追加しました。 特定ユーザーのブロック機能 各コメントの下部に、「この人をブロック」というボタンが表示されるようにしました。このボタンを押すと、対象の人が書いたスレッド内のコメントがすべて表示されなく...
コラム

プロ作家になりたい人は現在の人気作品を30冊読むべし!ラノベの教科書はラノベ

小説をうまく書けるようになりたいという人に対して「今の売れ筋を30冊読んで」と返すと必ず反応が悪い。 執筆にチートはないんやで……。 — りょうと かえ (@seki198) 2018年8月7日 りょうとかえさんのこちらを...
オフ会

ベテラン作家による魅力的なキャラクターの作り方講座!&プロット・小説の冒頭勉強会。2018年9月16日日曜日開催!

定員に達したため募集を締め切りました! プロの小説家を招いての魅力的なキャラクターの作り方の講習会を行います。 その後、各自持参したプロットと小説冒頭の批評をします。 ライトノベル、ライト文芸、キャラクターミステリー、SF、一...
コラム

プロ作家は芽が出ない時期をどうやって突破したのか?『自分ができない理由』を分析して潰す!

(AMGとのタイアップ記事です) 小説を書くのは難しい。人気の小説を書くのはもっと難しい。プロを目指せば誰もが自分の限界という壁にぶつかります。 プロのラノベ作家さんは、どうやって、その壁を突破したのか、あるいは、プロになった後...
タイトルとURLをコピーしました