小説の書き方

コラム

小説の書き方。執筆時間の捻出方法3つのコツ。通勤時間にセリフだけ書く

【執筆時間の捻出方法】 スマホで通勤時間の電車の中で書く 仕事帰りにファミレスに寄って書く 一日一行でも良いから書く 会社員との兼業プロ作家さんに聞くと、これらのやり方が良いそうです。 ...
コラム

小説の書き方講座。流行について。景気の悪い時は重くて暗い話はウケない

私の運営する掲示板に「ヒロインを殺さなくては、ならなくなった場合はどうするか?」という質門が寄せられました。 答えは、100%ウケないので生存させるべき。 ラノベでヒロインを殺す鬱展開をすると、次巻の...
コラム

プロ作家になるためのインプット方法。死ぬほど小説を読んだ上で映画などに触れる

漫画以外の教養や知識が、最後にものを言う。 また、ふだんの勉強も必要で、漫画本ばかり読んでいてはダメである。 文学や科学書、紀行、論評集などの本に親しんで、知識を広めることだ。 引用:手塚治虫『マンガの描き方』 ...
コラム

小説の書き方。批判に動じないメンタルの作り方。読者の声ではなく行動に着目しよう

「小説家になろう」などでよくある話なのですが。それまで投稿してもまったく注目されなかった人が、いきなりランキング上位に入ってしまうと、批判コメントがやってきて、びっくりして小説を削除してしまうことがあります。 ...
コラム

小説の書き方。ラノベとキャラ文芸の違いは対象読者。コンセプトを守って書く

ラノベは『男性』が喜ぶ要素てんこもり。 キャラ文芸は『女性』が喜ぶ要素てんこもり。 キャラ文芸は知的でオシャレ。京都、あやかし、甘味。 なろうは、読者の承認欲求を満た...
コラム

小説の書き方。好きな物を書いていないと読者にバレる。テンプレに落とし込む

ベテラン作家さんによると、好きじゃない物を無理やり書いていると、読者に高確率で見抜かれて、ウケないそうです。 「小説家になろう」の上位ランカーは、なろう小説が大好きな人たちだそうです。 理想は、あなた...
コラム

大ヒットキャラ文芸の分析『神様の御用人』。どんな創作技術が使われている?

人気のある小説を書くためには、人気作の研究が欠かせません。 ここでは累計発行部数100万部以上のキャラ文芸のヒット作『神様の御用人』(2013/12/刊行)のヒット要因、どういったテンプレが使われて...
キャラクター

小説の書き方講座。魅力的なキャラを生み出すための4原則

極端な性格にする。変態。 行動を一貫させる。ブレない 読者が共感できる要素を入れる 行動原理の根底にあるのは「愛情」 変態性と共感性は、二律背反なのですが、両立できると非常に強いです。 歴史的大ヒッ...
コラム

小説の書き方講座。自分の小説がおもしろく思えない場合の対策

主人公に自分の名前。ヒロインに好きな女の子の名前をつける。 ベテランのプロ作家さんから教えてもらいました。 すさまじくテンションがあがって、小説を書くのが楽しくなる秘訣だそうです。 公開する場合は、名前を一...
コラム

小説の書き方講座。感動の二大法則。読者が感動するための条件とは?

感動の二大法則 物語を通して、登場人物の愛情の強さが伝わること キャラが自分の殻を破って精神的に成長すること これができていると、感動します。 そのために必要なのは生きた人間を描けてい...
タイトルとURLをコピーしました