2022年なろうハイファン年間1位「魔術師クノンは見えている」テンプレ。

この記事は約2分で読めます。

「魔術師クノンは見えている」テンプレ

1,主人公が身体的な欠陥を抱えている。目が見えない。歩けない。(マイナスの状態からスタート)

2,1を克服するために魔法を極める

3,驚くべき速度で成長。1を克服したおかげで、他の人には無い能力が目覚める。精霊が見えるなど

クノンの構造を分解すると以上のようになります。
このテンプレを利用して、なろうの表紙入りを決めた作品がその後にも出現しました。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
スポンサーリンク

クノンのおもしろさの秘訣は、プラス方向への変化の振れ幅

目が見えない、婚約者と仲が悪い、性格が気弱、公爵家では期待されていなかった。
という状態からスタートし、魔術を極めることで、これらがすべて好転していきます。
性格も明るく強くなっていく変化が特にすごいです。

小説のおもしろさとは、主人公や登場人物たちの変化を描くことです。
この変化が大きいとおもしろいとなると思います。

グイン・サーガのような大河ファンタジーだと、ただの風来坊だったグインとイシュトヴァーンが、それぞれ強国の王に上り詰め、親友から宿敵になります。変化が大きいのです。

クノンが序盤において優れているのは、周囲の人間の影響によって子供のクノンがプラス方向に大きく変化している様を描いていることだと思います。

性格のおもしろい侍女の影響で、クノンの性格が明るく強い方向に変化します。
こういった精神的な変化まで描いている作品は、なろうでは特に珍しいです

なろう小説は、序盤においてはストレスを与えることが許されています。
このテンプレを利用して、序盤ではクノンを評価していなかった婚約者が、クノンを好きになっていくさまを書いてます。
主人公がチート能力を持っているから好きになりがちですが、性格が変わったことを評価されているのが、すごいです。

なろう小説では、レベルアップ、スキル獲得といった能力的なわかりやすい変化で勝負するのが王道ですが。
性格の変化、周りの人間の変化といったプラス方向への変化も有効であることが、クノンによって証明されたと思います。

実はなろう読者は努力は嫌いなのですが、努力している主人公は好きです。
主人公が努力して魔法を極めて盲目を克服するから共感されるのです。

この感覚はかなり難しいのですが、

本来は幸せになれる立場、王侯貴族のような人間が不遇な状態におり、努力の結果がすぐに出ることが重要だと思います

タイトルとURLをコピーしました