ストーリー

コラム

小説の書き方。一行で表せるコンセプトがあるか?確実におもしろくする方法!

ストーリーを考える際は、この作品のコンセプトは何か? 一言で言うとどこがおもしろいのか? 明確に言えるようにしましょう。 これが小説を書く上で、最初に考えるべき最重要ポイントです。これができている作品は確実...
コラム

小説の書き方。「主人公が空気」が最も悪い!主人公を徹底的に活躍させよう!

創作初心者によくある失敗は、冒頭で視点移動を繰り返して、主人公が誰であるかわからなくすることです。 これをすると確実に爆死します。 物語とは主人公の活躍を描いた物。「主人公が空気」が一番悪い Amazonのゲームレビューを見て...
コラム

小説の書き方。物語はエピソードの起きた順番通りに並べて作るのが基本!

時系列が乱れると内容を理解しにくくなる! 漫画やアニメ、映画などではよく回想シーンが入ります。現在から過去へ戻り、現在のシーンの補足や説明をするという手法です。 実は、これには大きなデメリットがあります。 物語の流れが一続きではなくなり、...
コラム

ラノベと文芸の9つの違いまとめ。最大の違いは「主人公=読者」であるか?

ラノベの9つの特徴 オリジナリティは必要ない。テンプレがほぼすべて(なろう系においては特に) ファンは作品につく 主人公は勝利し続け、成長し続け、プラスを積み重ねる 人間の善の部分を描く。正義は勝つ、人間ってすばらしい!が基本 ゲーム...
コラム

小説の書き方。オリジナリティとはテンプレの組み合わせのセンス!

オリジナリティとはテンプレの組み合わせから生まれる! 累計260万部突破の大ヒット小説『君の膵臓をたべたい』(2015/6 刊行)を例にあげて解説します。キャラ文芸、あるいは文芸に分類される作品です。 あらすじは、ヒロインが膵臓の病気...
コラム

ラノベにはオリジナリティはまず必要とされない!テンプレと流行がすべて

ラノベ新人賞は、オリジナリティを大きな評価項目にしてきましたが、ラノベ新人賞を取って売れたケースは、近年(2019年現在)ではほとんどなく、オリジナリティはラノベには、ほぼ必要ないことがわかってきています。 ラノベとはコーラ。読者は変わっ...
コラム

小説の書き方講座。ログラインの重要性。物語を1行でまとめる!

ログラインの重要性。ブレないおもしろさを持った小説が書ける! ログラインとは、誰が何をする物語なのか? 小説の内容を1行でまとめたものです。 物語を考案する時に、最初に決めるのがこのログラインです。 骨組みとなる物語の構造を、あなた自...
コラム

小説の書き方講座。初心者が犯しがちなプロローグのミスとは?序盤の2つの鉄則

物語の冒頭は ✕ 初心者。壮大な物語を予感させる ○ プロ。主人公を好きになってもらう 初心者の小説は、冒頭で視点移動を繰り返して、誰が主人公なのかわからなくなるのが特徴です。 これは小説とは壮大な物語を書いたもので、それを予感させる...
コラム

小説の書き方【SAVE THE CATの法則】物語の最初の方で主人公は弱い者を助ける!

“物語創作メソッドの権威”「SAVE THE CATの法則」 法則の名前の由来は「物語の最初の方で、主人公は猫を助けろ!」というものです。 弱い者を助けてあげるエピソードを最初に入れたら、どんな性格の悪い主人公でも、読者の好感を得ら...
コラム

ラブコメの作り方。恋愛小説の書き方。主人公にとっては迷惑だが読者にとってはおいしいシチュエーション

ラブコメ最大のポイントは「主人公にとっては迷惑だが読者にとってはおいしいシチュエーションを作ること」 例えば、「3人の妹から結婚して欲しい」と迫られるなど。 主人公にとっては困った状況ですが、読者にとってはおいしいシチュエーションで...
タイトルとURLをコピーしました