小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

人気が出る小説のタイトルの付け方とは?ゼロという数字をタイトルに入れるとヒットしやすい (No: 1)

スレ主 うっぴー 投稿日時:

こんにちは。
以下のような、メールを利用者の方からいただきました。

「ゼロ」という数字をタイトルに使っているラノベのヒット作が多いように思います。
例としては、以下の通りです。

『ゼロの使い魔』
『ゼロから始める魔法の書』
『Re:ゼロから始まる異世界生活』
『Fate/Zero』

以上、引用終わり。
これは確かにその通りだと思います。

もともと売れる本のタイトルのコツとして、数字を入れるというテクニックが知られていましたが、ラノベに関しては、「ゼロ」と入れるとヒットする傾向があるようです。

調べてみましたところ、ゼロというタイトルを付けたラノベは他にもたくさんありました。例をあげます。

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫) 2018/5/10

0能者ミナト (メディアワークス文庫) 2011/2/25

ゼロの大賢者 若返った最強賢者は正体を隠して成り上がる (角川スニーカー文庫) 2018/4/1

STEINS;GATE0 -シュタインズ・ゲート ゼロ- (角川スニーカー文庫) 2018/8/1

幼女さまとゼロ級守護者さま (GA文庫) 2017/12/14

魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない……と思った? (MF文庫J) 2016/8/25

ゼロ能力者の英雄伝説 最強スキルはセーブ&ロード(TOブックス ) 2017/10/10

他にもAmazonで検索すれば、まだまだゼロという数字、言葉が入ったラノベはたくさん出てきます。
以上のことから、ゼロというタイトルを付けるのは人気を出すうえで有効ではないか?と結論しますが、いかがでしょうか?

他にも人気が出る小説タイトルの法則性などありましたら、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 創作論・評論

この質問に返信する!

人気が出る小説のタイトルの付け方とは?ゼロという数字をタイトルに入れるとヒットしやすいの返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 1 No: 1の返信

投稿日時:

アメリカのドラマでは、ZやXがつくと視聴率が良くなるという事でそうしたタイトルが多かったと聞きます。
あと有名なのはジブリの「の」がつくタイトルってヤツですね。
ラノベでも「の」は多いですね。
と言っても。
助詞の中でも「の」はそもそも何かを表すための語句に対して使用頻度が高いわけですが。

「ゼロ」は、FateZeroやSTEINS;GATE0が良い例ですが、何かの前日譚という意味合いを持つので、もとも人気があるタイトルのスピンオフや外伝として付きやすいです。
つまりは「もともと人気」という事ですね。
ストリートファイターZeroとかバイオハザード0とか。ナンバリングタイトルのゲームなんかには良くあるネーミングです。
漫画やラノベでも0巻というのがたまに出ますが、こちらは前日譚と言うより設定集や裏設定や秘話的なものを収録してる事が多く、ファンしか買わない内容だと思う。
漫画なんかだと読切版があったりとか。

そうしたものを差し引いた「ゼロ」がつくタイトルのみを考えて見ると、まあ、「ゼロ」には特別で不思議な意味合いがあるからね、という感じでしょうか。
数字の中で唯一「無」を表すものだし、「無いという事を表現する」と言うと「無」か「零」しか無いでしょう。「空」とか他の字だと別の要素も見えてきちゃうし。
うっぴーさんが上げたタイトルは全て「無いこと」を「ゼロ」と表現したタイトルあるいは「スタート地点」などのゼロ地点を表現したものでしょう。

「無いこと」を表現した「ゼロ」は、ラノベの主人公として「無能力」というものの汎用性とウケが良いため、この「力がない・知識がない普段は役立たずの無能が活躍する物語」がウケている、ということでしょう。

わかりにくいタイトルにするよりも、「ゼロ」とつけば「主人公は能力がない」とか「主人公は素人同然からだんだん強くなる」とか、まさしく「ゼロ地点から始まる」ということが理解できるので、「ゼロ」は「わかりやすい記号」だろうと思います。
主人公やヒロインを表現するわかりやすい記号。
「0能者ミナト 」なんてタイトルだけでなんとなく中身がわかりますよね。
明らかに「霊能力者」とかけての「0」だし、つまり「霊能力がないことを意味してるオカルト系の話」でしょう。
「霊能力がないのに、どうやってオカルトを解決するんだろう?」と一目で興味を持てる。
「ゼロ」は「無」つまり「ないこと」を意味してるので、「有」と組み合わせることで簡単にギャップを作れる優秀な言葉ですね。
思いつきだけど、「貯蓄0の資産家」とか「レベル0の魔王」とか「ゼロの権力者」とか。
要するに「無いところから這い上がる成長譚」や「無能が活躍する話」などが人気なのであって、そしてそれを表現するために「ゼロ」は非常に良いツールなのであって、「タイトル」というそれ単体に魅力があるわけではないでしょう。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

短編連作のあらすじの書き方

投稿者 サヴァ 回答数 : 6

投稿日時:

 例えば武装島田倉庫のような「世界観は共通だが章ごとに登場人物が入れ替わり、ストーリーのつながりも薄いか全くない」という物語のあらす... 続きを読む >>

足りない部分に何を入れたらいいか分かりません

投稿者 詩乃丸 回答数 : 13

投稿日時:

小説を書いているのですが、起承転結が上手くいかず、キャラの行動や心情にも矛盾があって困っています。 まずは私の今のプロットを見... 続きを読む >>

非オタクコンテンツをバカにするオタクについて

投稿者 みずすまし 回答数 : 15

投稿日時:

 半分グチのようなものなので迷ったのですが、どうしても気になることがあり質問します。  まず、ここでは分かりやすくするために、... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:人気が出る小説のタイトルの付け方とは?ゼロという数字をタイトルに入れるとヒットしやすい 投稿者: うっぴー

こんにちは。
以下のような、メールを利用者の方からいただきました。

「ゼロ」という数字をタイトルに使っているラノベのヒット作が多いように思います。
例としては、以下の通りです。

『ゼロの使い魔』
『ゼロから始める魔法の書』
『Re:ゼロから始まる異世界生活』
『Fate/Zero』

以上、引用終わり。
これは確かにその通りだと思います。

もともと売れる本のタイトルのコツとして、数字を入れるというテクニックが知られていましたが、ラノベに関しては、「ゼロ」と入れるとヒットする傾向があるようです。

調べてみましたところ、ゼロというタイトルを付けたラノベは他にもたくさんありました。例をあげます。

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫) 2018/5/10

0能者ミナト (メディアワークス文庫) 2011/2/25

ゼロの大賢者 若返った最強賢者は正体を隠して成り上がる (角川スニーカー文庫) 2018/4/1

STEINS;GATE0 -シュタインズ・ゲート ゼロ- (角川スニーカー文庫) 2018/8/1

幼女さまとゼロ級守護者さま (GA文庫) 2017/12/14

魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない……と思った? (MF文庫J) 2016/8/25

ゼロ能力者の英雄伝説 最強スキルはセーブ&ロード(TOブックス ) 2017/10/10

他にもAmazonで検索すれば、まだまだゼロという数字、言葉が入ったラノベはたくさん出てきます。
以上のことから、ゼロというタイトルを付けるのは人気を出すうえで有効ではないか?と結論しますが、いかがでしょうか?

他にも人気が出る小説タイトルの法則性などありましたら、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ