発想法

コラム

小説の書き方講座:9つのアイディア発想法。人気作家の創作方法

上から効果的な順に並んでいます。 アイディアとは既存の知識の組み合わせから生まれる。たくさんの小説、漫画、映画、ゲームシナリオに触れて、ネタの引き出しを増やしておきましょう。 (インプットが最重要) 散歩しながらアイディアを練...
コラム

アイディアを生み出しやすい3つの場所。トイレ・風呂・ベット。ここにメモ帳を置こう!

古来より、人がアイディアを生み出しやすい場所が3つあると言われてきました。 トイレ風呂ベット の3つです。メンタリストDaiGoは精神が安定していてリラックス状態にある人は、良いアイディアを見つけやすいと語っています。これらの...
コラム

王道でありながら斬新なキャラを生み出すコツ/新人賞下読みが回答

ひのたくまさんの質問2015/01/20 王道、悪く言えばテンプレデザインのヒロインっていますよね。 気高い金髪碧眼の女騎士、清楚大和撫子、ツンデレツインテ、ポニテの元気っ子、クールな僕っ子、無感情な眼鏡っ子……などなど。やはり王道...
コラム

読者にウケない要素をウケルように書くには?/新人賞下読みが回答

ゆみみんさんの質問2015/01/19 私はグロい作品が好きです。 今まではそれをかなり抑えて書いてきました。 今、これはいける!というネタを思いついて、それで小説を製作しようとしているのですが、頭にある読者層はあまりグロさな...
コラム

ワンパターンから抜け出す発想法/新人賞下読みが回答

風月さんの質問2015/04/12 『ラノベで泣かせる物語を書く際の注意点とは?』でのアドバイスをありがとうございます。 これがなかなか難しいところで、読者を泣かせるための過程というものは、先人によって猛烈に開拓されてしまっています...
キャラクター

ネガティブな達人(キャラクターの作り方)

ボランティアの朱鷺さんより、テーマ消化の一例をいただきました! 【テーマ消化例:ネガティブな達人】 修練をかさね、すぐれた能力を発揮する人を達人と呼びます。しかしライトノベルでは、必ずしも優れた能力に限定しなくてかまわないと思います...
タイトルとURLをコピーしました