小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

魔法世界の蒸気機関が発達しないことによる影響 (No: 1)

スレ主 アリアス 投稿日時:

魔石から風力、熱、あるいは電気や運動を効率よく取り出せたとします。その場合、蒸気機関が発達しないか遅れると思います。

そうした場合の冶金や物理学、化学に対してどのような影響が出るのでしょうか。

カテゴリー: 設定(世界観)

この質問に返信する!

人気回答!魔法世界の蒸気機関が発達しないことによる影響の返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 3 No: 1の返信

投稿日時:

蒸気機関が魔石に置き換わるだけではないかな。つまり何も影響ない。
ただ、蒸気機関だけが理由ってわけじゃないけど、蒸気機関を効率よく運用するため熱による膨張や水の特性なんかの研究が進んだってのもあるから、そこが魔石から簡単に取り出せるんなら科学的な進歩は遅れる。
でも一方でそれは魔石から効率よくエネルギーを抽出する魔導の研究が進むってことを意味するから、魔導の設定がわからんけど、そっちの発展になるんじゃないのかな。

こういう疑問は、結局は 作者がどうしたいか がすべてで、「どのような影響が出るのか」じゃなく「どのような影響を出したいか」が考えられてないと物語に応用することは難しい。

技術の研究とか発展って、結局のとこ金とか思想とか利益の問題で、純粋な知的好奇心とかで発展するわけじゃないのが人類の歴史だから、例えば「魔石はバカ高く利権ど独占してる貴族がいる」って設定で「貴族利権の牙城を崩したい商会ギルドが魔石を使わない蒸気機関の研究を支援しまくって、やがて貴族たちは没落し科学技術の発展が成り、魔石は廃れていった」って展開すりゃ、普通に科学文明とさして変わらない状態になるでしょ。
「作者がどうしたいのか」でどうにでもなるから、「どのような影響を出したいのか」がまず先に決まらないと。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

メインヒロインの許容範囲についての補足6

投稿者 一方通行 回答数 : 0

投稿日時:

またまたすみません。 メインヒロインが性格が悪いで思ったのですけど。 化物語の戦場ヶ原ひたぎと 俺ガイルの雪ノ下雪乃は最初... 続きを読む >>

なろうで書き続けるべきか

投稿者 霜月 一三 回答数 : 12

投稿日時:

こんにちは。以前、魔法が使えない動機付けについて質問させていただいた霜月一三といいます。 前回の質問では、たくさんの方から真摯な回... 続きを読む >>

「中世異世界」世界観への納得の提示

投稿者 オミクロン 回答数 : 8

投稿日時:

 お久しぶりです。オミクロンです。スランプに陥ってしばらく筆をおいていました。  さて、今回伺いたいのは、題にもある「中世異世... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:魔法世界の蒸気機関が発達しないことによる影響 投稿者: アリアス

魔石から風力、熱、あるいは電気や運動を効率よく取り出せたとします。その場合、蒸気機関が発達しないか遅れると思います。

そうした場合の冶金や物理学、化学に対してどのような影響が出るのでしょうか。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ