小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

小説における敵対勢力(帝国)の適切な軍団数 (No: 1)

スレ主 悪魔ミュージック 投稿日時:

 おはようございます。一次創作と二次創作で帝国の軍団に挑むベタなストーリーを作っては毎回粉砕されている男です。
 とりあえず主人公と大量のサブキャラを作って各地の戦線に投入し、帝国の弥生時代軍団、平安時代軍団、南北朝時代軍団、戦国時代軍団、令和時代軍団、春秋時代軍団、漢軍団、元軍団、明軍団、台湾軍団、倭寇軍団、ヴァイキング軍団、パイレーツ軍団、メソポタミア軍団、ギリシア軍団、ローマ軍団、モンゴル軍団、ノルマン軍団、十字軍軍団、イスラム勢力軍団、グプタ朝インド軍団、白フン族軍団、ルシタニア戦争軍団、百年戦争軍団、イタリア戦争軍団、八十年戦争軍団、三十年戦争軍団、スイス軍団、ランツクネヒト軍団、ポーランド軍団、スウェーデン軍団、18世紀軍団、大北方戦争軍団、七年戦争軍団、米英戦争軍団、ナポレオン戦争軍団、米墨戦争軍団、南北戦争軍団、クリミア戦争軍団、インド大反乱軍団、各時代の朝鮮半島軍団やアフリカ軍団etc……地球の戦史が続く限り無限に近くある軍団を作ってしまい、中々、完結しないのですが、数百話書くためにもこれで良いのでしょうか? それとも九個軍団ぐらいに収めた方が良いのでしょうか?
 どなたかアドバイスお願い致します。誹謗中傷は勘弁。

カテゴリー: 設定(世界観)

この質問に返信する!

小説における敵対勢力(帝国)の適切な軍団数の返信 (No: 2)

スレ主 悪魔ミュージック : 2 No: 1の返信

投稿日時:

ローマ1つとってもビザンツ帝国抜いても
ローマ軍団
ローマ軍団王政期軍団
ローマ共和政期軍団
ローマ共和政前期軍団
ローマ共和政後期軍団
ローマ帝政期軍団
ローマ帝政前期軍団
ローマ帝政後期軍団
に分けることができます。ギリシアローマ軍団なんてのもありです。

小説における敵対勢力(帝国)の適切な軍団数の返信 (No: 3)

スレ主 悪魔ミュージック : 0 No: 1の返信

投稿日時:

ローマ1つとってもビザンツ帝国抜いても
ローマ軍団
ローマ王政期軍団
ローマ共和政期軍団
ローマ共和政前期軍団
ローマ共和政後期軍団
ローマ帝政期軍団
ローマ帝政前期軍団
ローマ帝政後期軍団に分けることができます。ギリシアローマ軍団やローマ以前の古代イタリア軍団なんかも入れることができ、その気になればキリがありません。

小説における敵対勢力(帝国)の適切な軍団数の返信 (No: 4)

スレ主 悪魔ミュージック : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 自サイトの一次創作と二次創作の設定をいじってきました。帝国の数百以上の軍団以外にもそれぞれの軍団を一つずつ抜き出したような国家が22世紀第三次世界大戦核戦争後地球を群雄割拠している状態です。
 数百以上の軍団を持つ帝国が最大勢力なのですが、やはり軍団数は多い方が良いのですかね。
 私が初めて戦記物を完結させた時は10カ国前後でしたが。

小説における敵対勢力(帝国)の適切な軍団数の返信 (No: 5)

スレ主 悪魔ミュージック : 0 No: 1の返信

投稿日時:

申し訳ありません。世界観が固まってしまったのでこの質問には答えていただけなくとも問題ありません。
自己解決しました。
ではありがとうございました。

小説における敵対勢力(悪魔)の適切な軍団数の返信 (No: 6)

投稿者 ごたんだ : 0 No: 1の返信

投稿日時:

最小は複数でピンチで煽ってから、味方として縁組みが来るパターンですが…

それでは敵の強さのレベルが分かりません…

そこで時間移動はユダ理論を使います!

(主に金融で)仲魔を裏切り、更生に道徳敵なメッセージを遺すタイプDeath!!!!!

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

ハッピーエンドの定義

投稿者 まろひこ 回答数 : 21

投稿日時:

次回作の構想を今現在、何案か考えているのですが。 その中に「公害をテーマにした百合モノ」という案があります。 今まで書い... 続きを読む >>

敵の最重要拠点の立地

投稿者 バッキー 回答数 : 10

投稿日時:

拙作の三部作(二部作になるかも)構成の話、その序盤は「空間湾曲が起きて地球の何処かにクソデカワームホールができてしまい、それを通って... 続きを読む >>

世界史丸パクリはあり?

投稿者 橋本梯子 回答数 : 3

投稿日時:

例えばゴブリンの国は龍の国に依存性の高い薬物で貿易する。龍の国の政府が突っぱねると、ゴブリンたちは戦争を始める。 ゴブリンの国... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:小説における敵対勢力(帝国)の適切な軍団数 投稿者: 悪魔ミュージック

 おはようございます。一次創作と二次創作で帝国の軍団に挑むベタなストーリーを作っては毎回粉砕されている男です。
 とりあえず主人公と大量のサブキャラを作って各地の戦線に投入し、帝国の弥生時代軍団、平安時代軍団、南北朝時代軍団、戦国時代軍団、令和時代軍団、春秋時代軍団、漢軍団、元軍団、明軍団、台湾軍団、倭寇軍団、ヴァイキング軍団、パイレーツ軍団、メソポタミア軍団、ギリシア軍団、ローマ軍団、モンゴル軍団、ノルマン軍団、十字軍軍団、イスラム勢力軍団、グプタ朝インド軍団、白フン族軍団、ルシタニア戦争軍団、百年戦争軍団、イタリア戦争軍団、八十年戦争軍団、三十年戦争軍団、スイス軍団、ランツクネヒト軍団、ポーランド軍団、スウェーデン軍団、18世紀軍団、大北方戦争軍団、七年戦争軍団、米英戦争軍団、ナポレオン戦争軍団、米墨戦争軍団、南北戦争軍団、クリミア戦争軍団、インド大反乱軍団、各時代の朝鮮半島軍団やアフリカ軍団etc……地球の戦史が続く限り無限に近くある軍団を作ってしまい、中々、完結しないのですが、数百話書くためにもこれで良いのでしょうか? それとも九個軍団ぐらいに収めた方が良いのでしょうか?
 どなたかアドバイスお願い致します。誹謗中傷は勘弁。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ