小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

新作主人公を古代と中近世とファンタジーと近現代と未来(SF?)の武具を異能で具現化できる男子高校生にしたいのですが諸問題が。 (No: 1)

スレ主 武器好きな男 投稿日時:

こんにちは。
武器好きな男と申します。
長文失礼します。

ええと今までの作品では主人公を30歳前後男性にして
舞台は現代や未来
異能は古代と中世と近世とファンタジー異世界の武器と防具と兵器を具現化できるという設定でしたが
主人公がやや年増過ぎ、感情移入しにくい問題がありました。
あと弟を失った怒りで武具具現化能力が覚醒したという設定でしたが能力覚醒の理由としては掘り下げ不足だったかもしれません。
しかし、古代からナポレオン時代までぐらいと限定すれば
長柄、刀剣、短剣、打撃、射撃、投擲、鎖鎌など特殊武器、兵器(触れていれば稼動できる設定)、防具と個人で使う分にはどの種類も見せ場を作れました……が、自分の作品に出すのが古代と中世と近世とファンタジーの武具ばかりでそろそろマンネリと感じています。

……それらを踏まえて新作では
デス○ートの主人公みたいに夜の中粛清すべきクズが多すぎると考えている現代の男子高校生(性格ゲス)が
何らかの理由で
古代と中近世とファンタジーと近現代と未来(SF?)の武具を具現化できる異能を身につけ、犯罪者や社会的弱者などを次々と始末していく中で
火炎を操る、壁をすり抜けるなどその他の異能を持った敵味方に会っていくストーリーにしたいのです。

ここからは諸問題を箇条書きにさせていただきます。
・犯罪者を殺すダークヒーローならともかく社会的弱者まで主人公のエゴで始末したらやはり共感を得られないのではないかという懸念
・どうすれば古代〜未来と異世界の武具を具現化できるようになるか(思いつくプロットとしては架空の軍事の本とウェブサイトで主人公に勉強させてイメージを構築させる)
・近現代の銃器があると主人公の身体能力に比例して威力がいくらでも上がる白兵武器はともかく、旧時代のクロスボウなどの遠隔武器の出番がなくなる(一部の武器の実用性はスッパリ諦めるべきか、旧時代の武器だけ剣戟やマスケット銃の射撃でコンクリートや鉄門にヒビを入れたり盾で銃弾防ぐなどのトンデモ性能にして両立すべきか)
・いっそのこと女子高生にした方が人気出る?
・体を武器化するという方向性について(しかし、これだと兵器としての軍馬や戦象、ファンタジーのドラゴンやグリフォンと同化するため、上述の女主人公には向いていない)
といったところです。

全ての諸問題に答えてくださらなくても結構です。
何か良いアイデア等あればお聞かせください。
あと私は豆腐メンタルですので
柔めの返信でお願いいたします。
今回、ここを初めて利用するのでまだ使い勝手がわかっておらず、不快な思いをさせたら申し訳ありません。

カテゴリー: 設定(世界観)

この質問に返信する!

新作主人公を古代と中近世とファンタジーと近現代と未来(SF?)の武具を異能で具現化できる男子高校生にしたいのですが諸問題が。の返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 1 No: 1の返信

投稿日時:

>共感を得られるか
これは答え方が難しいのだけど、まず「読者と近い存在」や「読者が応援したくなる存在」というのは「共感しやすい」というだけで、それだけで共感できるわけではありません。
あくまで「しやすい」というだけ。
言い換えると、別に悪逆非道な主人公でも共感に持ってくことはできる。
例えば世の中には「カニバリズムがテーマで人を殺してその肉を食べる女主人公」という映画がありますし、そんな極論ではなくても想定する読者層とはかけ離れた存在の主人公という例は腐るほどあります。
「共感しやすい存在・設定か」と考えるのではなくて、「この主人公に共感を得られるにはどうしたら良いか」と考えたほうが良いと思う。
例えば、エゴであるならそのエゴそのものに共感できるようにするとか(児童虐待で主人公と仲の良い幼女が死んだという展開だと、その親をエゴで始末する事に何の抵抗もないっしょ)、例えば主人公に人間味のある一面を加えるとか(不良が捨て猫を拾う現象・悪党が良いことをする効果)、いろいろあります。
共感というのはキャラクターの存在そのものに共感するのではなくて、その行動・思考に共感するものなので、「キャラクター設定」の時点ではどんな人物像でも問題ありません。
設定の時点では、あくまで「しやすい」「しにくい」という方向性があるだけ。

>どうすれば古代〜未来と異世界の武具を具現化できるようになるか
あんまり掘り下げないほうが良いと思う。
「主人公に学習させる」という案は、つまり「主人公がイメージできないとダメ」という事に思えるので、「え、未来の武器はどうやって? 想像すら出来なくね?」となっちゃう。
いっそ、「主人公の願望が『武器』という形で具現化する」とか曖昧な設定にしたほうが自由がきくと思う。
主人公自身で武器を選べず、ただその場に最適だろうと無意識に感じた武器が具現化する。
こう考えると次の疑問
>旧時代のクロスボウなどの遠隔武器の出番がなくなる
こちらもなんとかなりそうだと感じると思う。
ぶっちゃけ作者の裁量で出してけば良いだけの話になるので。
「なんでクロスボウなんかが出てきたんだ?」とアレコレ試行錯誤し、「音が出ない。ボルトに紐や爆弾などをくくりつける事ができる」とかクロスボウの利点や特徴を主人公が理解しながらという体で書いてくことが出来るんじゃないかな。

>女主人公
これはプロットや概要を見ないことにはわからない。主人公はエゴで動くし場合によっては悪党と変わらないことをするので、汚れても問題ないキャラクター、その悪に染まる一面もまたカッコいいと思えるキャラクター、と考えると男主人公のほうが似合うとは思う。
けど、それは普通の考えなので、女主人公として異色を狙うのも良いと思う。

>体の一部が武器化
武器化する女の子でイメージするのは「最終兵器彼女」という古い漫画かな。もうストーリーも覚えてないけども。
ただ、女主人公でも無いことはないし、片腕がドラゴンやグリフォンに同化するなんて中二は男女問わず「向かない」なんてことはないでしょう。
変幻自在で体の一部を武器にして戦うキャラクターはそこそこ見かけると思うけど、变化できるからこそ可愛い女の子に化けてるって場合もよくあると思う。
そもそもエゴでゲスな主人公像って時点で、女の子がモンスターと同化したり武器化したりする様子に「向かないかな」と悩む必要はないと思う。
そんな「女の子」を売りにした主人公像ではないでしょ。
むしろもっとダークにするという意味では、「可愛い女の子が気持ち悪い外見になる」というのはとても合ってるし男主人公より向いてると思う。
それで言えば、能力をカッコよく見せたいなら男主人公が向いてるし、心理的な気持ち悪さも出してダークにしたいなら女主人公が向いてると思う。

新作主人公を古代と中近世とファンタジーと近現代と未来(SF?)の武具を異能で具現化できる男子高校生にしたいのですが諸問題が。の返信の返信 (No: 3)

スレ主 武器好きな男 : 1 No: 2の返信

投稿日時:

なるほど……でしたら主人公を女子高生のいじめられっ子。
貧しい家では義父と義母に虐待を受け、ろくな高校にいかせてもらえず、学校では底辺校の中で成績優秀なために嫉妬でのいじめ。
それにより、歪んだ思想を持つようになったという方向にしますかね。
貧乏な家族と犯罪紛いのこともしている底辺校の連中にいじめられることで
圧倒的な強さに憧れ、社会正義に歯向かう犯罪者と弱者を侮蔑し、その精神性の象徴として現れたのが古代と中世と近世とファンタジーと近代と現代と未来(SF)の武具の具現化能力としますか。
クロスボウや種子島などの旧式武器の実用性についてはやはり前近代武具は性能にブーストをかけようかと。ただ、私は古代と中世と近世の軍事本は130冊ぐらい持っていますが近現代の銃器本はまだ初心者向けのを4冊注文しただけなので資料が集まるまでゆっくりと武具のバランスについて考えると……
んでマンネリ打破のためにもやはり美少女主人公。
せっかくなので書いていて楽しい美少女。
ただし、体の武器化や獣化やモンスター化により、鉄や火薬や獣や化物と混ざった異形と化す。
美少女の可憐さ
鉄と火薬の混ざったカッコ良さ
軍用動物やモンスターの混ざった不気味さ
色々とノセタ女主人公でいく。

方針が定まってきたかも。どうもありがとうございました。
あとは資料集め……

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

賞に応募する場合の、作品の書き方。

投稿者 迷える狼 回答数 : 5

投稿日時:

未だに一次予選すら通らない私ですが、今更ながらの応募作品についての質問です。 応募作品というのは、基本的に読み切りですので、必... 続きを読む >>

狼人間について

投稿者 回答数 : 3

投稿日時:

いま魔法メインのダークファンタジーを書こうとしているのですが、敵の設定に困っています。吸血鬼やエルフは陳腐だと聞いたことがあります。... 続きを読む >>

主人公陣営に背負わせられる「業」の限度とは

投稿者 バッキー 回答数 : 10

投稿日時:

拙作の敵勢力に「神に等しい力を得た人工知能」とそれが統治する文明がおります。 最終的に主人公サイドは彼らの数の暴力と超技術をど... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:新作主人公を古代と中近世とファンタジーと近現代と未来(SF?)の武具を異能で具現化できる男子高校生にしたいのですが諸問題が。 投稿者: 武器好きな男

こんにちは。
武器好きな男と申します。
長文失礼します。

ええと今までの作品では主人公を30歳前後男性にして
舞台は現代や未来
異能は古代と中世と近世とファンタジー異世界の武器と防具と兵器を具現化できるという設定でしたが
主人公がやや年増過ぎ、感情移入しにくい問題がありました。
あと弟を失った怒りで武具具現化能力が覚醒したという設定でしたが能力覚醒の理由としては掘り下げ不足だったかもしれません。
しかし、古代からナポレオン時代までぐらいと限定すれば
長柄、刀剣、短剣、打撃、射撃、投擲、鎖鎌など特殊武器、兵器(触れていれば稼動できる設定)、防具と個人で使う分にはどの種類も見せ場を作れました……が、自分の作品に出すのが古代と中世と近世とファンタジーの武具ばかりでそろそろマンネリと感じています。

……それらを踏まえて新作では
デス○ートの主人公みたいに夜の中粛清すべきクズが多すぎると考えている現代の男子高校生(性格ゲス)が
何らかの理由で
古代と中近世とファンタジーと近現代と未来(SF?)の武具を具現化できる異能を身につけ、犯罪者や社会的弱者などを次々と始末していく中で
火炎を操る、壁をすり抜けるなどその他の異能を持った敵味方に会っていくストーリーにしたいのです。

ここからは諸問題を箇条書きにさせていただきます。
・犯罪者を殺すダークヒーローならともかく社会的弱者まで主人公のエゴで始末したらやはり共感を得られないのではないかという懸念
・どうすれば古代〜未来と異世界の武具を具現化できるようになるか(思いつくプロットとしては架空の軍事の本とウェブサイトで主人公に勉強させてイメージを構築させる)
・近現代の銃器があると主人公の身体能力に比例して威力がいくらでも上がる白兵武器はともかく、旧時代のクロスボウなどの遠隔武器の出番がなくなる(一部の武器の実用性はスッパリ諦めるべきか、旧時代の武器だけ剣戟やマスケット銃の射撃でコンクリートや鉄門にヒビを入れたり盾で銃弾防ぐなどのトンデモ性能にして両立すべきか)
・いっそのこと女子高生にした方が人気出る?
・体を武器化するという方向性について(しかし、これだと兵器としての軍馬や戦象、ファンタジーのドラゴンやグリフォンと同化するため、上述の女主人公には向いていない)
といったところです。

全ての諸問題に答えてくださらなくても結構です。
何か良いアイデア等あればお聞かせください。
あと私は豆腐メンタルですので
柔めの返信でお願いいたします。
今回、ここを初めて利用するのでまだ使い勝手がわかっておらず、不快な思いをさせたら申し訳ありません。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ