小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

小説の批評と欠点の指摘 (No: 1)

スレ主 朱鈴 投稿日時:

こんにちは。
以前ノベル道場のほうで『家族の記憶』を批評依頼をさせて頂いた朱鈴(あかりん)です。
プロット板かノベル道場に投稿すべきか迷いましたが、こちらに失礼致します。
現在、『家族の記憶』の本編に当たる長編のハイファンタジー小説を執筆中なのですが、
・登場人物の感情の流れや行動が自然であるか
・世界観の描写が小説として分かりにくくないか
・世界観や展開に不自然な箇所がないか
・そもそも面白いのか
この点が気になり、また、書いたものを読み返していても不自然な気がしてしまい、執筆が滞るようになりました。
物語としては、大帝国の皇太子に家族と故郷を奪われた魔術師が仇である敵国の宮廷に入り込み、皇太子(後の皇帝)の専属魔術師となって復讐を目論むが最後はもろとも破滅する十数年の過程を、皇太子の弟で魔術師の親友となった皇子の視点から語るというものです。
客観的に自分の書いたものを読むということがなかなか難しく、本来ならば自分で向き合うべきことなのでしょうが、自分ひとりでは推敲してみても解決策が見出だせずに行き詰まっています。
欠点や気になった箇所、その他どのようなことでも構いませんので、ご指摘、アドバイス等頂けますと幸いです。

『エメラルドの魔術師』
https://ncode.syosetu.com/n9439gc/

カテゴリー: 小説の批評依頼

この質問に返信する!

小説の批評と欠点の指摘の返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 0 No: 1の返信

投稿日時:

すごく書き慣れていて表現もとても良かったと思います。
9話の最新話まで素直に楽しめた。

とりあえず気になってる点に答えていこうと思います。
>・登場人物の感情の流れや行動が自然であるか
特に気にならなかった。気になるところもあったかもしれないけど、読了後まで覚えてるほどでもない。

>・世界観の描写が小説として分かりにくくないか
うーん……
そういう作風というのもあるし、あまり書き込みすぎてもWebだからって媒介の問題もあるし、序盤だからあまり背景や世界観の描写をするより展開させたほうがって判断もあるので、
正直、答えるに難しい。
率直に一言で感想を言うなら、ちょっとイメージしにくかった。

例えば、「トゥリエル湾を取り囲むカルコリスの街には」とか「丘の上のコラリア宮殿にも」とか、最序盤でいきなりよくわからん地名がポンポン出てきてハイファンタジーっぽさを出しているけども、
そもそも「トゥリエル湾」を知らない私としては、どういう「湾」をイメージしたら良いのかわからない。
だからこういう場合は「貿易の要であるトゥリエル湾」とかイメージしやすい特徴を添えてやると良いと思う。
でも、とりあえず物語の内容には「トゥリエル湾」も「カルコリスの街」も関係ないようなので、流し読みでそれっぽさが伝わってればいいのかなとも思う。

>・世界観や展開に不自然な箇所がないか
世界観は背景以外には伝わってくるほど書かれていないので、不自然に感じるようなところは無いです。
展開の面でも気になるところはありません。
でも、しいてアラを探すなら、謁見の間で採用試験はしないと思う。

>・そもそも面白いのか
Web向きの内容と作風ではないとは思う。でも、好きな人は好きだろうしエンタメとしての面白味はちゃんとあると思う。そしてそれを書けていると思う。
エウリアスが真剣に生きるようになった経緯と、イズメイルがエウリアスを認めて互いに友人になったという過程はちゃんと楽しめる。
それを面白いと感じるかどうかは読者の好みなので、提供できる料理はちゃんと作れていると思う。

個人的な好みで言うと、物語に勢いがないというか引き込まれる要素がないかなと思った。
私なら、
「エウリアスが退屈そうに授業を受けてる」→「教師が叱りつけるも口答えをする。そこで教師は皇子と同年齢の子が宮廷魔道士にと話をする」→「そんな面白いヤツがいるなら見物しに行こう、と授業を抜け出す」
って感じの流れにしちゃうかな。
これはあくまで私好みの流れね。
「退屈」→「抜け出す理由」→「魔法の凄さを目撃」→「本人に興味が湧く」
と、感情ではなく理屈で流れを説明できるので、わかりやすいかなと私は考えるためです。
再三、あくまで私なら、の話です。

>欠点や気になった箇所、その他どのようなことでも構いませんので、ご指摘、アドバイス等頂けますと幸いです。
あれこれ書いたけども、正直、聞かれなければわざわざ言わないような事だと思う。
聞かれたから答えたまでのことで、「これがおまえの作品の欠点だ」という指摘は一切ないです。
御作は順調だと思います。
むしろ、こうした迷いが筆を鈍らせるので、気にせず書くのが良いと思います。

小説の批評と欠点の指摘の返信の返信 (No: 3)

スレ主 朱鈴 : 1 No: 2の返信

投稿日時:

サタンさん、返信ありがとうございます。
>すごく書き慣れていて表現もとても良かったと思います。
9話の最新話まで素直に楽しめた。
>Web向きの内容と作風ではないとは思う。〈中略〉提供できる料理はちゃんと作れていると思う。
>御作は順調だと思います。
自分の書いているものへの自信が急降下してきていたところですので、この言葉のお陰でまずは書き続ける自信と意欲を取り戻せそうです。ありがとうございます。
世界観についてイメージしにくかったとのことで、確かに地名を出した割にはそれがどのようなものなのかが描写できていませんでした。イメージしやすくかつ説明的にならないように描写できないか、もう一度考えてみます。
この後の展開はストーリー的に勢いや引き付ける構成が重要になってきそうなのですが、なかなか難しいものですね。
スピード感ある展開と描写は特に私にとっては苦手な分野かもしれないので、今後の執筆の課題になりそうです。
とりあえずは完結を目指して、少しずつでも執筆を続けていこうと思います。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

ラブコメが一本調子になってしまう問題について

投稿者 クロイヌ 回答数 : 8

投稿日時:

初めまして、クロイヌと申します。 今回どれだけ悩んでも答えが出ない問題にあたってしまい、皆さんの知恵を貸していただきたく投稿させて... 続きを読む >>

恋愛

投稿者 ポコポコ 回答数 : 2

投稿日時:

『コメディ、ギャグ』 主人公の女生徒が恋愛した方が良いか、友達の恋愛を見て、笑いを取る書き方が良いのか悩んでます。主人公が恋愛しち... 続きを読む >>

ループ系について

投稿者 カラス 回答数 : 4

投稿日時:

今、ループ系の物語を考えていて。主人公視点で話は進むんですけど、実はヒロイン視点から見ると数百回目だったりするって感じのループもの。... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:小説の批評と欠点の指摘 投稿者: 朱鈴

こんにちは。
以前ノベル道場のほうで『家族の記憶』を批評依頼をさせて頂いた朱鈴(あかりん)です。
プロット板かノベル道場に投稿すべきか迷いましたが、こちらに失礼致します。
現在、『家族の記憶』の本編に当たる長編のハイファンタジー小説を執筆中なのですが、
・登場人物の感情の流れや行動が自然であるか
・世界観の描写が小説として分かりにくくないか
・世界観や展開に不自然な箇所がないか
・そもそも面白いのか
この点が気になり、また、書いたものを読み返していても不自然な気がしてしまい、執筆が滞るようになりました。
物語としては、大帝国の皇太子に家族と故郷を奪われた魔術師が仇である敵国の宮廷に入り込み、皇太子(後の皇帝)の専属魔術師となって復讐を目論むが最後はもろとも破滅する十数年の過程を、皇太子の弟で魔術師の親友となった皇子の視点から語るというものです。
客観的に自分の書いたものを読むということがなかなか難しく、本来ならば自分で向き合うべきことなのでしょうが、自分ひとりでは推敲してみても解決策が見出だせずに行き詰まっています。
欠点や気になった箇所、その他どのようなことでも構いませんので、ご指摘、アドバイス等頂けますと幸いです。

『エメラルドの魔術師』
https://ncode.syosetu.com/n9439gc/

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ