2016-08

コラム

キャラが死んで物語がおもしろくなるなら殺すべき/新人賞下読みが回答

来栖らいかさんの質問2016/06/05 こんにちは、初めまして。来栖らいかと申します。 女子大生の娘と高校生の息子のいるいい歳をした主婦ですが、ライトもベルから一般文芸、ゲームなど幅広い話題で子供達と一緒に楽しく盛り上がりなが...
コラム

ロボット物のコツ。ロボは人間ドラマを盛り上げるための道具!/新人賞下読みが回答

リック・ドMさんの質問2016/06/05 少し前から巨大ロボット物のアニメが増えてきたように思います。一時期、低迷していたような気もするのですが、もしかすると萌え路線と反比例するような傾向があるのかもしれないと邪推したりしています。...
コラム

下読みは商業的要素に関係無くおもしろいと感じた作品を上げる/新人賞下読みが回答

藺生さんの質問2016/06/04 中学生~高校生の男主人公、かわいいヒロイン、漫画の吹き出しの様な地の文。 上述の三要素は、なんだかんだいって強いと思われますか。 ●下読みジジさんの回答 その応募作が他の応募作よりうまくそ...
キャラクター

異性に対する無知から不自然なキャラクターが作られる/新人賞下読みが回答

サイラスさんの質問2016/06/03 『異性キャラは物語に都合が良く。同姓キャラは作者に都合が良い』の回答ありがとうございます。 もっとも感じるのは「男女それぞれの都合」でしょうね。 男女とも、異性キャラは物語にとって都合がよい...
コラム

神の守り人/ラノベレビュー・シルヴィさん

 上橋菜穂子 異世界FT  新潮社  2009/7/28 シルヴィさんの書評 「守り人」シリーズ第五弾。 物語の内容を一言で言えば、「血を好む<畏ろしき神>を宿した一人の少女を巡る大河ドラマ」。 要するに主題は伝説に...
コラム

新人賞下読みがオススメするラノベ『弱キャラ友崎くん(ガガガ文庫)』

サイラスさんの質問2016/06/03 今回もジジさんが読んだオススメのラノベや本をあげていただけるとありがたいです。 ●下読みジジさんの回答 おもしろい作品は、時代の流行2割、作者の個性8割で構成されています。この流行と個性の比...
コラム

流行を取り入れて失敗するパターン「にわか知識の投入」/新人賞下読みが回答

サイラスさんの質問2016/06/03 失敗する流行の扱い方 ここでは、あまり見かけないのですが、いくつかのサイトを眺めていると、流行を入れておけばいいやというような感じの作品が多く、プロの作品でも、個性がなく飽きるという感覚に...
キャラクター

異性キャラは物語に都合が良く。同姓キャラは作者に都合が良い/新人賞下読みが回答

サイラスさんの質問2016/06/03 男性応募者、女性応募者によって、作品に特徴が出るか? うまく言語化しにくいのですが、応募者が男性だったら、出る特徴、女性だったら出る特徴はあるのでしょうか? ここのプロット相談掲示板...
タイトルとURLをコピーしました