キャラの書き方

キャラクター

小説の書き方講座。キャラが動かしづらい時の3つの対処法

作者とは価値観や行動原理が異なるキャラは、基本的に動かしづらいです。 キャラはすべて、あなたの分身なので下手をすると、みんな似ているということになりがちです。(特に主人公には作者の性格が反映されると言われています) プロ...
キャラクター

小説の書き方講座。応援される主人公の作り方。共感と感情移入の重要性

物語における共感と感情移入の重要性 1・カンボジアの少年が国際テニス大会で優勝! 2・日本人の少年が国際テニス大会で優勝! 賞金は難病の妹さんの手術代に使うそうです。 1より2の方が人を熱狂させます。 日本人という部分で共感...
キャラクター

小説の書き方講座。キャラがブレるのはストーリーが破綻するよりも悪いこと!

キャラがブレるのはストーリーが破綻するよりも悪い 編集者、プロ作家さんによると、創作において「キャラがブレるのはストーリーが破綻するよりも悪い」そうです。 キャラクターは首尾一貫した行動を取るのが基本です。 漫画ONE PIECEのルフィ...
コラム

小説の書き方【SAVE THE CATの法則】物語の最初の方で主人公は弱い者を助ける!

“物語創作メソッドの権威”「SAVE THE CATの法則」 法則の名前の由来は「物語の最初の方で、主人公は猫を助けろ!」というものです。 弱い者を助けてあげるエピソードを最初に入れたら、どんな性格の悪い主人公でも、読者の好感を得ら...
キャラクター

魅力的なキャラクターの作り方。キャラがブレるのはストーリーが破綻するよりも悪い。

キャラがブレるのはストーリーが破綻するよりも悪いこと 創作において「キャラがブレるのはストーリーが破綻するよりも悪い」と言われます。なぜかというとキャラを好きになってもらえなくなるからです。 これには科学的な証拠があります。 カナダのウィ...
タイトルとURLをコピーしました