小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

次のあらすじの中で、ラノベ以外のアニメマンガとしてでもいいから、どれかで良さそう?好き?の返信の返信の返信

元記事を読む

次のあらすじの中で、ラノベ以外のアニメマンガとしてでもいいから、どれかで良さそう?好き?の返信の返信(元記事)

回答あざっす。結論から言うと、思いつきでメモった奴をそのまま適当にまとめた話で、オチとか方向も決めてない煮詰めてないあらすじというよりただの設定のネタです。ちゃんとそう説明に書けてなかったw
1つ目のは、追加していけばある世界で敵役だった少女は、ひ弱で残虐性を持たない普通の女の子だったがある呪いにかかっている。弱肉強食ばかりのその世界で、その子は他の敵役に襲われているところを主人公に助けられる。主人公は、元々人助けをするようなキャラではないが、幼い頃に殺された妹に重ねてしまって助けている。
そこからまだ思いついた続きはあるけど、また別の機会で。
2つ目、確かにターミネーターみたいだと今思った。おそらく無意識でそうなったな。2の主人公はたまたま人間も人型系の生物じゃない何かにしようと考えていて、動物は普通だから敢えて少ない機械系主人公を考えて出来たやつ。強い主人公よりひ弱で戦闘意欲がないレベルのやつにしようと考えて自立型ロボット~子供のおもちゃ用人形って感じになった。あと、設定の続きは、まだほぼ考えてないけど、携帯の持ち主である女の子と出会ってから、いろいろやる感じにはなるのは合ってる。
3つ目、正直これを回答者達からGOODが出るとは余り思ってなかった。主人公は元々20代の若い奴にするつもりだったが、もう1つ思いついていた作品の主人公が中年のおっさんだったからそれと入れ替えた。物語設定の続きを言えば、主人公を助けたオリキャラをはじめ、二次元キャラ達がこちらの世界に現れてしまう。主人公を襲ったのも他の二次元キャラで、作者は別人。物語が進む毎に分かったのは、主人公の世界にいる数多の作者(アニメクリエイターやゲームクリエイター、イラストレーター、小説家、漫画家、脚本家など)の中で、ある一定の基準を満たしたキャラ設定を書いた作者がランダムで何かに選ばていく。選ばれたら、その作者が書いたキャラの中から基準を満たした1体だけランダムに選ばれて、その作者の前に現れる。(基準は、そのキャラについての個性から世界設定など質と量)その作者とキャラをコンビとした強制的に選ばれた人達が、その何かと思われる存在によって開かれたバトルロワイヤルが行われう。ルールは、各コンビに1Pが与えられ、他のコンビの作者かキャラを殺せたら、相手の持ちPを取れる。Pを貯める毎に、特典や交換などがあり、例えば30P交換で自分のキャラでもう一体追加で出せる。(既に出ている以外で基準満たしていれば)50P交換で自分か自分のキャラを一体蘇生出来る。100P以上溜まったら(プレミアムステージ出場権利)が貰える。プレミアムステージになれば、こことは別の世界に行き、その世界で他のプレミアム権利持ちコンビと戦う。1000P以上貯まれば理想郷に権利が貰える。理想郷は、自分が考えて作れる世界で設定から世界の住人、その世界での自分の存在や権限も好きに出来る。言わば神同然になれる。って感じかな。まぁ簡単に考えた奴なで変えてもいいし。

確かに似たようなのあるかな。ただ、世の中にあるいろんな作品は結構似ようなことで出来てるんだよなw
あと、罪が見えるに関して、殺陣以外のどんな罪でも見えるんだよ。
例えば、父親と母親の罪は、父親はかつて学生時代にいじめっ子グループのリーダーで過去に4人もいじめをして、うち一人は自殺、他はうつ病やある女子は男性恐怖症など。母親は、大学時代に男を騙して金を取ったり。
そして、相手の心を知れば知るほど、その被害者やどんないじめをしたか、どんな風に騙したか。その仲間の顔と名前も詳細が見ようと思えば見えしまう。相手の心を知る方法はざっと言えば、会話していってどういう人間なのかだったり、自分に心を開かせたり、あとはその人にその罪に関することを聞いたり、関連ワードをいって、その罪に響かせたりして。で、物語の続きとしては、彼女はずっと力のことは自分だけの秘密にしてるし、忘れようと使わないようにしている。だから、この事件も忘れようとした。だが、罪の一覧を見た彼女は、半年ごとに殺人をしていることに気付き、殺された同級生の顔が出てきて、だんだん無視する罪悪感に耐えきれず、その刑事を調べようとしたり、どうにか捕まえれないかと考えたりする。それからしばらくして信頼できる人が出来たりして、一緒に解決して無事に逮捕出来る。そこから話を飛ぶと、次の事件に巻き込まれる予定。例えば、汚職政治家がある横領で、多くの人が大変な目に合うことが見逃せずに、挑もうとしたり。たまたま、町で出会った外国人がテロリストで、そのテロを未然に防ごうとするも人質になってしまったりという感じでいいかなっと思った。

次のあらすじの中で、ラノベ以外のアニメマンガとしてでもいいから、どれかで良さそう?好き?の返信の返信の返信

投稿者 サタン 投稿日時: : 1

③は、特別良いということではなくて、4つのネタの中で唯一物語が見えてくる設定だったというだけだったりする。
独創性も新規性も突出してるネタって印象はない。追加設定を聞いた感じ未来日記を思い出した。
別にまともなのが③だけって意味でもなく、物語を想定できる要素が入ってるのが③と④で、①と②はそもそも話がないので評価外になっちゃう。
どうかなと聞かれたところで設定だけだと内容次第だよとしか答えられないので、評価というとおこがましいが、聞かれても回答できない。
そして話が見えてくる③と④のうち、④はせっかくのアイディアを活かせてないので③に軍配が上がった感じ。
つまり③にGOODがついたんじゃなく、消去法で③になった。

ぶっちゃけ設定だけなら誰でも市販品と同じくらいのモノは作れる。
問題は、それをどうやって形にするか、なので。
アイディアがあるのは良い。問題はそっから先。

>あと、罪が見えるに関して、殺陣以外のどんな罪でも見えるんだよ。
だからこそ、なんで「罪」の中からオカルトで代用できる殺人事件を持ってきたんだ、って感じ。
霊能とか他の能力で代用できないテーマを持ってこなきゃ「◯◯でいいじゃん」になるでしょ。だから既存作と似た印象になってしまう。
「殺人事件」って内容のせいで「罪が見える」ってアイディアが埋没してる展開になってるんよ。
数話のシリーズものと想定しても、1話目でやる内容じゃないな。
でも、「罪を見る」という能力で「見て見ぬ振りをするのがおまえの罪だろ」って言外に語る良いアイディアだとは思う。だから安易に凶悪犯罪を持ってきたのが非常にもったいないね。
もちろん、前述したように「どうやって形にするか」というのがあるんで、霊能とは違う方向性の展開で「罪が見える」という個性を活かせるのであれば面白いだろうなとは思う。
プロで経験豊富ならやってみせるだろうけど、そもそもプロならそういう黒い碁石の中に黒い石を混ぜるような真似はせんと思う。

カテゴリー : ストーリー スレッド: 次のあらすじの中で、ラノベ以外のアニメマンガとしてでもいいから、どれかで良さそう?好き?

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「次のあらすじの中で、ラノベ以外のアニメマンガとしてでもいいから、どれかで良さそう?好き?」の返信一覧

他の相談一覧

キャラ設定 

投稿者 ユシ 回答数 : 3

投稿日時:

男のクールキャラ 女のクールキャラ クールキャラを作りたいのですが、明確なクールキャラってのが出てこないんですが、助けてくだ... 続きを読む >>

三人称におけるカメラを向けた相手の心理描写について

投稿者 ヨー 回答数 : 9

投稿日時:

視点移動についての疑問です。 現在三人称で小説を書いているのですが、視点移動がタブーという話を聞きました。 三人称というカメラが... 続きを読む >>

負けてばっかりの作品って面白くなりますか?

投稿者 アライ 回答数 : 3

投稿日時:

よく「勝ってばっかりの俺TUEEEEEE系はつまらないことが多い」とよく聞きますが、逆に負けてばっかりのストーリーの作品って面白くな... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ