小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

次の話が浮かばなくて困ってる。 (No: 1)

スレ主 神シン丸 投稿日時:

なんとなくで小説書いてる者ですが、ジャンルは、妖怪や怪異と人間などが出て来てバトルしたりする作品です。

カテゴリー: ストーリー

この質問に返信する!

次の話が浮かばなくて困ってる。の返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 2 No: 1の返信

投稿日時:

情報が少なすぎで、困ってることはわかるけど、その原因を推測することが困難です。

基本的には話を進めればいいだけです。
それが出来ないために次のネタが浮かばないのなら、それはおそらく、雰囲気しか考えおらずフワッとしたイメージしか持ってないのではないでしょうか。
物語を考えていれば作者がやることは話を進めるだけなので、その表現方法に悩むことはあってもやることは決まってるはずです。

次の話が浮かばなくて困ってる。の返信 (No: 3)

投稿者 読むせん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

妖怪から作ればいいよ。
テーブルトーク用にでっち上げたエピソードあるけどいる?
===============================
【アンハッピー・ワイルド・チェリー】

主人公に、とあるツテから依頼が入る。
「彼氏の様子がおかしい、助けて」

主人公の行動速度で依頼人と彼氏の死亡が発生。

良くて錯乱した彼氏に依頼人が襲われている現場につく。
(その場合両名生存、依頼人からは詳細を聞ける)

調べてみると依頼人の女性はあんまり美人ではないのに、彼氏はなかなかのイケメン
どうも恋のおまじないによって彼氏をゲットした模様。
 そのおまじないとは・・・恋に効く「ワイルド・チェリー」を育てるというもの。
(ネタ的にもう古いし、そのまんまワイルド・ストロベリーでも可)

依頼人が育てていたワイルドチェリーには一粒のサクランボが実っていた。

そして依頼人の彼氏が生存&軽傷(取り押さえるときのダイスロールによる)だった場合、彼氏が依頼にそっちのけで、その木に異様な執着を抱いている姿が見ることができる。
「ああ大丈夫だったかい?」
「怪我が無くてよかったよ」

その姿を見れなかった、依頼人を守れなかった場合、次の被害者が出るまで情報はお預け

その他、イケメンと微妙な女のカップルが複数はっせい&傷害騒動を起こしていることがツテやコネクションから判明。
冴えない彼女らが急にモテだしたこと、彼女らの部屋にもワイルド・チェリーの苗木があったことをツテから聞かされるor主人公たちが見つける。

微妙な見た目の彼女達がイケメンを彼氏にできた理由がワイルド・チェリーにある事、彼氏はみな恋人そっちのけで苗木をかいがいしく世話していたこと、そして彼女たちが嫉妬心から木を傷つけようとしたり、実った果実を食べようとした所でイケメン彼氏から反撃されていることにたどり着く。

推理パート
・イケメン達は彼女ではなく、彼女の育てたワイルド・チェリーに惹かれた。
・彼女たちはワイルド・チェリーを育てて以降、急に異性にモテ始めた。
・イケメンだけではなく男全般にワイルド・チェリーは誘因作用がある。
・ワイルド・チェリーの購入先を割り出し、あえて男性を省いたパーティーを組めるか否かで難易度変更

ワイルド・チェリーを彼女たちに売った移動ワゴンの花屋に真相を問いただす。
ワゴンの持ち主である女性は妖怪の本性を現し、主人公たちに襲い掛かる

敵の正体は【ナリー・ポン】
女性の形をした果実の妖怪で、とんでもないレベルの誘惑使い。仲間に男がいた場合ナリーポンの手先になる(笑)

本体であったらしいナリーポンの退治後、分体だったらしい苗木達からは誘因作用が消えうせ、皆元に戻る。

後日譚

カップルたちはほぼ破局。依頼人もそんな感じだが、復縁を迫るべく女磨きを始めるらしい。
イケメン達は正気に戻たものの、魔性の美しさをもったナリーポンの面影が忘れられず、なんか腑抜けているようだ。
結局男性陣はほとんどナリーポンを見ずに戦いを終えてしまったが、そこまで惚れてしまう美貌のナリーポンを見たかったような見なくてよかったような気持になる。
============================
みたいな感じ。

ナリーポンは諸説ありますが、ネット未掲載トリビアだと悪魔から僧を守るためにできた植物という物語もある。
僧を堕落させに来た悪魔は、ナリーポンの美しさに魅了され、仕事そっちのけで果実を口説いちゃうのだとか。

男を戦闘不能にしちゃう特性&当時はやっていた「恋に効くワイルドストロベリー」を引っかけてでっち上げました。

次の話が浮かばなくて困ってる。の返信 (No: 4)

投稿者 ヘキサ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

ネタの切れ目が話の終わり目。
……いや冗談でなく、小話を繋げて連載にしている場合、ひとつひとつのネタに思い入れがない人でないと続けられない。

だから、妖怪や怪異が好きで徹底的にその手の資料を調べ直す、増やすができないならその話は終わりだと思う。
それまでにキャラクターに目標ができていれば、その目標を達成して終わり、でいいんじゃないのかな。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

爆弾や毒物の作り方

投稿者 粘膜王女三世 回答数 : 3

投稿日時:

 作品内で爆弾や毒物をキャラクターが作成するシーンを扱うのですが、ことがことだけにネットで調べても作り方が分かりません。  もとよ... 続きを読む >>

ハードSFが書きたい

投稿者 セロ 回答数 : 7

投稿日時:

ハードSFが書きたいんですが、どのあたりの知識をつけたらいいのか分かりません。ジャンルはスペオペかワイドスクリーンバロックだと思いま... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:次の話が浮かばなくて困ってる。 投稿者: 神シン丸

なんとなくで小説書いてる者ですが、ジャンルは、妖怪や怪異と人間などが出て来てバトルしたりする作品です。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ