小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

主人公の弱点などについて質問があります (No: 1)

スレ主 8時16分 投稿日時:

私は別サイトでこっそりと小説を書いています。
ジャンルは異世界転移ものです。
主人公の設定に関しては善人で天才と言う事にしてるのですが。
多分弱点ないとつまらないんで自分なりに弱点考えてみました。

結論から言うと、弱点として機能してるか教えてほしいです
また、おすすめの弱点も教えて下さい。

では弱点を紹介します。
まず、優しすぎて敵を殺せないです。
それと、ナチュラルに失礼な事を言ってしまう。(一応謝ります)
あと低身長がコンプレックス。
意外と頑固

一応良いところもあげておきます
リーダーシップがある。
天才なので覚えは早い。
優しい。

読みづらかったらごめんなさいm(_ _)m
また来ると思うんでそのときはまたお願いしますね

カテゴリー: キャラクター

この質問に返信する!

主人公の弱点などについて質問がありますの返信 (No: 2)

投稿者 ヘキサ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

「優しすぎる」は最近鬼滅の刃で定着したし「低身長」のハンデはバトルものではほぼお約束みたいなもんで、「意外と頑固」はここぞというときにないとむしろ困るものなのでとりあえずは問題ないのですが。

ひとつだけ「ナチュラルに失礼」は時と回数により、という感じです。最初の頃の導入部or全て終わった後の息抜きなら多少は、と思うものの、うまく状況を読まないとスベる可能性大ってな感じ。

ちなみに、私は行動方針に関わる重大な欠点は先に決めますが、細かい癖は執筆時に考えますかね。昔ガープスっていうTRPGのシステムで「癖」というマイナスポイントを獲得できるもの(その分他にポイントを振り分けられるため強くなる)があったんですが、これは小さなものは最高5つと決められていて「ゲーム開始以後に決めていってもいいよ」と言われてました。設定しても表面に出ないものって、ゲームはまだしも小説や漫画などではかなり意味ないですし。

私が最近やったアドリブでつけた癖というと「KY(のフリが上手い)」とか「ケチ」とかですかね、そういうシーンになったからそうなった、という感じ。

ちなみに「優しい」とセットの「失礼」というタイプって、「弱者・目下の者には優しいが対等かそれ以上の相手には尊大(弱みを見せたがらない)」という構造になりやすいですかね、三国志の関羽がこれに相当したと言われています。これと正反対だったのが張飛だそうで「上に媚びへつらい下に乱暴」だったそうです。……それで納得できるならいいんじゃない?としか。

主人公の弱点などについて質問がありますの返信の返信 (No: 3)

スレ主 8時16分 : 0 No: 2の返信

投稿日時:

ありがとうございます!
関羽の話に関しては自分の趣味ですが、三国志が好きなので分かりやすかったです
参考にしてみようと思います

主人公の弱点などについて質問がありますの返信 (No: 4)

投稿者 たぶんギリで牡蠣 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

短所を長所に、なら長所は短所に。

 弱点を作るというのは、実のところ特性を持っている本人よりは、周囲の環境やその時の状況によるというのが本質です。
まぁわかりやすく。
 草属性のモンスターは→火が弱点
 草属性のモンスターは→土に有利
 というように、相手次第で弱点も弱点じゃなくなります。逆も然り。長所も相手や環境や状況次第で弱点へと変わります。
 ということで、弱点を見せるためには、本人の属性を起点にし、状況や環境を整えてあげるとよいと思います。この状況や環境こそが、物語を彩ることになると牡蠣はまぁ思います。
私なら、弱点をこう創りますかね。

■特性:優しすぎて敵を殺せない
メリット:相手を思いやることができる。ないし、通常時に周囲からの印象が良い
デメリット(弱点):非道なあいてや自分の命よりを相手を優先してしまう。故に危険に陥る。
 ○メリットを生かすシナリオ→優しいことにより見逃したことで相手が反省したりして後に助けてくれたりする。周囲の印象が良くなり、好かれたり、他のデメリットに対して緩和できたりする。
 ○デメリットを生かすシナリオ→殺せなかったことにより、油断が生まれたりする、自分や仲間を危険にさらしてしまう。それにより後悔が生まれたり迷いが生じたりする
 
うん。いいストーリーが生まれそうな予感がしますね

主人公の弱点などについて質問がありますの返信 (No: 5)

投稿者 あまくさ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

>私は別サイトでこっそりと小説を書いています。

こっそりと言わずに堂々と書いてください(笑

で、ご相談の件ですが。
弱点以前の問題として、善人で天才というのは抽象的すぎて、どういうキャラなのかよく分かりません。
後半ではいくつか具体的な特徴が書かれてはいるのですが、依然としてイメージが浮かびにくい感じがするんですね。弱点を付加することに気を取られすぎて、性格の芯の部分を十分に考えていないからではないかと。
なので、弱点よりもまず「個性」を与える方がいいです。

そもそもその主人公は、何の天才なのでしょうか?

>天才なので覚えは早い。

覚えが早いというのは単に「記憶力のよい人」というだけで、天才という感じはしません。
頭が良くそつがない人間を秀才と言います。しかし、そつがないというのは物語の登場人物としては面白くないんですね。まんべんなく優れているのも、逆に言うと突出した部分がないということです。
天才というのは全体としてはバランスが悪く、むらがあり、しかし何か一つのことに関しては強烈な能力があるという感じなんじゃないかと。

それと。
記憶力や頭のよさよりも、好奇心の強さが重要かなと、わりと思います。
何か好きなことがあって、それのことになると周囲がハラハラするほどのめりこむというような部分を作ると、弱点にもなりますよね?
無分別に暴走して罠に飛び込んでしまうような危うさを持つ反面、強烈な強さと突破力も発揮する。
そんな方向で考えてみるといいような気がします。

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

少し補足 (No: 7)

投稿者 あまくさ : 0 No: 5の返信

投稿日時:

↑ ご相談とズレたことを書いてしまった気がしないでもないので、少し補足します。

主人公の弱点を作った方がよいという意見はよく耳にし、もちろん有効な方法の一つだと思っています。
ただ、なぜそれが有効なのかを考えると、

1)ある程度の弱点や欠点がある方が、キャラクターが魅力的に見える。

2)弱点は主人公の目的や行動をはばむ要素として使えるので、ストーリーが盛り上げやすい。

この二つだと思うんですね。
なので本来の目的は、主人公を魅力的に描くことと、ストーリーに波乱要素を盛り込む一助にすることでしょう。
そう考えると、重要なのはその弱点が主人公の魅力や波乱要因につながっているかどうかであって、弱点として機能しているかどうかばかりを気にするのは本末転倒なんじゃないかと。

まあ、

「そんなこと言われなくてもわかってるよ! ちょっと言葉が足りなかっただけで、もちろん弱点がキャラやストーリーの魅力として機能しているかどうかという意味で聞いたんだよ!」

ということでしたら、スルーしておいてください。

主人公の弱点などについて質問がありますの返信 (No: 6)

投稿者 ワルプルギス : 0 No: 1の返信

投稿日時:

弱点を設定しておくのは良いことですけど、機能するかどうかは物語の中でどれだけ活用できるかかと。
殺すかどうかの葛藤であるとか、殺さなかったことによる不利益とかを物語中で書かないと、読者は殺せないのが弱点なんだなと感じてくれないわけです。
たとえば、アンパンマンもバットマンも敵を殺さないヒーロー。
でも、殺さないのが弱点と言えるのは後者。
悪役ですら他人を殺さない世界に生きるアンパンマンにとって殺さないことは当たり前。
バットマンは殺さなかった悪役に仲間や友人を殺されるという苦い経験を何度もしています。

なので、機能してるかどうか聞くよりも、どうやって機能させるかを考える方が有意義かと。
上手くやれば、強みの部分よりもキャラの印象を濃く出来るので頑張ってください。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

宮殿の地図

投稿者 千歳 回答数 : 2

投稿日時:

王宮系小説で出てくる王宮や宮殿の構造を考えるときに参考になりそうな実在の宮殿やお城の地図を紹介して下さい 続きを読む >>

初執筆の質について

投稿者 回答数 : 2

投稿日時:

こんにちわ耶蘇側といものです。 大雑把なプロットを書き終え初めての作品作りを始めました。しかし、プロットでは物語のイベントと登場人... 続きを読む >>

先を急いでしまう

投稿者 セロ 回答数 : 2

投稿日時:

小説を投稿する際、自分の考えた展開の主軸が他人に先を越されそうな気がして、どうしても深く錬ることがないまま投稿してしまうことがよくあ... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:主人公の弱点などについて質問があります 投稿者: 8時16分

私は別サイトでこっそりと小説を書いています。
ジャンルは異世界転移ものです。
主人公の設定に関しては善人で天才と言う事にしてるのですが。
多分弱点ないとつまらないんで自分なりに弱点考えてみました。

結論から言うと、弱点として機能してるか教えてほしいです
また、おすすめの弱点も教えて下さい。

では弱点を紹介します。
まず、優しすぎて敵を殺せないです。
それと、ナチュラルに失礼な事を言ってしまう。(一応謝ります)
あと低身長がコンプレックス。
意外と頑固

一応良いところもあげておきます
リーダーシップがある。
天才なので覚えは早い。
優しい。

読みづらかったらごめんなさいm(_ _)m
また来ると思うんでそのときはまたお願いしますね

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ