小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

三人称視点 三人称一元視点 (No: 1)

スレ主 レノザ 投稿日時:

それぞれのメリット・デメリット。教えてください。

三人称一元視点(主人公)で、違う人間、組織を三人称で書いてしまうと、混乱しますか?

カテゴリー: 文章・描写

この質問に返信する!

三人称視点 三人称一元視点の返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 1 No: 1の返信

投稿日時:

一人称と比べるならともかく、これは作者のスタンスの問題で、メリットもデメリットもないと思う。

というのも、一視点・一元視点は単に「三人称で視点を主人公に固定する」というだけだから、そもそもよく言われる「一視点は一人称に近いから感情移入がしやすい・主人公と距離感が近い」という事すら、それは作者の創作スタンスや作者の癖・個性・作風によると思うため。
一視点で主人公と距離感が近く書ける作者なら、多視点で書いても視点主との距離感は近く書ける。
そして作品の中で最も視点が当てられる、つまりスポットが当てられる人物は主人公なのだから、一視点で書けるなら多視点でも主人公と距離感が近く書けなきゃおかしい。
既存の三人称多視点でそのような作品が少ないのは、その作品がそういうコンセプトで書かれていないというだけ。
例えば群像劇なんかは一人の主人公に一番スポットが当てられるという事さえない。
つまり、多視点や一視点など技法の話じゃない。それ以前の話。そのうえで、こういうコンセプトだから多視点OR一視点を活用しよう、ということ。
だから、多視点と一視点とを比べてメリットもデメリットもない。
両者を比べて片方のデメリットと感じる部分はあるけど、それは今書いてる作品のコンセプトに対してデメリットが発生する、という感じで、絶対的なものではなく作品に対する相対的なもの。メリットに関しても同じ。

それで言うと、
>三人称一元視点(主人公)で、違う人間、組織を三人称で書いてしまうと、混乱しますか?
その程度であるなら、例えば一人称で書いてるときに一時的に別の人物に視点を移したり一時的に三人称で書いたりするようなもので、これは基本的には自由。
書き方を間違えなければ混乱はない。
ただ、主人公がいる場面で主人公以外の視点になると、一視点としてちょっと違和感はある。

三人称視点 三人称一元視点の返信 (No: 3)

投稿者 あまくさ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

《三人称》

視点の制約を設けない三人称という意味でいいですね?
その場合、三人称神視点・三人称多視点・三人称一元視点のすべてを含みます。つまり、一作品の中でこの三つの手法がまざってしまってかまわないということです。

ていうか、古典的な三人称ってそういうものだったんですね。要するに、どう書いてもかまわないということです。

しかし、「どう書いてもかまわない」というのは、けっこうクセモノなんです。初心者がそう言われると、「どう書いたらいいか分からない」となりがちでしょう?

それが自由な三人称のメリットとデメリットです。好きなように書けるけれど、どうやればちゃんとまとまるのか、つかみどころがありません。それを克服するには熟練してセンスを磨くしかなく、熟練した人なら特に意識しないで普通に書ける。
そんなようなものです。

《三人称一元視点》

これのメリットは、視点が安定するため読みやすいということです。
小説は絵がないので、読者は文章から頭の中でイメージを再現しないといけないんですね。だから視点が動くと負担がかかることにはなります。

ただ。
サタンさんが仰っているように、うまく書けさえすれば、視点を固定しなくても問題なくスラスラ読めるものになるんですよ、実は。
しかし、その場合の「うまく書く」というのは、どう書けばいいのか説明できるものではありません。経験とセンスでつかみとるしかないんです。だからどうすればいいか教えることも、ほぼ不可能です。

「視点の固定」ならどうすればいいか教えることができるし、書く方も目安があるので取り組みやすい。そういうことです。

>三人称一元視点(主人公)で、違う人間、組織を三人称で書いてしまうと、混乱しますか?

慣れない人がそれをやると、混乱するか、読んでいていかにもギクシャクした感じになりがちなのは確かです。そういう実例をたくさん見てきました。

ところが。
初心者でも一元視点と多視点を混在させて、けっこううまく書いてしまう人もいるんですね。
それは元々センスがいいのか、混在型のプロの作品を多数読んでいて「小説ってこんな感じにかけばいいのかな?」と何となくつかんでいるのだと思います。

そういうことが最初からひょいとできてしまう人もいるみたいで、そういう人にとっては「~視点」がいいかなんて話は、あまり意味のないことなんでしょう。そういう人は、斬新なキャラやストーリーや世界観を創出することだけに注力して、自由に書いているみたいです。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

プロットから執筆する際、ストップしてしまう要因

投稿者 やとう 回答数 : 14

投稿日時:

いつもお世話になっております。 現在長編のプロットを進めております、やとうです。 先日は皆様のお勧めの本を教えていただき... 続きを読む >>

問題を早めに提示するのは当たり前のことではないか?

投稿者 兵藤晴佳 回答数 : 46

投稿日時:

https://www.raitonoveru.jp/cms2/2019/11/30/46153/  「冒頭で主人公が焦っている傾... 続きを読む >>

自分の作品はウンコだった。

投稿者 DYDYDYDY 回答数 : 7

投稿日時:

最近信じていたおれさまの小説がすごくくそみたいに見え始めたので厳しいです。執筆意欲をどう解決すればいいんでしょうな… そして、書く... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:三人称視点 三人称一元視点 投稿者: レノザ

それぞれのメリット・デメリット。教えてください。

三人称一元視点(主人公)で、違う人間、組織を三人称で書いてしまうと、混乱しますか?

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ