小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

プロットの書き方について (No: 1)

スレ主 雪夜刹莉 投稿日時:

プロット1枚が1冊分だととある作家さんから聞いたのですが、長く続く長編小説の場合、どこまでを1冊分にして区切って書けばいいのか分かりません。
それとも全体的な物語の流れを全部書いちゃった方がいいのでしょうか?

カテゴリー: その他

この質問に返信する!

プロットの書き方についての返信 (No: 2)

投稿者 サタン : 1 No: 1の返信

投稿日時:

そうじゃなくて、一冊分を一枚で書け(あるいはその作家はそうしてる)、という事では?

長い物語ほどブレやすいので、全体を把握するのは必須です。
把握すれば良いので書き出す事自体は必須ではありませんし、考えがあるなら最初にまとめる必要もありません。
書き慣れてる人、センスのある人は意識しなくてもそれが出来てるので、それを前提に「プロット一枚で各物語一冊分」と言ってるだけかもしれません。

プロットは重要なものだけど、設定とか展開とかあまり長く詳細に書いてしまうと書いたプロットを作者自身が覚えきれず把握できないので意味がなくなります。
なので把握しやすいよう短く、つまり紙一枚でまとめる、というのは有効です。
そもそもプロットは詳細を書くものじゃなくて全体の流れを書くものだからね。

プロットの書き方についての返信 (No: 3)

投稿者 t : 0 No: 1の返信

投稿日時:

こんにちは、「どこまでを1冊分にして区切って書けばいいのか分かりません。」

ノートに一本の横線をひいて、左端を過去、真ん中を現在、右端を未来とします。
舞台は現代、主人公が仮にデスノートを拾ったとします。まず主人公の年表を作ります。ここで絶対におさえておきたいポイントがあります。ざっくりでいいので、主人公が死んだ原因(例えば老衰、病気)までちゃんと書いておくことです。
次に主人公になれななかった主人公達を考えていきます。

漫画では主人公である夜神ライトしか描かれていませんでしたが、作者だけが知っている情報として、主人公からみて過去にあたる時代でデスノートを拾った人物がいたことにします。(本当にこんな小話があったか知らないので、よく分かりませんが……)

過去の人物は、主人公よりも適当でいいです。年表は作らなくいいのですが、デスノートを拾って何をしたか、いつどこでなぜ死に至ったのか、その理由までちゃんと書きます。(この過去の人物を主人公にした、42x34行で最低40ページ物語が書けるくらい話が作れていれば、理想です)

同様の手順で未来でデスノートを拾った人物がいたとして、デスノートを拾って何をしたか、夜神ライトは世の中をよくするために使って最終的に神になりましたが。まんがタイムきららで連載されそうな4コマ漫画的なゆる~い、デスノートの使い方でもいいかもしれません。ただ、いつどこでなぜ死ぬかまで書ききります。
これで過去現在未来で3人の人間がデスノートを使ったことになります。3人いれば3通り違ったデスノートの使い方ができますね。とりあえず3つのストーリーができました。

もし違う話で。よくある異世界転生の場合だったなら。
主人公の他にも、過去と未来で異世界に行ってしまった、主人公になれなかった主人公の冒険を2人ぶん考えます。異世界が舞台の場合は、異世界全体が最終的にどうなるのかも大切です。
例えば、過去と現在の主人公が冒険している時は世界大戦をしていたが、未来では戦争がなくなり平和になっていたとします。そうなれば未来の主人公は、平和な暮らしがメインの物語になるのかもしれません。
あるいは過去現在で世界を暗黒に陥れた、悪い魔女が復活しようとしているのを、未来の主人公が止める。
ハリーポッターでいえば、不死鳥の騎士団のような展開も面白いかもしれません。

過去の主人公と未来の主人公で、もし42x34行で40ページ書ける内容を考えたとします、せっかく考えたのだから本編で使わないと勿体無いですよね。ここまでいくと、「どこまでを1冊分にして区切って書けばいいか」なんとなくですが分かるようになっています。端的に申し上げると、物語を考えている量が浅いので起きる問題です。

これを読んで、じゃあ42x34行で主人公になれなかった主人公を書くまで先に進めないどー! と思ったとしても詳細に文章を書く必要はありません。プロットはこういったたくさんの情報をまとめるために書くのですが、そもそも人間の脳はやる気がおきないものを続けるようにでは出来ていません。
その状態で続ければ体力をゴリゴリ削られるだけで、そのうち小説がつまらなくなります。
なぜこれらを行う必要があるかが分かった時で十分ですし、自分が出来そうだなと思う範囲で十分です。まったく参考にならなかったと思って捨てて頂いても、もちろん大丈夫です。私に遠慮する必要はありません。個性というだけの話です。

何かの参考になれば幸いです。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

プロットの作り直しに関して

投稿者 鬼の王の墓標 回答数 : 22

投稿日時:

スレ主の立場としてはお久しぶりです。マリン・Oと申します。 今回のスレッドは先日立てたスレッド『物語に合わないキャラクターとは』に... 続きを読む >>

社会派小説のネタ募集!ネタ探ししているそこの君!僕とディスカッションしよう!(あざらしさんが勧めてくださったレオンが発端のスレです)

投稿者 壱番合戦 仁 回答数 : 13

投稿日時:

 以前の僕の質問を見返すと、社会派小説の観点に立って話しているな、という自覚を覚えました。  それならば、  【現代文明における... 続きを読む >>

オリジナリティとはテンプレの組み合わせのセンスである!オリジナリティとは何か?

投稿者 うっぴー 回答数 : 2

投稿日時:

小説家になろうからプロ作家になった人と話していて、おもしろい発見がありました。 「オリジナリティとはテンプレの組み合わせのセン... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:プロットの書き方について 投稿者: 雪夜刹莉

プロット1枚が1冊分だととある作家さんから聞いたのですが、長く続く長編小説の場合、どこまでを1冊分にして区切って書けばいいのか分かりません。
それとも全体的な物語の流れを全部書いちゃった方がいいのでしょうか?

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ