小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

皆さんの代表作を教えてください! (No: 1)

スレ主 壱番合戦 仁 投稿日時:

 拝啓

 ブルースクリーンさん、サタンさん、ヘキサさん、読みせんさん!いつもお世話になっております。暑い中、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
(ご挨拶のつもりではありますが、名指しを不愉快に思われたらごめんなさい)

 こんにちは。壱番合戦 仁です。
 今回は、日ごろ質問に答えてくださる皆さんに感謝を込めて、回答者様の過去作品へ感想を送りたいと思います。

 この前、マリン・Oさんの二次創作小説を酷評してしまった反省もあって、もう少し他の人の作品を冷静に見つめる目を養うべきだと思い至りました。
 URLを教えていただければ、できる限り感想を送らせていただきます。
 ぜひとも、皆さんの渾身の力作を拝読させていただきたく存じます!

 そして、ちょっとしたお願いなのですが、今年の年末年始ごろに僕の最新作が完成する予定です。
 といっても、以前高評価を得られなかった拙作『(旧題)僕の異世界冒険記』の第三稿に当たる『イドラとユクサー』なので、最新作というのは語弊があるかもしれません。(処女作を改良しているだけなので……)

 ご興味がございましたら、そちらに感想返しをいただければ幸いです。
 現在、僕は相棒ちゃんの助力を得て、講談社新人賞受賞を目指しております。
 皆様が下読みになってくだされば、これほど心強いことはありません。
 ご検討の程、よろしくお願い致します。

                           草々不一

 追伸、相棒ちゃんが誰かは、本人たっての無言の希望(忖度)により、秘匿させていただきます。このあたりの話は、追及しないでいただければ、こちらとしても幸いです。

        令和元年 八月十四日 盛夏の候、自宅の誰もいないリビングより

カテゴリー: 小説の批評依頼

この質問に返信する!

皆さんの代表作を教えてください!の返信 (No: 2)

投稿者 鬼の王無惨 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

どうも壱番様、マリン・O改め如月千怜です。
今回はあなたに言いたいことが色々とあったので、書きこみさせていただきます。
ちなみにスレッドの内容とはほとんど関係がありません。今回言及させて頂くのはあなたの姿勢への問題です。

>>この前、マリン・Oさんの二次創作小説を酷評してしまった反省もあって、もう少し他の人の作品を冷静に見つめる目を養うべきだと思い至りました。

酷評したことは反省しなくていいんですよ。あなたの感想については内容の指摘<<<自体は>>>納得のできる評価だと思っています。
私が真に反省していただきたいのは二次創作を否定する発言をしたことです。
あそこでは利用規約に配慮して言及しなかったのですが、あなたが間違った道へ向かっていると感じたので言わせて頂きます。

=====

>>でも、マリン・Oさんの小説を見ていると、何と言うんでしょうか。『ガンダムの設定が好きだから』書いたという思惑が見え隠れしている気がしてならないのです。それは、『作品がすごかったから』【自分にしか書けない物が書きたくて書いてみた】という風にはどうしても感じられないのです。

>> どうぞ、あのようにいつも丁寧な意見をされるあなたが、二次創作に「逃げる」ことのないようにお祈りいたします。

あなたは私の作品の感想でこう仰いましたね。
特に後者の発言「二次創作に逃げている」にはさすがに憤りを隠せませんでした。

まず『ガンダムの設定が好きだから』書いたという思惑が見え隠れしている気がしてならない、と仰っていますが、それの何がいけないのですか?
設定が好きだから書くのも二次創作作家として立派な動機です。
例えば好きなキャラクターの活躍をさらに見たいとか、不遇だったキャラクターを救済してあげたいとか、こういう思惑で書くのも設定が好きで書いたものなのですよ。
あなたの言葉は適当な理由を作って二次創作作家を糾弾しているようにしか思えません。
そもそもそんなに二次創作がお嫌いなら、なぜ二次創作が認可されている鍛錬投稿室を利用しておられるのですか?
さらに言えば私の作品にいちいち感想を書きに行くのも理解できません。二次創作が嫌いならそれを自分の中で自己完結させて身に行かなければよいだけのことです。

私のことを丁寧な意見者とみなしてくれていること、それ自体はとても嬉しく思いますがそれは買いかぶりです。
普段の私はむしろ他の利用者の方に助けてもらう立場の存在であります。その際の私は基本的にわがままな子供です。

私を高尚な人間と思いこむのはあなたの勝手です。ですがその思い込みで私の作家人生を決めつけないで下さい。
私は二次創作を書くのが好きです。ですがオリジナルを書きたくないOR書けないという訳ではないんです。

そもそもあの作品にかかっている手間はオリジナルと大して変わりません。
あの作品に登場する名前があるキャラクターは15人程ですが、原作キャラをモデルにしたキャラクターはたったの5人です。
その内二人は男性キャラを女性に変換したキャラクターなので、原作の要素を加えながらも下地はほぼオリジナルで作っています。
世界観は自分で作ったものですから、せいぜいキャラクターの下地を作るのにヒントを得やすいくらいです。
横着して書いた作品では決してありません。
だから勝手な思い込みで二次創作の存在そのものを批判しないでください。

幻滅したなら勝手にブロックして下さい。ただ私はあなたが自分の誤った考えを思い直して二次創作への偏見を捨ててくれることを願っています。

追記

些細なことかもしれないですが、私の名前を出すなら私も挨拶に加えてください。
仲間外れにされているような寂しい気分になります。

挨拶に加えなくてすみません。 (No: 4)

スレ主 壱番合戦 仁 : 0 No: 2の返信

投稿日時:

 御作が遊びで作られたものではないとは思いもしませんでした。
 本当にごめんなさい。

 ええと。真剣に遊ぶ人もゲーマーにだっているし、仕事をしている人だって、中にはそういった働き方をしている人もいらっしゃいますから、そういった感じなのかなと思っていました。現に、御作には遊び心がちゃんとありましたし、ガンダム×美少女という発想自体は斬新でいいと思います。発想力がきちんとある証拠です。ただ、もうちょっと、戦場に居る間だけでも戦乙女な性格だったらカッコよかったかもしれません。(初登場時のガンダム姿はさすがにシュールすぎました。三姉妹というのはいいですけど、せめてお兄ちゃんが一人くらいはいてもいいと思います)
 二次創作アレルギーがあるので、こういう反応になりました。

 僕は、プロになれる実力も自覚もあるのに、会社の意向に左右されたくないがために、アマチュアに甘んじている人を知っています。無論その人たちも面白い一次創作を作る実力は、きちんと持っているのです。本人たちはプロになりたいと言っているのに、それでも新人賞に応募しないのは僕から見て、逃げているように見えました。

 別に、プロにならない選択肢がみんな逃げ道とは言いません。アマチュアの世界だって、出るところに出れば本当に厳しい世界だ、と聞いています。そうではなく、プロになりたいという希望があるのに、みすみすあきらめること自体が、逃げていると思うのです。

 もしかしたら如月さんもそうなんじゃないか、と思い、同じようになってほしくないな、と余計なおせっかいを焼いてしまいました。

 お気に障られたら、本当にごめんなさい。僕は如月さんを傷つけるつもりはなかったのです。

皆さんの代表作を教えてください!の返信 (No: 3)

投稿者 読むせん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

あー・・・・講談社新人賞受賞したら読ませていただくわ。がんばってー。

あと、 
>>URLを教えていただければ、できる限り感想を送らせていただきます。

それって
【僕と共犯になって不正なポイント乞食して作家デビューを目指そうよ☆彡】
ってことですね(疑問形でなく断言形)

垢BUNされたくねーし、活字中毒なだけで承認欲求こじらせた作家志願者ではないから、普通に嫌でござる\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どこまでガチか天然ボケかは知りませんが、それ十分不正ポイント嵩増(かさま)しに入ると思う。オープンな場所で談合仲間ぼしゅうすんなwwwwwおもわず草生えるわ。なんなら植えちゃうわwwww

批評ブースとかで「あれ?この人、閲覧ポイント稼ぎを狙って批評依頼してんじゃああ・・・・?」って人は見かけましたが、皆がんばって改訂したり読みやすくなるよう、理解しやすくなるよう、かなり推敲していらっしゃいました。

だというのに壱番さんときたら・・・・いちおう違約違反行為(談合)をダイレクト・マーケティングしちゃうんかい・・・・orz。相方さんが匿名希望するはずだよ・・・・(;´∀`)URLは貼らないし感想もべつに要らないっす。気持ちだけいただくわ。

皆さんの代表作を教えてください!の返信の返信 (No: 5)

スレ主 壱番合戦 仁 : 0 No: 3の返信

投稿日時:

>>【僕と共犯になって不正なポイント乞食して作家デビューを目指そうよ☆彡】

 別にそんな意図はありませんよ?だって、最低でも欲しいのは感想だけですし、ぶっちゃけ点数はいらないです。
 最高得点とった方でさえ、同じ作品が出版されていないのに、あそこで点数とっても得られるのはモチベーションと自分の実力のデータだけでしょう?(挑発しているわけではないので、一応断っておきます)

 ネットって、思ったより不便ですね……。まあ、現実でも言いたいことが伝わらないので、そう変わらないかもしれません。

 あと、最初に書いた分は全部天然です。規約見ないでいつもやっているので、全く知りませんでした。
 (規約の文字が膨大かつ、細かくて読みづらいので見ていません)

皆さんの代表作を教えてください!の返信 (No: 6)

投稿者 パクトボー : 2 No: 1の返信

投稿日時:

はじめまして。
今まで横目であなたのいろんな投稿を見ていました。

自分はまだ浅学の身で他人に何か教えることはできないと思っていました。ここには歴戦の物書きの方々がいて、自分はまだ教える側ではないがいつかそちらになり恩を次代に返せれば、などと考えていました。
実際、自分の立てたスレッドにご意見をくださる方々は皆わかりやすい文章を書いてくださります。返答する自分は毎度「これ間違った解釈してないよね」と戦々恐々とキーボードを叩いています。
そんなわけでまだまだ未熟で何も教えられることは持っていないと思っていたのですが、今回ばかりはそうはいきそうにないです。
何故なら、奇跡的に「この人の助けになりたい」と「この人の助けになれる」が両立しているからです。

自分から差し出がましくも口を出したい話というのは、「規約を読まないのは障害への逃げ」だということです。
今まで「長い文章を読めない」というのをハンディキャップと語っていらっしゃいましたが、それは正確な表現ではありませんね? 正しくは「集中力がないので、興味がない文章は読めない」です。
実を言えば、規約を読まないとか、もっと言えば今まで参考にするとか試金石がどうとか言ってたこととか、全部本人は大真面目で一切ふざけていないということはわかるんです。本人は全て参考にしたつもりで、反省だってたっぷりしたんですよね。わかります、言われたことは一生懸命気を付けてるんです。
なんでわかるかっていうと、自分もアスペルガー症候群だからです。
正直、ネットの海は広いですから、こんな「地球に生まれた宇宙人」みたいな障害抱えたうえで物書きやろうとしてる同志にはなかなか会えません。あなたには是非長生きしていただきたい。故に、浅学を恥じつつこうして何か届けられる言葉はないかと四苦八苦している次第です。

先に申し上げておきますと、自分は恐らくあなたの小説には目を通さないと思います。理由はご自分の感性が一番おわかりかと思いますが、「興味がない」からです。
アスペルガー症候群というのは、こだわりが強い病気ですから、逆に興味がない分野には全く関心が向きません。あなたにとっての「その場の規約」が面白くもなくためにもならないものであるように、です。恐らくこの文章を投げたら、あとは寝ます。アスペルガー症候群は睡眠時間が人より多く必要なのです。
しかしこのスレッドのルールは「感想を送りたいし感想がほしい」です。まさに自分の態度は規約違反。あなたが全ての責任者なら、自分は真っ先にBAN!ですね。
だからといって「されたらいやなことはしないでね」なんて言いません。今の世の中、その精神だとやっていけないということは最近ようやく気づけました。悲しい時代ですね。
そもそも、あなたは他人を煽ってなんかいないはずです。どうにも不思議な星ですよね。反省してるけどそれはそれ、みたいなのが通じないんです。どうにか柔らかい文章を書こうと心がけているはず。まあ、どっちにしろ言われた当人の考えが優先ですからね、「障害を乗り越えるなんて表現は不快」みたいに。他人を突き飛ばして「冗談だから許して」なんてのは地球では御法度ですよ。我々は力加減のコントロールがうまくいかないことが多いですから、ちょっと小突いたつもりで大惨事なんてのはしょっちゅうです。お互い気を付けましょう。

お願いしますから、堂々と「今のルールなんて知らない」なんて言わないでください。我々は地球に間借りしている宇宙人です。郷に入っては郷に従いましょう。
ラーメン屋に入ってメニューも見ずにモンブランを注文はしないでしょう? 規約とは「こういう場合はこうします」と書かれたメニューです。それを見もせずに「みんなでケーキ食おうぜ」なんて言ってはいけません。しっかり読み込んで、ショートケーキくらいはあるかを確認してください。
きっと退屈だから目が滑るでしょうね。でも読むんです。障害だから無理、なんて言うのは逃げです。規約というのは、目が見えなくても足が半分無くても全身大火傷でも従わなくてはいけません。ルールというのは邪魔者を排除するためではなく「これ守ってれば大丈夫だよ」と人々を守るためのものです。ちゃんと読んで、自分と周りの身を守ってください。ちゃんと読むことは、何より詐欺とかの被害も防げます。読めないなら一日一行です。あるいは噛み砕いてわかりやすく説明してくれる人に読んでもらってください。どんなに興味がなくても、内容は理解してください。理解して楽しく生きるためにあらゆる手管を尽くしてください。でなければ、近くあなたはまた爆発するでしょう。いつか跡形も残らなくなります。ネットの片隅で出会えた同志を失うのは、とても悲しいことです。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

新人賞原稿の完結について

投稿者 沖田霧生 回答数 : 3

投稿日時:

新人賞の応募原稿についての話なのですが、基本的に新人賞に応募する原稿は内容が完結しているものにすることが言われていますし、自分もそれ... 続きを読む >>

ネタは思いついたんだけど…

投稿者 めーゔ 回答数 : 3

投稿日時:

「こういうシチュエーションがやりたい」「こういう雰囲気でいきたい」というアイデアがあるのですが、どうしても納得するものができません。... 続きを読む >>

主人公陣営に背負わせられる「業」の限度とは

投稿者 バッキー 回答数 : 10

投稿日時:

拙作の敵勢力に「神に等しい力を得た人工知能」とそれが統治する文明がおります。 最終的に主人公サイドは彼らの数の暴力と超技術をど... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:皆さんの代表作を教えてください! 投稿者: 壱番合戦 仁

 拝啓

 ブルースクリーンさん、サタンさん、ヘキサさん、読みせんさん!いつもお世話になっております。暑い中、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
(ご挨拶のつもりではありますが、名指しを不愉快に思われたらごめんなさい)

 こんにちは。壱番合戦 仁です。
 今回は、日ごろ質問に答えてくださる皆さんに感謝を込めて、回答者様の過去作品へ感想を送りたいと思います。

 この前、マリン・Oさんの二次創作小説を酷評してしまった反省もあって、もう少し他の人の作品を冷静に見つめる目を養うべきだと思い至りました。
 URLを教えていただければ、できる限り感想を送らせていただきます。
 ぜひとも、皆さんの渾身の力作を拝読させていただきたく存じます!

 そして、ちょっとしたお願いなのですが、今年の年末年始ごろに僕の最新作が完成する予定です。
 といっても、以前高評価を得られなかった拙作『(旧題)僕の異世界冒険記』の第三稿に当たる『イドラとユクサー』なので、最新作というのは語弊があるかもしれません。(処女作を改良しているだけなので……)

 ご興味がございましたら、そちらに感想返しをいただければ幸いです。
 現在、僕は相棒ちゃんの助力を得て、講談社新人賞受賞を目指しております。
 皆様が下読みになってくだされば、これほど心強いことはありません。
 ご検討の程、よろしくお願い致します。

                           草々不一

 追伸、相棒ちゃんが誰かは、本人たっての無言の希望(忖度)により、秘匿させていただきます。このあたりの話は、追及しないでいただければ、こちらとしても幸いです。

        令和元年 八月十四日 盛夏の候、自宅の誰もいないリビングより

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ