小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

途中でやめてもいいのかな (No: 1)

スレ主 ポコポコ 投稿日時:

こんばんは。
まだ、一作を完結させたことのない私ですが、あまりにも見てるくれてる人が居ないため辞めて次の書いた方がいいのか、最後まで書いてしまったほうがいいのか悩んでます。最後まで書くと約10ヶ月かかるので、時間がもったいない気がしてきました。どうしたらアクセスが伸びるのかとか
最後まで書いた方がいいとか知りたいです。よろしくお願いいたします。

カテゴリー: やる気・動機・スランプ

この質問に返信する!

途中でやめてもいいのかなの返信 (No: 2)

投稿者 鬼の王の墓標 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

どうもボコ様、覚えておられないのかもしれませんがお久しぶりです。如月千怜と申します。
まだ未完の作品ということは鍛錬投稿室には掲載できませんね……
第一部や第二部の区切りがあるなら、第一部のみを掲載するのもありかもしれませんがちょっとグレーゾーン気味ですね……
次の方のプロットなどが決まっているなら、打ち切りにするのもありかもしれません。
が、そうでないなら最後まで続けた方がいいと思います。その方が経験値的な観点からは有意義でしょう。

あと、もう一つの方法としては書き続けながらも短編で練習をするとかもありかもしれませんね。
私も最近は長編を書けていなくて、短編しか書けていません(苦笑)
鍛錬投稿室で練習してみるのも良いのではないでしょうか?

途中でやめてもいいのかなの返信の返信 (No: 5)

スレ主 ポコポコ : 0 No: 2の返信

投稿日時:

おはようございます。
改名されたのは知ってます。掲示板をよく見ます。
新しく考えてる話はあるのですが題名と主人公だけですね。
題名は、
地球の最後が気になって浮遊霊になってしまった俺の日常。
です。
読まれないのは読むせんさんの指摘で納得いきました。
あとは、書くスピードをあげて、ここに載せる事を目標にします。
ありがとうございました。

途中でやめてもいいのかなの返信 (No: 3)

投稿者 サタン : 0 No: 1の返信

投稿日時:

書きたいものが他にあるなら、今書いているのをいっそ投げ出して新しいものを、という選択もあると思いますが、それでも基本的には最後まで書ききったほうが良いです。
打ち切りでも完結させるのと放置するのでは得られるものが段違いだとか、完成させると自分の失敗が見えやすくなるとか、いろいろ理由はあるけど、なによりも、投げ出してもいいんだと知ってしまうとたった一度のことであっても癖になってしまう可能性が高いです。
次作以降の作品では、ちょっと詰まっただけで投げ出したりするようになったりします。
で、この癖は一度ついてしまうと、更生するのが大変です。
なにしろ、投げ出すのは楽ですから。

書きたいものが数多くあって頭の中が整理しきれない状態なら、一度それを全部外に出してしまう、途中で投げ出しても良いのでとにかくアウトプットしまくる、というのは選択の一つですが、
基本的には、どのような形であれ、完成させたほうが良いです。
完成まで10ヶ月かかると書いているけど、書き慣れてない人が詰まってから10ヶ月くらいなら、長い時間というほどでもないかなと思います。
諦めグセがついてしまうと、もっと時間がかかるようになってしまうしね。数年単位で同じネタの相談ばかりという人もけっこういます。
感想を求められて冒頭の意見を書いて、続きを書くと言ってたので待ってたものの音沙汰なく、数年後に「書き方がまるで変わったけど明らかに数年前に感想書いたその人のネタ」で新作とばかりにまた感想を求めてくる、みたいなの割とある。
ようは、途中で詰まって放置して、でもやっぱ諦めきれなくて最初から書き直したって感じでしょう。
諦めグセがつくと、「そこからどうにか完成させよう」って気持ちがなくなってしまうので、放置して時間ばかりがかかり、結局完成しないって事が増えます。
クソつまらないオチであっても完成させる努力をして、打ち切りでもいいから終わらせると「まとめる力=構成力」は確実に身につくので、つまらない面白くないとわかっていても最後まで書ききったほうが良いです。
それが10ヶ月で得られるなら短い方でしょう。一度癖がつくと数年かけても得られない場合もあるので。

一応、個人的なオススメとして、このあたりで「読者のために書く」という認識を改め、技術力UPのため「自分ために書く」と考えたほうが良いかと思います。
具体的には、言うまでもないと思うけど「どうやって終わらせるか」「どうしたらコンパクトに手っ取り早く、素早く終えられるか」と考えてみると良いでしょう。
読者のための面白さは二の次で、まとめ方を思案して構成力を磨きましょうという話ですね。
ほんでまあ、そっから先は自分で気がついたほうがよく、というか人によって答えは違うと思うけど、
ココで構成力を学ぶと、「どうすれば終わらせられるか」がわかるんですよ。
次回作は「終わらせ方」を知った上でプロットを作るので、物語が作りやすくなります。
私の場合は、身も蓋もないありきたりな答えですが、最初に「ラストシーン」や「オチ」を考えてからプロット作成、執筆に入っています。
人気が出ない、あるいは気が乗らなくて書けないって時でも、とにかく想定した「ラストシーン」に持っていければ話は終わるので。
まあ、打ち切り漫画の終盤の駆け足ダイジェストですよね。

何にしても、次以降に繋げたいなら書ききったほうが良いです。

途中でやめてもいいのかなの返信の返信 (No: 6)

スレ主 ポコポコ : 1 No: 3の返信

投稿日時:

おはようございます。
次の話を考えてると楽しくなるのは自分だけかも知れませんが最後まで書こうと思います。経験値が得られる体験もしてみたいのでがんばって書いていきます。
ありがとうございました。

途中でやめてもいいのかなの返信 (No: 4)

投稿者 読むせん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

料理だと思ったらいいかもね☆

材料を購入して、切り刻んで、疲れて冷凍庫とかに「フリーズ保存」放置しているストックが山盛りあるようなもんです。

お皿に盛って箸つけてもらえるレベルが完成なのに、下ごしらえでストップしては劣化させた「作りかけ」という生ごみ量産中やね。

完成もしていないから、「未完成」のエビフライーーーーーーパン粉と生のエビと、油を皿に出されるような物だぜ?

しかも「未完成」だけじゃなく「素材は劣化している」の。
 エビは腐っているし、油にはゴキブリ浮かんでいるような状態で提供されいるんだぜ?

ワオ、あなたはそんな「エビフライ」を喜んでパクつけるの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうやってアクセス伸びるのか?料理でいうなら人気料理店やろ?

家庭用冷凍庫で生臭くなるまで劣化させたクズ素材で、
無理やり作った高級フレンチもどき(未完成)を、
皿にも盛らず、犬の餌のように床にぶち撒け、それを客に舐めさせて
諭吉を何枚もむしり取る料理しか出さない店を、人気店にする方法あるの?

そんな店のエビフライ(一食4万円)行列に並んで食べたいの?

途中でやめてもいいのかなの返信の返信 (No: 7)

スレ主 ポコポコ : 0 No: 4の返信

投稿日時:

おはようございます。
そうですね。見習いが作っても上手くないですね。
残飯出してると思えば読んでもらえないなんて言えないですね。
でも、上のスレに題名で9割決まると書いてありましたので、私の題名は(仮)なので題名を変えようと思います。
ありがとうございました。

途中でやめてもいいのかなの返信 (No: 8)

投稿者 t : 0 No: 1の返信

投稿日時:

こんばんは、
3年くらい誰にも読まれない小説を一人でこつこつ書き続けて基礎体力を作り。
自分のなかでやってて楽しい小説の書き方を身につけてから、じゃあそろそろちゃんとしたのを書くかとやっていくのが楽と思うのですが。
誰の小説であっても冒頭が一番多くの人に読んでもらえます。そしてラストが近づくにつれて読者数がどんどん減っていってほとんど残りません。
いま新作を書き始めたとして最初はPV数が伸びるかもしれませんが、おそらく話につまって似たような展開になってしまうので、その後は今とあまり変わらない状態になるのではと推測できます。

とはいっても読者数が気になり始めるのも、これはこれで大きな問題です。
ここではじめに書いたことと矛盾しているように感じるかもしれませんが、分かる人だけ読んでくれればいいと今は言っている人でも、書いた小説が誰にも読んでもらえない場合だいたい3年以内に書けなくなって辞めてしまいます、その理由は様々ですが。もっといえば普通の人は3カ月~1年ほどしかもちません。

読者を無視して書ければそれがいい、これができないのでみんな苦労してきました。ある日突然書けなくなるとか、他に楽しいことができて小説がどうでもよくなるとか。どこまで体力・気力が持つか本人にもよく分かりません、小説が書けるのは今しかないと考え始める時期にきています。

完結まで10カ月は長いですね。
色々考え方がありますが、はっきりした目的がある以外で、私は小説は道楽だと思っているので。他に生きていくうえで優先してやっておいたいいことはたくさんあります、あまり人生のコストをかけてやるものではないと思っています。
おそらく全体の半分以上書いているであろう今の作品なら、長くても2ヶ月。
もし私だったら時間制限があるのが小説。
ここまでよく頑張った、でも時間切れだし、できなかったことは次に活かそうと割り切れるので、7万字まで書き足して最後は尻切れトンボの作品を編集し、評価シートのもらえる新人賞に応募しておきます。
これに必要なのが2週間程度、それで完結させて次にいきます。
応募すれば下読みさんは必ず最後まで読んでくれるじゃないですか。最後まで読んでくれて、自分本位でどこがだめだったのかをプロ目線でアドバイスまで貰える。こんないいことはありません。

ただ完結させるためだけに、これまで真剣に書いてきた作品に、そんないい加減なことをしたくない気持ちは分かります。読者が気になりはじめるとボディーブローのようにじわじわ効いてくるので、書けるうちに楽しく小説を書く方法を見つけることができれば、何かあったとしても復活できます。
これが思うように見つからなかった場合に備えて、今やりたいことを優先させることも良いので。ダラダラやるのではなく、いつまでに完結させると無理のない計画をたてて、賢く考えながら自分に飴を与えながらやっていく。
完結は絶対させた方がいいですが、はたして悠長に構えているだけの時間があるのだろうか? まぁそこまで必死になって小説をやる必要もありませんが……これくらいガツガツやらないと人が読んでくれるようになるまで、かなり距離がある。
少し考えれば分かることですが、周りは5年以上やっている人達がごろごろいて、自分はその環境に放り込まれるわけですから、ポコさんにかぎらず誰でもそうです。

長くなりましたができるなら、3年くらい誰にも読まれない小説を楽しんで書き続けれるならその方が。次に行くにしても、何かしらの完結は絶対あった方がいい。でないと、次の作品で書けない状態に陥ったときに詰むので。
というのが私の考えです。
何かのお役にたてば幸いです。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

SF小説を投稿するとしたら?

投稿者 千歳 回答数 : 3

投稿日時:

ぐーたろーさんの投稿に便乗して投稿します。 本気のSF小説、時代小説、ミステリー小説あたりを仮に書いたとして、なろう向きではないの... 続きを読む >>

次に何を書くべきかで迷ったら

投稿者 鬼の王の墓標 回答数 : 9

投稿日時:

どうも皆様、いつもお世話になっております。如月千怜です。 最近次に書く小説をどれにすべきかでよく悩むようになりました。 どれを選... 続きを読む >>

すっかりオンラインに小説を投稿できなくなった。

投稿者 悪魔 回答数 : 2

投稿日時:

 こんにちは。  様々なサイトに登録しては反応が怖くなりビビって入退会、結果、色々なサイトを転々とした愚か者です。  二次創作に... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:途中でやめてもいいのかな 投稿者: ポコポコ

こんばんは。
まだ、一作を完結させたことのない私ですが、あまりにも見てるくれてる人が居ないため辞めて次の書いた方がいいのか、最後まで書いてしまったほうがいいのか悩んでます。最後まで書くと約10ヶ月かかるので、時間がもったいない気がしてきました。どうしたらアクセスが伸びるのかとか
最後まで書いた方がいいとか知りたいです。よろしくお願いいたします。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ