わかりやすい『あらすじ』の書き方/新人賞下読みが回答

2015/07/11(土曜日) 16:36:33の質問

ゆまのふです。わたしはあらすじについて疑問があります。
以前の回答を調べていたのですが解決しませんでした。あらすじとは、

物語の時系列に沿って「○○がこうなり、それによってこうなってこう展開してこのように決着」という感じで書いてください。

こういった回答がありました。
ニアピンではあったのですが、プロット的に書くか、ストーリー的に書くか」で読みやすさと小説の顔が変わると思います。

本編を順番に追うと時系列的なまとまりがない場合、
「時系列はまとまりのないまま本編プロットに順で書く」か
「時系列として整えてストーリーラインに順で書く」
その小説ごとに向き不向きはあるでしょうけれども、どちらともつかない場合はどちらで書いた方が読みやすいですかね……

●下読みジジさんの回答

あらすじは多くの応募者の方にとって悩みどころですよね。

「プロット的に書くか、ストーリー的に書くか」で読みやすさと小説の顔が変わると思います。

あらすじは、ストーリーの展開順に沿って、そのストーリーの軸の部分をストーリーの時系列に沿って最初から最後(オチ)まで書いてください。

異世界ものであれば、

「異世界イーセカーイを破壊しようと千年前に封じられた邪竜が復活した。それを倒して世界を守るため、世界の五大国家はそれぞれ勇者を選出。そのひとりである主人公ユーシヤは他の四人の勇者と誰が真の勇者か選手権に挑む。」から始めて、選手権でなにがどうなってユーシヤが選手権を勝ち抜くのか。その結果物語がどう進展し、どのような事件のせいで転じるのか。主人公がなにをしてそれを切り抜け、クライマックスである竜との戦いにたどりつくのか。どんな伏線や切り札を使って事件を解決し、世界を救った/滅ぼした等のオチがつくのか。

これらを淡々と800字にまとめてください。

 「時系列はまとまりのないまま本編プロットに順で書く」か
「時系列として整えてストーリーラインに順で書く」
その小説ごとに向き不向きはあるでしょうけれども、どちらともつかない場合はどちらで書いた方が読みやすいですかね……

これはもう後者以外ありえないのですが、もし絶対触れなければあらすじが成立しない時系列上の問題があるなら「○○に挑む中、ユーシアは○○について思い出す」等の一文でつじつまを合わせてください。

●追加の質問

繰り返し確認になってしまうのですけれども例として、

前者「勇者であるユーシアは殺されようとしている王都テイコークの王女を助けた。後にそれが魔女であることを知る。王都を襲う黒幕がその王女だった」

後者「勇者ユーシアが魔女である王女を助けたために、王都テイコークを危機に陥らせた」

これだと後者のほうがいいってことでいいんですかね……

●下読みジジさんの回答

基本的にはそうです。
ただ、これだけだとなにがどうなって危機に陥ったのかわからないので、「勇者ユーシアが王都襲撃の黒幕、テイコークの王女を助けたことから○○が起こり、王都は壊滅の危機に陥る」程度は説明したほうがよいですね。
とは言え800字という制約がありますので、そのシーンが物語にとって重要なものでなければ、例に挙げていただいたもので大丈夫です。