少女向けで戦記物を書くとき気をつけることとは?/新人賞下読みが回答

2015/10/04(日曜日)ゆいさんの質問

北方謙三氏の中国系歴史戦記物が好きでいつかこういう物をファンタジー戦記で書きたい!

と思っているんですが、やはり自分が書くものは女性向、少女向という意識が強く、どうやったらあの男たちの哀愁みたいな雰囲気を融合して少女向・女性向に昇華できるかが見当もつきません。。。
試しにプロットを考えてみたりしたんですが、現在進行形ですごく失敗しています。。。

今時の少女向けを目指すと乙女系逆ハーレムになるし、それを外そうとするとレディコミのような感じになってしまうと言いますか。。。
根本的にやはり相性悪いんでしょうか……。

それからファンタジー戦記で孤独感と共に責任感や自立心を強く持ち、自分の願望とは異なりつつも自分の大切な人々を守るため孤高の女王を目指す感じの哀愁漂う主人公を描きたいんですが、少女向でファンタジー戦記物を書くとき気をつけた方が良いことはありますか?

また、恋愛要素のない少女向と言うのは、今時どうなんでしょうか。

●下読みジジさんの回答

ところで個人的に、北方謙三氏の中国系歴史戦記物が好きでいつかこういう物をファンタジー戦記で書きたい!
と思っているんですが、やはり自分が書くものは女性向、少女向という意識が強く、どうやったらあの男たちの哀愁みたいな雰囲気を融合して少女向・女性向に昇華できるかが見当もつきません。。。

ラノベですと『織田信奈の野望』や『ユリシーズ』を発表している春日みかげ氏が思い浮かびますね。
これらの作品は読者対象層は男子ですが……。

今時の少女向けを目指すと乙女系逆ハーレムになるし、それを外そうとするとレディコミのような感じになってしまうと言いますか。。。
根本的にやはり相性悪いんでしょうか……。

事象だけ追いかけるとそうなりがちです。

ただ、女子向けなのであれば必須なのは「恋愛」と「心情」です。

女性が刃を振るう理由は、男性とはちがうベクトルに存在するはずです。そのあたりを膨らませ、さらにはその刃の先なり後ろなりに敵や友将、守るべき王子等の恋愛対象を置く。おそらくここまでは必須の設定になるでしょう。

これをテンプレとみなされて読者に見捨てられないためには、この構造を崩す、もしくは華々しく/可憐に/悲しく盛り上げるひねりが必要になります。

それからファンタジー戦記で孤独感と共に責任感や自立心を強く持ち、自分の願望とは異なりつつも自分の大切な人々を守るため孤高の女王を目指す感じの哀愁漂う主人公を描きたいんですが、少女向でファンタジー戦記物を書くとき気をつけた方が良いことはありますか?

女子向けの主人公には、恋愛やそれが反転しての憎悪というような心情をぶつける「相手」が必要です。この相手役はしっかりと設定してあげてください。

そして「状況」。女性読者は主人公の置かれる状況を、自分であれば……という視点で見るものです。その視点を誘導し、主人公のそれと重ねられる状況設定は非常に重要です。

また、恋愛要素のない少女向と言うのは、今時どうなんでしょうか。

私個人としては、切り離してはいけないものではないかと考えます。男子以上に女子は我慢をしてくれないものですので。

コメント

  1. 彩月 より:

    漫画になるけども、『女王の花』をお読みいただきたいかな