スランプ

コラム

小説の書き方講座。小説が書けない場合の9つの対処法

●小説が書けない場合の9つの対処法 名作に触れて感動する 書きたいシーンを先に書いてつなぎ合わせる 褒めてもらう ファミレスで書く(場所を変える) 一日一行を目標にする。習慣化 うまく書こうとしな...
コラム

小説の書き方。2万文字を書いた時点で挫折するのを防ぐ3つのコツ

創作初心者に話を聞くと、2万文字ほど小説を書いた時点で、おもしろいのかどうか自信がなくなり挫折するというパターンが多いです。 ●対策 2万文字を書いた時点で自分より実力の高い人に読んでもらう。おもしろいと言われれば自...
キャラクター

小説の書き方。主人公の目的を決めるのはエタり防止に役立つ。挫折防止

プロ作家さんに教えてもらったやり方です。 主人公の目的を決めておくと人気がなくなった場合、すぐに目的を達成させて完結させられるので良いそうです。 エタりそうになった場合もこれで完結できます。 主人公の目...
コラム

小説を書いている人を勇気づける名言集。作家にとって最も大切なのは自信!

上記の言葉は、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの言葉。作中のキャラ、リトルミィのセリフです。 ここでは、小説を書いている人を勇気付ける名言を集めました。 小説家にとって最も大切なのは自信! プロ作家になった人は、素人だった時、プロの小説...
コラム

小説がエタる2つの原因と対策。創作に挫折する人のパターンを解説

✕ 好きなことならがんばれる ○ 好きじゃなくても人から評価されればがんばれる 好きなことなら最後までやり抜けると思い込んでいることが、そもそも間違いです。 小説がエタる、挫折するのは。 そもそも初心者が長編小説を...
コラム

ブランクOK!小説を書くのに疲れたら3年休んでもプロ作家になれます!

プロ作家になった人には、仕事が忙しくて3年くらい小説を書いていない時期があった。という方が何人もいます。 ブランクがあっても意外と大丈夫なんですね。 ラノベ作家、小鈴危一さんは、壁にぶつかって小説が書けなくなり、数年かけて新作プロッ...
コラム

小説を書くのに挫折しそうになったら読むページ。作家に最も必要な「自信」を取り戻そう!

作家にとって最も大切なのは「根拠のない自信」 プロ作家になった人は、素人だった時、プロの小説を読んで「自分のほうがおもしろい物を書けそうだ!」と思ったそうです。(実際に10人くらいに話しを聞きました) 実は歌手でも同じで、プロの歌を聞い...
コラム

小説を書く目的が無くなってしまった。再び目的を見つけるには?/スランプ脱出方法

小間さんの質問 2017/06/06 〇小説を書きたいとは思うが、目的が無くなってしまった。再び目的を見つけるには? 実は今現在やる気をなくして3週間ほど筆をおいています。 理由はそもそも持っていた「嫌がらせをしてきた先輩...
タイトルとURLをコピーしました