小説を書く目的が無くなってしまった。再び目的を見つけるには?/スランプ脱出方法

小間さんの質問 2017/06/06

〇小説を書きたいとは思うが、目的が無くなってしまった。再び目的を見つけるには?

実は今現在やる気をなくして3週間ほど筆をおいています。

理由はそもそも持っていた「嫌がらせをしてきた先輩を追い越し、見返す」という目的を達成してしまったことと、今まで無理をして書きすぎたこと、まれにですが他の方に嫌がらせを受けることです。

現在目的が無い状態でインプットだけを続けていますが、目的を失うような文字書きはそもそも向いていないような気がしてしまいます。

●下読みジジさんの回答

これが私的にはもっとも難題ですね……。
気持ちを持って行くためには目的意識が必要ですが、その目的がないとなればもう、気力が湧くまでやめてしまうよりない気はします。まさにそれこそがアマチュアの強みでもありますので。

ただ、それ以外で私から提案できるものがあるとすれば、最近の投稿サイトで始まりつつある「投稿作レビュー」に取り上げられることを目指してみるくらいでしょうか。

たとえばカクヨムでは、無数にある投稿作をガイドするという意図で、プロのライターや業界関係者によるレビューを公開しています。

ここで紹介されるのはある程度以上の評価を得ているものに限りますので、読者の評価に加えてプロの視点で「おもしろい」と思われたものが並ぶことになります。

もちろん、ここでレビューされたからといって書籍化されるようなものでもありませんので、小間さんの立場から問題なく目指せる目標にはなりえます。

と、まずはこのような感じです。