創作支援

コラム

小説の書き方。なぜ1作品にこだわる人は作家デビューに失敗するのか?

【次回作こそ最高傑作と自分を信じられる人が成功する!】 「あなたの最高傑作を教えて下さい」 「次の作品ですよ」 映画監督チャップリンの84歳時のセリフ プロ作家デビューが早いのは、次々に新作を書く人です。 逆に1つの作品にこだわって、何...
コラム

小説の書き方。なろう、ラノベでウケない5つのジャンル。書いてもまず人気が出ません!

なろう、ラノベでウケない5つのジャンル 本格ミステリー(ラノベの対極) SF(漫画でもウケない) ミステリー×ファンタジー(なんでも有りの魔法と推理は相性が悪い。トリックが機能しない) 時代小説/中華物(女性にはウケる) スポーツ物(陽...
コラム

プロの小説家になるために必要な鈍感力。失敗に対して鈍感になろう!

作家に必要な鈍感力! 漫画教室を開いている田中裕久さんによると、プロの漫画家になるには「鈍感力」が必要だそうです。 プロと比べて凹まない 批判されて凹まない 失敗して凹まない 以上の3つが挫折しないために重要で、それには鈍感になるくら...
コラム

小説の書き方講座。毎日、小説を書くためのプロ作家のコツ。仕事帰りにファミレスに行く!

外だと仕事モードが継続するのでこれを利用する! 【プロ作家さんは努力するための工夫が上手】 会社員との兼業作家さんに 「仕事で疲れている状態で小説が書けるなんてすごいですね!」 「会社帰りにファミレスによって2時間くらい書いています。家...
コラム

小説を書いている人を勇気づける名言集。作家にとって最も大切なのは自信!

上記の言葉は、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの言葉。作中のキャラ、リトルミィのセリフです。 ここでは、小説を書いている人を勇気付ける名言を集めました。 小説家にとって最も大切なのは自信! プロ作家になった人は、素人だった時、プロの小説...
コラム

小説の人気と作者の人格は無関係!ヤバい作家列伝。アンチから人格を叩かれても悩む必要はありません

小説を書いているとアンチから人格を叩かれることがあります。 まじめな人ほど真に受けてしまい「自分がもっと立派な人間になれば認めてもらえるはず」などと思いがちです。 が、小説の質と人格は無関係。悩む必要はありません。 文豪と言われた...
コラム

ラノベとなろう小説の3つの違い。エロ要素/主人公の扱い/読者層

ラノベの特徴 エロ要素がある ヒロインが主人公を罵る 読者層が10代から20代の男性。 なろう小説の特徴 エロ要素がない(なろうは収益を広告に頼っている関係でエロがNG) ヒロインは主人公の奴隷、配下であり...
コラム

小説を書くのに挫折しそうになったら読むページ。作家に最も必要な「自信」を取り戻そう!

作家にとって最も大切なのは「根拠のない自信」 プロ作家になった人は、素人だった時、プロの小説を読んで「自分のほうがおもしろい物を書けそうだ!」と思ったそうです。(実際に10人くらいに話しを聞きました) 実は歌手でも同じで、プロの歌を聞い...
コラム

小説の書き方。スランプ/挫折の防止。書きたくないを防ぐ5つのコツ

作家デビューした人が一発屋で終わる原因の一つは、次に書く小説も必ず書籍化されなくてはならない、というプレッシャーがあるからです アメリカで行われた実験によると「人は成果を求める欲求が強まると、失敗を恐れて創造性が減る傾向にある」ことが...
コラム

小説の書き方講座:9つのアイディア発想法。人気作家の創作方法

上から効果的な順に並んでいます。 アイディアとは既存の知識の組み合わせから生まれる。たくさんの小説、漫画、映画、ゲームシナリオに触れて、ネタの引き出しを増やしておきましょう。 (インプットが最重要) 散歩しながらアイディアを練...
タイトルとURLをコピーしました