小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

ちなみに、全て『半妖』だ!

元記事を読む

自分の文章が稚拙に感じる(元記事)

シシカバブです。前回の質問の際は沢山のコメント、ありがとうございました。
あれから、めげずに執筆を頑張っております。

今回の質問ですが、推敲しているとどうも自分の文章が稚拙に感じてしまいます。

本を読んでいて、これはいい文だと感じたら少し真似たりしてみるのですが、どうしても思い描く文章に近づかないのです。

ちなみに、全て『半妖』だ!

投稿者 さがらき 投稿日時: : 1

貴方の言っている文章のうまい下手は義務教育の国語的なもので、ライトノベルの日本語のうまい下手とは、およそ関係ありません。

無駄ではありませんが、的外れではあります。
要は、血肉になっているかどうかです。

それを説明します。

「頭痛が痛い」

よく教科書の国語ルールでは違反していると、持て囃され使われますが、ライトノベルの国語的には正しいです。
いや、何も正しくはありませんが、“ここでは”正しいということにします。

「頭痛が、痛い…」
これが、物語で使われるとしたら、どういう場合でしょう?

言語を、文章を司る頭が痛みで廻らずに痛みしか感じ無いーーなる程、「痛み」の表現として文芸レベルであります。
痛みで、正しいルーリングの文章が紡げないのです。

戦闘シーンや、緊迫したシーンでルーリングを守り続ける事は国語のルーリングでも違反します。

自分の作品にあっていたら、下手でも何でもいいのです。

「語彙を増やす。」
ライトノベル作家として、正しい姿勢です。
だが、“真”に迫るなら「語彙に敏感になる!」になったりします。
いえ、これも何一つ正しくはないですが“センス”を説明出来たらいいなぁーくらいに思ってます…

分かったら「風の傷跡ぉぉ!!!」と叫んで下し

未熟な内は、何やっても芸の肥やしになります。
意図しなくても意図しても大幅にズレたことをした方が大成する傾向はあります。

ただ、貴方の比較文はどちらの文章も良いし、どちらの文章
も悪いです。

それだけ言いたかったです。

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 自分の文章が稚拙に感じる

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「自分の文章が稚拙に感じる」の返信一覧

他の相談一覧

視点者の意識がないときの描写

投稿者 左野冠 回答数 : 11

投稿日時:

 こんばんは、お世話になります、左野です。  小説を書いていると、視点者が寝たり気絶したりするシーンに当たることがあります。  ... 続きを読む >>

幽霊が生者にとりつく理由は?

投稿者 ドラコン 回答数 : 5

投稿日時:

 現代日本から消えた鉄道風景を中華風ファンタジー世界で再現するというキワモノの『寿国演義』を、こちらの「小説のタイトル・プロローグ改... 続きを読む >>

Wordでルビを振ると文字間隔が空いてしまう件

投稿者 ロクショウ 回答数 : 7

投稿日時:

Wordでラノベの賞に向けた小説を書いているのですが 縦書きで漢字1文字に対し、3文字以上のルビを振ろうとすると (机→つくえ、... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ