小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

情景が思い浮かばない、会話を作れない (No: 1)

スレ主 投稿日時:

小説初心者です。日頃妄想している事を小説にしてみようと思ったのですが、書きたい部分の一言二言のセリフや場面が思い浮かんでも、それ以降が思い浮かばずそこで止まってしまい、会話が全然続かず中身が膨らまないです。
なんとかその場面を想起してそれ以降を書こうとしても、あんまり情景が浮かんでこず、それが原因なのかキャラ間の会話や場面描写すごく違和感を感じてしまい、全消しするを繰り返しています。こんな状態なので、2000字でもまったく届く気配がなく困ってます。場面の情景をしっかり思い浮かべて、会話や描写をスラスラ書けるようにするためには、どうすれば良いのでしょうか

カテゴリー: 文章・描写

この質問に返信する!

情景が思い浮かばない、会話を作れないの返信 (No: 2)

投稿者 t : 1 No: 1の返信

投稿日時:

こんばんは
>>会話や描写をスラスラ書けるようにするためには……
流れを意識してみましょう。異世界召喚ものの流れの場合。

主人公が現代で生活しています。
何らかのトラブル(事件)に巻き込まれ、異世界召喚されます。
冒険者ギルドで登録し、クエストを受注します。
モンスター討伐し、ギルドで報酬を受け取ります。
宿屋に泊まります。(解決&一段落)

といった流れに対し、
>>会話や描写をスラスラ書ける
流れに文章をつけているだけと考えると楽です。
流れが何かと考えるのが難しければ、分かりやすく、事件でもいいです。
冒頭で事件を起こし。
事件が解決もしくは状況が一段落したところで、いったん区切ります。

>>場面の情景をしっかり思い浮かべて
情景がないよりはあった方がいいのですが。
1つの場面の情景がずっと書いてあっても逆にテンポが悪くなります。

↑の異世界召喚の例でいえば。
宿屋の豪華な装飾やサービスや、
今いる街がいかにファンタジー感漂う素晴らしい街並みといった情景などを
よどみなく書いていくのも良いのですが。
でも、
この素晴らしい街を手に入れようと各国が戦争の準備をすすめている、などと書いた方がリアリティがあって、長々と文章を読ませるより何が言いたいかを直感的に伝えることもできます。
このあたりになってくるとストーリーとの兼ね合いもでてきます。
目の前の情景をしっかり丁寧に書くよりももっと効果的に、短い文章で伝える方法がいくらでもあるので、じっくり考えた量の情景を書けば伝わるというものでもないので……。

流れも何も決まっていない状況でしっかり情景を思い浮かべようとするのはかなり大変(精神的苦痛という意味)ですが、いきなり事件→解決や流れと言われても難しい気もします。
とりあえず練習だと思って2000字も書けているなら、
誰かに読んでもらって感想を聞いてみては。
そこで情景よりも、読者が抱くもっと素朴な疑問。
当たり前のことなんだけど実際に言われてみるまで気付かないような、ことについて知り。
それについて話し合う時間を増やした方が情景についての理解も深まり、結果的にいいのではと思います。

情景が思い浮かばない、会話を作れないの返信 (No: 3)

投稿者 大野知人 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 俺が初心者のころにやっていた方法なんですが、『書きたい場面をいかにカッコよく(or面白く)書けるか』の連想ゲームをするといいかもしれません。
 
 簡潔にまとめるために少しわかりにくい言い方をしましたが、

①『書きたいシーン』『カッコ良いキメ台詞』『何らかのギャグ』をまず思い浮かべます。←質問者さんはこれはたぶんできていると思います。

②どうやったらそのシーンに至れるか考えます。『このキメ台詞が出てくるには主人公がピンチから逆転しなくちゃいけない』とか、『主人公の設定を最大限生かして、ピンチ→チャンスの構図を作るにはこういうラスボスがいいだろう』とか。

 これがしっかりしていないと、『自分が見せたいもの』が読者に伝わりません。どんなにカッコイイ台詞も、必殺技も、説明不足じゃ通じないからです。

③ ②で考えた『カッコいいシーンにつなぐためのアレコレ』を矛盾なく読者が受け入れられるプロットと設定を考え、それを説明する文章や『こういうキャラクターなんだ』と受け入れやすいショートストーリーを書きます。

 『だからそれが書けないんだって!』と思うかもしれませんが、『自分が主人公だったら何をするか』をベースに『設定・背景』を説明しやすい事件を起こしたりすると、意外と量が書けてしまいます。
 人間の脳の構造上、『やらなきゃいけないこと』がハッキリしていると仕事が進みやすい(らしい)のです。

④全体のつじつまが合うようにキャラクターごとの動きを調節したり、伏線を張ります。『事件が起こる必然性』と言い換えてもいいですね。③ができればこれも多分できます。

⑤ ①~④まで全部やると、『アレ、この説明くどいかな?』ってのが出てくるので削ります。『筆者が考える整合性』と『読者が考える整合性』は実は違っていて、改めて読みなおすといらないものが結構出てくるので削りましょう。

 以上。
 創作初心者に『まずは短編から』と勧める人も多いですが、個人的には『とりあえず説明とかガン無視してカッコいいシーンだけ書いてみる』ことをオススメします。まぁ、『カッコいいシーン』でなくて『オチ』でもいいですが。
 『カッコいいシーン』を描いた後は、上に書いたとおりの連想ゲームで『どうすればこのシーンが最高にカッコよくなるか』と考えれば大体何とかなります。

 初心者に『短編から書いた方がいい』とオススメするのは『整合性のとれた物語を書く難しさ・難しい感覚』を覚えてもらうためだと俺は考えます。その難しさ・感覚というのが質問者さんの場合『書こうとしても違和感を感じる』という風に出ているので、『短編から』を一回飛ばして『クライマックスだけ』書いてみることを勧めます。
 あとまぁ、モチベ。『俺の考えたカッコいい主人公が、最高にカッコ良いこのシーンのために俺は頑張ってるんだ!』みたいな。
 俺も大した創作歴を持っているわけじゃないですが、参考になれば幸いです。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

お色気表現ってどこまで気にせず読めますか?

投稿者 パクトボー 回答数 : 4

投稿日時:

あまり重いこと考えずに小説読めばいい、というように考えるようになって、気楽に他の人の作品を読めるようになりました。 一度自分が書く... 続きを読む >>

短編小説でオチが思いつかない

投稿者 どんごる 回答数 : 5

投稿日時:

小説の練習のために短編小説を書く練習をしたいのですが、読者を驚かせるようなオチが思いつかないです。あらすじを考えても特に波もなく終わ... 続きを読む >>

感想とトレンディドラマは役に立つ?

投稿者 まとら魔術 回答数 : 8

投稿日時:

 この前の質問に答えていただき、ありがとうございます。  まとら魔術です。    兄に小説を見せたら、こんなこと言われまし... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:情景が思い浮かばない、会話を作れない 投稿者: あ

小説初心者です。日頃妄想している事を小説にしてみようと思ったのですが、書きたい部分の一言二言のセリフや場面が思い浮かんでも、それ以降が思い浮かばずそこで止まってしまい、会話が全然続かず中身が膨らまないです。
なんとかその場面を想起してそれ以降を書こうとしても、あんまり情景が浮かんでこず、それが原因なのかキャラ間の会話や場面描写すごく違和感を感じてしまい、全消しするを繰り返しています。こんな状態なので、2000字でもまったく届く気配がなく困ってます。場面の情景をしっかり思い浮かべて、会話や描写をスラスラ書けるようにするためには、どうすれば良いのでしょうか

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ