新ネタが次々に浮かんでストーリーが破綻するのを防ぐ方法/新人賞下読みが回答

2015/04/21(火曜日) 19:57:31の質問

サイラスです。実は、作品を作っていると、「こうしたほうが面白いのでは?」とネタや修正案が次々浮かんでしまい、頭の中が収拾がつかくなることがあり、執筆スピードや作品の整合性に影響が出るときもあります。
そのような時の対処法やそうならないコツを教えていただければと思い、質問しました。

●下読みジジさんの回答

まず、別の場所へ1ネタ、1修正文ずつに分けてテキスト化してストックするのがよいかと思います。

そして後ほどそれらをひとつずつ開いて眺め、元文の該当部分へ置いてみます。
このとき大事なのは、ストックしたテキストは一気に置くべしということです。全体のバランスを俯瞰するためですね。

そこに置いてもバランスが崩れないものは採用して入れ込み、崩れる/崩さないために各所に修正が必要となるものは不採用にする。というようにすると、後悔する確率は大きく減らせます。

コメント募集!

あなたは『新ネタが次々に浮かんでストーリーが破綻するのを防ぐ方法』について、どう思いますか? コメントをいただけるとありがたいです!(研究に参加ください)