小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

練習あるのみ!

元記事を読む

擬音の確認(元記事)

中華系の作品のバトルシーンを書いている時に疑問なんですけど、
「バキッ」「スチャ」「ザクッ」「シュッ」等の擬音に違和感あるんですよね。
かといって「ぞくり」「すたすた」「げっ」の範囲だと表現も限られてくるし、「懼々」「垂!」とかもそうそう使えない。そういう作品を書く人ってそのへんのバランスどうとってるんですか?

練習あるのみ!

投稿者 さがらき 投稿日時: : 0

中国では、空気椅子など日常生活に技、訓練を取り入れます。

ライトノベル作法研究所は、そういった訓練的な文章にとても寛大でコメントの、ながら訓練でメキメキ上達します。

貴方もぎ、ギギキ祇園精舎の鐘の音ゴーン!なのが8割なコメント、コン、コン!してみませんかッ!?

カテゴリー : ストーリー スレッド: 擬音の確認

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「擬音の確認」の返信一覧

他の相談一覧

現実の言葉と異世界の言葉について

投稿者 一方通行 回答数 : 4

投稿日時:

まず前提といて、自分の作品は転生異世界ではなく、純粋の異世界の魔法の世界の作品です。 これを前提に、前から疑問に思ってたことがあり... 続きを読む >>

創作における聖典の引用について

投稿者 りほみぃ 回答数 : 7

投稿日時:

 タイトルに関することで3つほど、有識者の方にお聞きしたいことがあって参りました。  カテゴリー選択は著作権・オリジナリティにいた... 続きを読む >>

小説を一作も完結させられない

投稿者 冬李 回答数 : 7

投稿日時:

私は今まで一つも小説を書き上げたことがありません。 なんとか小説を最後まで書けるようになりたいです。 叱咤激励の言葉やアドバイス... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ