小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

そもそも小説の題材の幅は、そんなに狭いものではありませんの返信

元記事を読む

そもそも小説の題材の幅は、そんなに狭いものではありません(元記事)

私自身はエロに対する拒否感や偏見は持っていないつもりですが、エロって別にそんなに重要な要素でもないとも思ってます。
エロ要素を入れた方が有利だという考えはあるでしょうが、エロそのものをウリの中心にしてヒットした作品なんて、むしろほとんど無いんじゃないかと。

多くのラノベのラッキースケベ的な要素は、無いよりは有った方がいいから一応入れておくという程度のもの。少なくとも作品を魅力的にするファクターは他に山ほどあることは確実で、そちらを充実させなければヒット作になんかならないことも確実です。

マンガの世界を見渡せば一目瞭然です。なぜラノベではなくマンガで考えるかというと、歴史が長くはるかに多様だから。で、エロ要素・グロ要素ゼロでヒットした作品なんていくらでも思い浮かびますよね?
私的にはエロ要素を中心にヒットして名作を生み出したマンガ家は、永井豪さんくらいしか思い出せません。模倣者は星の数ほどいたでしょうが、すべて忘れ去られてしまいました。
既成作品にヒット要素がある場合、それを冷静に分析して自作に取り入れることは推奨できますが、それだけに頼って他をおろそかにしてしまうのは、結局はダメなんです。

エロやグロが苦手なら、むしろ雑念にとらわれなくてすむくらいに割り切ってしまってはいかがですか?
そこを気に病みすぎて別の雑念になってしまっているのが、一番の問題のように思えます。

そもそも小説の題材の幅は、そんなに狭いものではありませんの返信

スレ主 甘粕 投稿日時: : 0

確かにウリにしてヒットしたというのは余り聞きませんね。(エロゲだってエロそっちのけになる作品も多いですし)
確かに雑念に振り回される事がないのは快適なものです。

こうした気に病むというのもそうですし
堅物なのかもしれませんね。

ありがとうございます。

カテゴリー : やる気・動機・スランプ スレッド: 書ける題材の幅が狭まっていく

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「書ける題材の幅が狭まっていく」の返信一覧

他の相談一覧

「努力」「友情」「勝利」の法則とラノベの傾向

投稿者 黒鐘 黒ぅ 回答数 : 5

投稿日時:

ストーリーを構成する要素のうち、「努力」「友情」「勝利」の法則というものがありますね。 今回は、それについて質問させていただきます... 続きを読む >>

倫理的に問題がある設定の評価(新人賞)

投稿者 さんまDX 回答数 : 3

投稿日時:

ラノベの新人賞に限った場合を前提としての質問です。 ラノベにはいろんな種類の設定がありますが、その中でも主人公の設定で倫理的に... 続きを読む >>

可愛いヒロインの描写

投稿者 ふわー 回答数 : 14

投稿日時:

ヒロインを始めとした女性キャラの可愛い台詞や可愛い描写や可愛くなる展開がイマイチ思いつきません。 パッと思いつくのが ・ヤキモチ... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ