作家修行

コラム

プロの小説家になるために必要な鈍感力。失敗に対して鈍感になろう!

作家に必要な鈍感力! 漫画教室を開いている田中裕久さんによると、プロの漫画家になるには「鈍感力」が必要だそうです。 プロと比べて凹まない 批判されて凹まない 失敗して凹まない 以上の3つが挫折しないために重要で、それには鈍感になるくら...
コラム

小説がエタる2つの原因と対策。創作に挫折する人のパターンを解説

✕ 好きなことならがんばれる ○ 好きじゃなくても人から評価されればがんばれる 好きなことなら最後までやり抜けると思い込んでいることが、そもそも間違いです。 小説がエタる、挫折するのは。 そもそも初心者が長編小説を...
コラム

ブランクOK!小説を書くのに疲れたら3年休んでもプロ作家になれます!

プロ作家になった人には、仕事が忙しくて3年くらい小説を書いていない時期があった。という方が何人もいます。 ブランクがあっても意外と大丈夫なんですね。 ラノベ作家、小鈴危一さんは、壁にぶつかって小説が書けなくなり、数年かけて新作プロッ...
コラム

7~10本長編小説を書き上げたくらいでプロ作家デビューする人が多い

小説は完結させて初めて経験値が手に入る! 小説の執筆とはゲームの攻略に似ています。 ゲームはモンスターを倒して初めて経験値が手に入ります。モンスターにダメージを与えたことはなぜか経験に加算されません。 小説の場合も完結させて初めて経験値...
コラム

小説の書き方講座。初心者が陥りがちなミス7つ

以下は、私が小説勉強会など、アマチュア作家さんの小説を批評させていただく機会を通して気づいた、よく陥りがちな7つのミスです。 キャラの行動が不自然。ストーリーが強引になってしまう 例えば、いじめられっ子の主人公が、出会ったばかりのヒロイ...
コラム

小説の批評のやり方講座。評価項目と7つのポイント

小説新人賞の評価項目に沿って内容をチェックする。MF文庫Jなど評価項目を公開している新人賞があるので、これと同じ項目をチェックして批評すると効果的です。 ターゲットとなる読者から意見をもらう。ラノベを読んだことがない人にラノベは...
コラム

小説の書き方講座。初心者が長編小説を書くための7つのステップアップ

最初は小説を「1日1行を書くこと」を目標にすると良いです。 最初のステップは簡単にクリアできることにします。最初から「1日3千文字書くぞ!」などと高い目標を立てると挫折しやすいです。初稿は25%の完成度でOKです。プロは平均5回は改稿します
コラム

小説の人気が出ない場合。自分を責めるのも他人を責めるのも間違い!プロの解決思考法

小説の人気が出ない場合 自分を責める ↓自分が死ぬ 他人を責める ↓嫌われる。炎上する で、どちらも間違いです。人を責めるのではなく、うまくいかない理由を分析して、改善策を考えるのがベストです。感情が絡むので、非常に難し...
コラム

小説の執筆。挫折しないでレベルアップする3つのコツ

2010年にイギリスの心理学者リチャード・ワイズマンが数千人を調査して、明らかにした目標を達成するために効果的な5つの行動 段階を踏んで準備する誰かに自分の計画を話す計画通りに行ったら良いことになると想像する目標に近づく度に自分にご...
コラム

好きな物がマイナーだったら成功しない!別ジャンルに進んで大成功した作家

廃業寸前から一躍、超人気作家になった佐伯 泰英 作家の佐伯 泰英は、スペインや闘牛を題材にした小説を執筆していましたが、まったく売れませんでした。 1998年頃、編集者から廃業勧告として「時代小説か官能小説、どちらかを書け...
タイトルとURLをコピーしました