作家修行

コラム

小説の書き方。ラノベ新人賞の評価基準。MF文庫Jの評価シートの内容

ラノベ新人賞では評価基準が明確に決まっています。 大手のMF文庫Jライトノベル新人賞では、何が重視されるのか? これから紹介するのは応募すると返される評価シートの内容です。 各項目ごとに点数がつけられ、合計...
コラム

小説の書き方講座。人気のラノベを書くための3つの壁。テンプレ通りで80点

売れ線がなんなのかわからない。 売れ線がおもしろいと思わない。 売れ線に合わせたつもりがズレてしまう。 ラノベは基本的にテンプレ通りで80点です。 テンプレを理解し、あなたの好きなものの上にテ...
コラム

小説の書き方。作家として生き残っていくのに必要な5つのポイント

ラノベ作家・浅岡旭さんに聞いた。 「作家として生き残っていくのに必要な5つのこと」 月に最低5冊以上、小説を読む たくさんの作品に触れ「こんな面白い作品が書きたい!」と思う キャラはどこか一つ突出した特徴を出...
コラム

小説の批評を依頼するのは「2万文字を書いた時点」か完結させてから

1・2万文字を書いた時点で依頼する 冒頭がツマラナイ作品は書いても失敗作になるので、損切りができます。 「小説家になろう」に投稿する場合、2万文字をアップしても日刊ランキングに入れなかったら、もうランキング上位に入るのは無理なので、...
コラム

小説の書き方講座。初心者の最初の目標は「長編小説を一本書き上げる」こと

以下は、ラノベ作家、餅月望さんに「 プロになれた理由を、ご自分ではどうお考えですか?」と質問した際の回答です。 「早い段階で最初の一本目を書き上げることができたから」だと思っています。 ...
コラム

小説を書く実力を高める方法。人気作をアレンジし文面化する。新人賞受賞者のトレーニング方法

第32回ファンタジア大賞受賞者の永松洸志さんは、小説を書く力を高める訓練として 小説を読んで、その作品のストーリーやキャラ、設定などを自分なりにアレンジするという訓練を続けています。 と当サイ...
コラム

小説の書き方講座。創作とは芸術ではなくサービス業!

読者に頭を使わせず、ストーリーをストレスなく最後まで読んでもらえるように提供すること。 これがラノベ作家のお仕事です。 文章を理解してもらえなかったり、途中で離脱されたりしたら、それは読者が悪いので...
コラム

小説の書き方。「欠点がある=伸びしろがある!」プロ作家の共通点とは?

欠点を指摘されても心が折れないこと、諦めないこと。 そしてただ書き続けるのではなく、自分に必要な技術、足りない要素は何かを理解し、それを勉強して掴むことが小説家に必要な要素だと思います。 以上は第32回ファンタジア大賞で金賞を受賞した永松...
コラム

宿題が指定したゲームを4本してくること!?授業の課題はプロの現場で求められることそのもの。AMGのアニメ・ゲームシナリオ専攻を取材しました!

(AMGとのタイアップ記事です) アミューズメントメディア総合学院(AMG)の小説・シナリオ学科は、卒業生の合計出版点数が680冊を突破したという実績を持つ、日本で一番の総合クリエーター学校です。 今年から「小説・シナリオ学科」...
コラム

小説の書き方講座。稽古のあいだは大根役者と思え。 舞台にあがったら千両役者と思え

これは日本舞踊の口伝の奥義です。 小説を書く場合もまったく同じで、書いているときは、俺の作品は超おもしれー! と楽しんで書いたほうが明らかにパフォーマンスがあがります。 楽しい気持ちは、文章として作品に反映されるからです。 メンタルは文...
タイトルとURLをコピーしました