小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

物書きのトレーニングの返信の返信の返信

元記事を読む

物書きのトレーニングの返信の返信(元記事)

返信ありがとうございます。
三題噺について、よくポンポンストーリーを出していけますね…。凄いです。
また三題噺を作る時に参考にさせていただきます。

物書きのトレーニングの返信の返信の返信

投稿者 あまくさ 投稿日時: : 0

再訪、おゆるしください。そちらから特に何かなければ、レスはお気遣いなく。

三題噺は、トレーニングが目的ならもっと気楽にやった方が効果的かもしれませんよ。一種の発想法ですから。

この方法は、ストーリーを作るにあたって雲をつかむような状態で漠然と考えるのではなく、具体的な取っ掛かりがある点がいいのです。ただ、立派にまとまった作品を仕上げようと身構えてしまうと、かえって思考が縮こまりかねません。
むしろ、あくまで誰にも見せない練習と割り切って、使えないような突飛なアイデアでもいいから何かしら考えてみる。そして、実際に作品を書くのではなく、2~3行程度の軽く考えたアイデアや粗筋の断片などをネタ帳にでも書き留めておく(なんならメモさえしなくて、頭で考えるだけでもいいです)。これを、なるべく数はこなすようにすれば、けっこう良いトレーニングになるんじゃないかと。

    *   *   *

それから、世間にあまたある創作法とかプロットのテンプレートとかについて。

ひょっとして、そんなものを勉強してもストーリーが作れたり小説が書けたりするようになるわけじゃない、と思ったりしますか?

はい。まったく、その通りでございます(笑

ただ、それでも、ああいうものを一つ二つ習得しておくのは効果があります。
例えばアニメとかを観ているときに、「あ、今あのテクニックを使ったのかな?」と気づくことがあるんです。
一回気がつくと、他の作品でも同じようなテクニックを応用していないか意識しながら観るようになり、自分の作品でつまったときに「ここは、あの方法が使えるんじゃないかな?」と考えたりできるようになってもきます。

そういうことを繰り返しているうちに、それなりに時間はかかるかもしれませんが「以前は、どうしてこんなことが分からなかったんだろう?」と思うようになるものですよ。

カテゴリー : やる気・動機・スランプ スレッド: 物書きのトレーニング

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「物書きのトレーニング」の返信一覧

他の相談一覧

皆様は書いても読まれないとわかっているプロットをどう扱いますか?

投稿者 鬼の王の墓標 回答数 : 12

投稿日時:

どうもこんにちは。いつもお世話になっております。 前のスレから間隔が短いですが、ちょっと真剣に悩んでいることがあるので相談させてく... 続きを読む >>

『第10回ネット小説大賞』と『HJ小説大賞2021後期』の重複応募は駄目ですか?

投稿者 クロコダイン 回答数 : 6

投稿日時:

こんばんは、失礼します。 以下転載。 第10回コンテストにつきましては、基本的に『小説家になろう』内で開催している他コンテス... 続きを読む >>

原型をいじって改変で済むのはどこまでか

投稿者 蛇鷲 回答数 : 6

投稿日時:

質問お久しぶりです。 このタイトルではわかりづらいので具体例を出します。 ガルパンで有名な独逸のⅣ号戦車、この戦車の初期型は24... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ