小説投稿サイトの攻略方法5つのコツ。読者は新着とランキングしか見ない

この記事は約3分で読めます。

小説投稿サイトの攻略方法。読者は新着とランキングしか見ない

新着一覧に小説が掲載されている間に、おいしさが一言で伝わるタイトルで読者をひきつけます。

冒頭で、そのおいしさをすぐに提供し、繰り返し同じおいしさを読者に提供することでランキングを駆け上がることが、大勢の人に読んでもらえる一番の方法です。

重要な5つのポイント。重要な順番に

  • タイトルは人気のパワーワード【転生、魔王、最強など】を入れて、おいしさが伝わるように作る。
  • 冒頭から読者が求める【無双、モテ、すげぇ、ざまぁ】のおいしさを入れ、タイトルで約束したおいしさを繰り返し提供する。
  • 毎日、投稿して読者を逃さない。
  • 小説を完結させて固定ファンを作る。
  • テンプレから外れた後からおもしろくなる小説の場合は、おもしろくなるところまで一気に投稿する。
スポンサーリンク

新着一覧にある間が勝負!

副業。小説投稿サイトの攻略方法5つのコツ。読者は新着とランキングしか見ない

一万人にひとりの人におもしろいと思ってもらえれば良い。
と思って、小説を書いている人もいるでしょうが、新着一覧にある間に、タイトルで読者を獲得しないと、一万人の目に触れること無く、何百万という他の作品の山に埋もれることになります。

読者はめんどくさいので検索してくれないのです。

テンプレから外れた小説で人気を出すには?

テンプレから外れたすぐにおもしろさが伝わらない小説を投稿する場合は、おもしろさが伝わる部分まで、いきなり何万文字も投稿する必要があります。

週刊連載漫画の話になりますが、大ヒット作『鬼滅の刃』は、当初、人気が振るわなかったそうです。なぜなら、一話で主人公の家族が皆殺しにされて、鬼になった妹に襲われるなど、ハードなストレス展開で最初はおもしろくなかったからです。

しかし、これが感動の伏線になっており、感動できる部分まで話が進んだことで、大ヒットに繋がりました。

小説投稿サイトで同じことをする場合は、新着一覧にある間に感動できる部分まで一気に投稿しておもしろいと思ってもらう必要があります。

また小説をいくつも完結させて、固定ファンを獲得する。
毎日、投稿して、読者を逃さない。

といった工夫も読んでもらうために必要です。

Web小説は究極の市場原理が支配している世界

Web小説は究極の市場原理が支配している世界で、わかりやすいおもしろさを持った作品こそ求められます。

もちろん、芸術を追求したい、好きな話を書きたいという気持ちも大切です。

小説を投稿する場合は、ある程度、市場原理のことを知って、読者におもしろさが伝わるようにタイトルだけでも工夫すると読んでもらえるようになります。

重要な5つのポイント。重要な順番に

  • タイトルは人気のパワーワード【転生、魔王、最強など】を入れて、おいしさが伝わるように作る。
  • 冒頭から読者が求める【無双、モテ、すげぇ、ざまぁ】のおいしさを入れ、タイトルで約束したおいしさを繰り返し提供する。
  • 毎日、投稿して読者を逃さない。
  • 小説を完結させて固定ファンを作る。
  • テンプレから外れた後からおもしろくなる小説の場合は、おもしろくなるところまで一気に投稿する。
タイトルとURLをコピーしました