小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

ラノベにおけるヒロイン争奪戦の返信の返信の返信の返信の返信

元記事を読む

ラノベにおけるヒロイン争奪戦の返信の返信の返信の返信(元記事)

わたしもラブラブカップルものは見ることがありますが、確かにヒロインがライバルの方を意識するとムズムズしますね……。ちょっと変化球と言うかこういうタイプもありました。
ヒロインが好意を寄せるイケメンに優しくされてドキドキ→実はカラダ目当てのチャラ男だった
ヒロインが苦手とするぶっきらぼうな強面青年が登場→実はヒロインに惚れていて素直になれないだけだった
これは、最初はイケメンに気持ちが向いていたけど後から強面青年に心変わりしたケースです。最後はバカップルになってイケメンは手が出せなくなるという、一種のカップル無双でしょうか。

最近読んだラノベですと、ヒロインを狙うライバル(外面がいいだけのクズ)が主人公を脅して「もうヒロインに近づくな」ってやったのを見ましたが、主人公は特にヒロインに恋愛感情を抱いていないので、恋の障害というよりは主人公を追い詰める役割のが強かったです(ライバルがあらぬ噂を流して主人公を悪者にしたからです。結局バレてライバルが破滅しますが)。
これは「主人公をピンチに追い込む悪役」の動機と行動が、ヒロイン絡みになっている感じでしょうか。
かなり前に、誠実イケメンでヒロインに惚れているライバルが出たラノベ作品を見ましたが、流れとしては
ヒロインとイケメンが許嫁でお見合いする→イケメンの妹がそれを邪魔しようと主人公に協力を依頼→それを知ったイケメンが妹を説得
で、説得の際にイケメンも超シスコンだと判明し、ヒロインがドン引きっていうオチで退場していました(レギュラーではなく、その巻のみのゲストキャラです)。いい人だと思わせて、ドン引きする欠点で読者の気持ちも冷めさせた感じの展開です。

ラノベにおけるヒロイン争奪戦の返信の返信の返信の返信の返信

投稿者 みりん 投稿日時: : 0

ドラ猫さんの例を読んで思ったんですが、どのヒロインも心変わりはしていますが、
揺れ動いてはいないですね。もしくは、揺れる期間がとても短い。
噛ませ犬のイケメンは、一度は接近するものの、欠点によって退場して、
やっぱり正ヒーローが最高、という結論になって終わる、というのがお約束のようです。

>ヒロインが好意を寄せるイケメンに優しくされてドキドキ→実はカラダ目当てのチャラ男だった
ヒロインが苦手とするぶっきらぼうな強面青年が登場→実はヒロインに惚れていて素直になれないだけだった
このパターンは、少女漫画では王道パターンですね。
最近?ではこのパターンを発展させて、ヒロインが運命の恋人?を探す「マイルノビッチ」という作品もあります。主人公は恋をして彼氏を作るのですが、すれ違いなどでうまく行かず別れて、恋を終わらせて、新しい彼氏を
作るのですが、またうまくいかず別れて……と繰り返していく話のようです。
最後まで読んだ訳じゃないしうろ覚えで申し訳ないんですけど、新しいなーと思いました。
エンタメでは、ひとつの恋を大事に取り上げることが多いですけど、確かに現実では、結婚するまで失恋したら新しいパートナーを探すことになるので、リアリティがありますよね。
ただ、人気漫画家が、長期連載前提で作らないと失敗しそうですね。結局クライマックスが失恋にならないと、そしてキレイに清算しないと読者が納得する形で新しい恋を始められないので。失恋するけど、後味が悪くないようにしないと読んでて楽しくないでしょうし……。作者の力量が試されそう。

私なんて、子供の頃は犬夜叉の二股でさえ激おこぷんぷん丸だったので、
気持ちが揺れ動くことを書くのは相当の筆パワーがないと難しそうですね。

カテゴリー : キャラクター スレッド: ラノベにおけるヒロイン争奪戦

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「ラノベにおけるヒロイン争奪戦」の返信一覧

他の相談一覧

僕の作品に出てくるヒロインのキャラに自信がありません。

投稿者 壱番合戦 仁 回答数 : 9

投稿日時:

 ええっと、こんにちは。壱番合戦 仁です。  最近ずっと悩んでいます。ヒロインたちがきちんと可愛いのか自信が持てないまま、悶々... 続きを読む >>

人間とAIの恋愛について

投稿者 ソラナキ 回答数 : 28

投稿日時:

現在練っている小説のプロットで、主人公は高校生、ヒロインはAIで、二人がARゲームの中で知り合うんですよね。 それで徐々に惹かれて... 続きを読む >>

執筆中の浮気心との付き合い方について

投稿者 やとう 回答数 : 11

投稿日時:

いつもお世話になっております。 長編小説の執筆に向けて準備を進めております、やとうと申します。 皆様にこちらのサイトで様々な... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ