小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

キャラの悲劇についての返信

元記事を読む

キャラの悲劇について(元記事)

よくアニメで三話の悲劇と言って、キャラの悲劇的に殺す演出がありますが、私はそういう悲劇性を演出するのが難しいです。

小説媒体でもかなり短い期間なのに、どうにかしてそのキャラへの悲劇性を高めるというか、読者への共感を求めるのが非常に難しいです。

やりたい事としては「女の子が活躍するアニメに出てくるような真っ直ぐで活発な女の子が、報われずに惨たらしく死ぬ」「それが女の子アニメへの皮肉として読み取れる」みたいな感じの内容にしてみたいです。

皆様なら、どのようなシュチュエーションでどのように殺しますか?前後の内容は問いません。

キャラの悲劇についての返信

投稿者 サタン 投稿日時: : 1

やりたいことから逆算してみるといい。
まず
>「女の子が活躍するアニメに出てくるような真っ直ぐで活発な女の子が、報われずに惨たらしく死ぬ」
とあるので、「報われずに」ってことは「読者が報われて欲しいと思うような状況」ってこと。
「惨たらしく死ぬ」という事にショックを与えたいわけだから、それが似合わないようなキャラクター性、これは「まっすぐで活発な女子」ということで合ってると思う。

次にここで考えるべきことは、これは大なり小なり「読者の期待を裏切る可能性がある」ということ。予想を裏切るだけなら良いけど、やっぱ「都合のいいラッキーが起こって幸せになったほうが嬉しい」と思えてしまうような女の子が惨たらしく死んでしまったら、作者が考える「皮肉」以上のものを読者に与えてしまう。その可能性がある。
これは作者的に受け入れられることなのかどうか。
つまり、例えば幸せなカップルがあるとする。二人は幼馴染で小さい頃から一緒。つい最近付き合うことになって、お互い態度は変わらないけど、見ていてこのまま結婚するんだろうなと思える二人。一緒に学園祭を回ったり別行動の旅行先でバッタリ出会ったりしたり、まあベタな青春ラブコメをして学園生活を楽しんでる感じ。ところが実は、女の方は浮気をしていてずっと前に初体験も済ませてました。
とまあ、男性諸君にとっては胸を抉るような展開があったとして。
でも、「そういう胸を抉るような話を書きたい」のであれば、これは読者の期待を裏切ることが正解なので、「それから男はどんな行動を取るか、どんな選択をするか」ってとこに面白さを持っていく事ができる。
とはいえ、幼馴染の女の子の側から見ればBADENDな展開で、この二人の幸せを思ってた読者としてはそれってどうなの? と考えることもできる。
つまり期待を裏切るのはやはり良くない、と判断することもできる。
これが作者的にどっちなのか、ってこと。

受け入れられるのであれば、あとの事は考えずに、まずはちゃんと「女の子が活躍するアニメに出てくるような真っ直ぐで活発な女の子」の物語を考えたほうがいい。
あとで死ぬ展開とか考えずに、女の子がまっすぐで活発で人に元気を与えるようないい子に書くのがいい。
受け入れられない、期待は裏切るべきではないと思うのであれば、言い方は何だけど保険をかけたほうがいい。
例えば、その活発な女の子は「仲良かった親友をいじめて自殺に追いやってしまった過去がある」とか。最終的に惨たらしく死ぬに足る要因を作っておいたほうがいい。
身も蓋もない言い方をすれば「今は厚生したのかもしれんけど、そういう事情があるなら死んでも仕方ない」と思えるような形になる、「期待の裏切り」にならない要素を作るべき。
個人的には後者の期待は裏切らない展開が好きかな。

そしたらあとは、「報われて欲しいと思われるような状況はどんなものか」とか「保険」として考えられる要素は何かとか考えていけば、最終的な場面も見えてくるんじゃなかろうか。

まあ、私の好みで組み上げると、
「活発な女の子の活発さが見えるエピソード」
「元気よく振る舞うのは、仲良かった友達を元気づけるため」
「その友達はとっくの昔に自殺してることを突きつけられる」
「自分のせいじゃないと言いながら、惨たらしく殺される」
うーん……正直「女子が活躍するようなアニメ」が日曜朝の女児向けアニメを指してるのか、大きなお友達向けの戦闘メインなアニメを指してるのかわからんので皮肉を入れられてないのだけど、
前者なら「元気の押し売りが友達を死に追いやった」として皮肉になるかな。そういうの人によっては迷惑なんだよ、って。
後者なら、「死んだ友達を生きてるものとして振る舞う頭おかしくなった子」として書くかな。頭おかしくないとアニメみたいな活発でまっすぐな子は存在しねーよ。って。

シチュは……発想した段階で持ってるイメージで決めるとか、あるいはもっと煮詰めないと決めらんないな。
理詰めでフワッとしたイメージだけなら決められんこともないけど、
活発でまっすぐな子だから、最後は絶望しててほしい。って、ここだけ切り取ったらかなりヤベーこと言ってんな。
でも、スレ主さんは「惨たらしく死ぬ」と書かれてるけど、私は自然と「惨たらしく殺される」って書いちゃってるんで、たぶん誰かに殺される感じをイメージしてるだろうなって思います。
そうすっと「死んだ友達」と関わり深い人物を出すことになると思うから、母親か姉か妹か弟か、……兄と父はないな。大人の男だと仕事柄アダルトになっちゃう。
殺されるときは憎悪を向けられるべきか、無感情で当たり前のように殺されるか、どっちがいいかな。
無感情だな。憎悪のほうが合ってるけど、そのとき絶望してるからそこに別の感情表現が入ると憎悪のほうが勝っちゃう。感情の衝突はここでは必要ないから、無感情で絶望だけにスポット当てたほうがいいだろ。
となると助けを呼べない状況だったり絶望を全面に押し出すシチュになるね。死に様は絞首をイメージした。まっすぐ相手が見えるように。
精神的にも抵抗できない絶望感で惨たらしさを表現すりゃ、提示された条件は全て守った形になるかなと思う。

カテゴリー : キャラクター スレッド: キャラの悲劇について

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「キャラの悲劇について」の返信一覧

他の相談一覧

恋愛

投稿者 ポコポコ 回答数 : 2

投稿日時:

主人公が女子高生でプロになるまでは彼氏を作らないと決めているのですが 主人公を好いてる男の子がそのうち友達の同じようにプロを目指し... 続きを読む >>

キャラクターが書けない!

投稿者 クローバー 回答数 : 18

投稿日時:

自分の役割に徹するキャラクターはダメですか? 続きを読む >>

どこまでの設定崩壊なら許されるか?

投稿者 ゆーたろ 回答数 : 4

投稿日時:

はじめまして。私は今始めての小説執筆をしているのですが、その設定の作りが甘くなってしまいます。例えば、まず最初に研究員(主人公)が一... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ