読むべきラノベを選ぶ2つの基準とは?/新人賞下読みが回答

2015/10/04(日曜日)サイラスさんの質問

こんばんは、サイラスです。

以前、創作意欲があるうちは、ラノベの話題作も読む方がいいと言われていましたが、最近、その話題作というのが、分からなくなっています。

本屋に行って、ラノベのコーナーを見ると、帯にやれアニメ化決定や、話題の最新作がというのが多いうえ、大型書店に行くとポップまでついて、で、どれがオススメ?となります。かといって、中身を見ようと思っても、ビニール包装があって読めず、電子書籍でチェックしようにも、扱っていないケースがあったりします。

そこで、質問なのですが、話題作とは、結局何かというのと、色々情報が氾濫する中、それを選ぶ基準というのって、あるのでしょうか?

●下読みジジさんの回答

もっとも簡単な選別方法は「売れている数」ですね。
次に「巻数」です。
このふたつははっきりとわかるものですので、信頼性が高いです。

作家修行のための読書法

新作に関しては、話題作の他にご自身が書きたいと思われているジャンルのものを絨毯爆撃でしょうね。

とはいえ、もっとも確実なのは「お金を惜しまず平積みしてある作品を絨毯爆撃/作家買い」というのが正しいかと思います。

私もラノベに関わることになった年は、そのとき出版されていた各レーベルの最新受賞作(大賞から奨励賞まで)をすべて買いました。それを4年分続け、さらに普通に既存作を大量買いし続け、ようやく感覚をつかめたかなという感じです。

社会人のアドバンテージは重課金可能というただ一点のみですので、ここは覚悟を決めてみるのも一手かと。