キャラクター

キャラクター

小説の書き方講座。魅力的なキャラを生み出すための4原則

極端な性格にする。変態。 行動を一貫させる。ブレない 読者が共感できる要素を入れる 行動原理の根底にあるのは「愛情」 変態性と共感性は、二律背反なのですが、両立できると非常に強いです。 歴史的大ヒッ...
キャラクター

小説の書き方講座。ラノベ主人公に必要な7つの要素。これでウケる!

ラノベ主人公に必要な7つの要素 共感性(欠点、読者と同じ要素) 憧れ(最強、天才など) 善人であること 苦悩しないこと 目的がブレないこと 物語の中心に常にいること 必ず勝利し成長し、プラス...
キャラクター

小説の書き方講座。セリフの5つのコツ。会話文だけ読む読者がいる

キャラの個性を反映させて書く 説明口調にならないようにする 長過ぎるセリフは嫌われる 良いセリフとは短くて情報量が多いもの 会話だけ読んでも物語がわかるようにする 小説の会話...
キャラクター

小説の書き方講座。キャラが動かしづらい時の3つの対処法

作者とは価値観や行動原理が異なるキャラは、基本的に動かしづらいです。 キャラはすべて、あなたの分身なので下手をすると、みんな似ているということになりがちです。(特に主人公には作者の性格が反映されると言われています) プロ...
キャラクター

小説の書き方講座。応援される主人公の作り方。共感と感情移入の重要性

物語における共感と感情移入の重要性 1・カンボジアの少年が国際テニス大会で優勝! 2・日本人の少年が国際テニス大会で優勝! 賞金は難病の妹さんの手術代に使うそうです。 1より2の方が人を熱狂させます。 日本人という部分で共感...
キャラクター

小説の書き方。主人公の目的を決めるのはエタり防止に役立つ。挫折防止

プロ作家さんに教えてもらったやり方です。 主人公の目的を決めておくと人気がなくなった場合、すぐに目的を達成させて完結させられるので良いそうです。 エタりそうになった場合もこれで完結できます。 主人公の目...
キャラクター

ラノベ作家のキャラクターの作り方まとめ。プロの小説の書き方

キャラクターってどうやって作るの? 魅力的なキャラにするにはどうしたら良いの? キャラが思い浮かばない。 と悩みを抱えている創作初心者の悩みを解決できる記事になっています。 な...
キャラクター

小説の書き方講座。物語の主人公に必要な4つの要素

読者が共感できる点がある。弱点、欠点がある。 基本は善人。悪をなしても良いが、根っからの悪人であってはならない。人は悪には共感できない。応援もできない。 有能でなくてはならない。無能はダメ。 終始一貫している。...
キャラクター

小説の書き方。一番大事なのは主人公に共感してもらうこと!共感を生む2つのコツ

小説を書く上で一番大事なのは、読者を主人公に共感させることです。 小説の読者は主人公になりきって、物語を楽しみます。 主人公になりきってもらうためには、この主人公の気持ちがわかる! この主人公は俺と同じだ! と、主人公に共感してもらう...
キャラクター

ラノベで女性主人公を書くには3つの工夫が必要!男性読者は女性には共感しにくい

男性向けラノベで女性主人公を書くのは、難易度が高いです。以下の2つの問題をクリアする必要があります。 男性は女性の内面を描くのが難しい(作者の問題) 男性読者は女性に共感しにくい(読者の問題) 小説の読者は主人公になりきって、物語を楽...
タイトルとURLをコピーしました