小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

主人公がやったら絶対ダメなこと (No: 1)

スレ主 蛇鷲 投稿日時:

早春の候失礼します。
 当方作品の方向上だいぶ倫理的にまずいのではないかと思われることを主人公に喜々としてさせたいと思っているのですが、以下にあげるもののうちで絶対にやったらダメというものはあるでしょうか?
1)悪の秘密結社もの
・殺人、強盗、窃盗など各種犯罪
・差別色々
・大量殺人(目標は8ケタ以上)
・弱者を食い物にした挙句切り捨てる
・薬物、銃器のばらまき
・ABC兵器の開発、製造、一般人への使用
2)架空戦記
・ナチス礼賛
・精神系薬物の使用
・ホロコースト、ユダヤ排斥
・毒ガスの実戦投入
・捕虜、一般人への虐待
(・連合軍の痛いところをネタにする)

 このほか題材から連想されるまずいものがありましたらお教え願います。やることに追加するかもしれないので。

カテゴリー: キャラクター

この質問に返信する!

主人公がやったら絶対ダメなことの返信 (No: 2)

投稿者 読むせん : 2 No: 1の返信

投稿日時:

あー・・・・たぶんですが【急な光堕ち】ですかね?

倫理うんぬんは別に。強いて言うなら細菌兵器とか『フランケンシュタインの誘惑』みたいな科学の暴走とかが足りないくらい。

どこまで正確かは知りませんが、ナチス内で美人のユダヤ娘を複数の類人猿の♂に種付けセクロスさせて、人と猿の混血児は生まれるのか?実験をやって遊んでいたそうです。
その結果、猿とセクロスしても、そもそも子供が生まれない。という結果が出たっぽい。普通におぞ気が走りました

ーーーーーーーーーーーーーーー
コンセプト的に不謹慎の極み系に走りたいようですから、不謹慎さをぐらつかせる『根はいい人』だの『殺したくなかった』だのを控える必要があるかと。

あと掲載サイトも気を付けてね?

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信 (No: 5)

スレ主 蛇鷲 : 0 No: 2の返信

投稿日時:

返答ありがとうございます

>>【急な光堕ち】
方針の違いから組織の首領を片付けるのは光落ちに入るのでしょうか?

サル人間の製造はナチスではなくソ連の話ですね。一応人工授精だったらしいのですが結局うまくいかず、担当者は粛清された、とのことです。面白そうな実験だと思うのですが、チンパンジーと人間では染色体の数が異なるので合いの子を作るのは無理、だそうです。

>>コンセプト的に不謹慎の極み系に走りたいようですから
リアル目に描きたいだけなんですが(特に2))。各種犯罪は悪の組織がよくやることですし、薬物乱用や投降兵への扱いは多かれ少なかれどこの国の軍でもやったことですし。あと普通の人「だから」残虐な命令に逆らわない、普通の人「だから」楽しんで人を傷つける、はダメなんでしょうか?

>>あと掲載サイトも気を付けてね?
どこだとまずいですか?

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信の返信 (No: 9)

投稿者 読むせん : 0 No: 5の返信

投稿日時:

>>方針の違いから組織の首領を片付けるのは光落ちに入るのでしょうか?

入りません。
悪の組織を乗っ取った主人公とかが、いきなり社会主義やキリストの教えに目覚めて清貧に清らかに生きてハッピーエンドとかは読んだら切れる・・・・・くらいのノリです。修羅道をいけやごるァって感じ
ーーーーーーーーーーーーーーー
サル人間はロシアかー。本で見た時はオラウータンとか複数の猿を権力に物を言わせて集めていたってありました。
私が読んだ本の方は正確とはいいにくい娯楽本だったので情報怪しいです(;´∀`)

 誤情報も時期もあるでしょうが、ロシアの学者が人体実験上等なナチスに流れたのか、同時発生か、ナチスで実験→ロシアで継続なのかは分かんないですね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クローン技術は今の所一応ある。クローンから内臓抜いて使ってもいいのに、未だ誘導因子を探しているのは【キリスト教徒が嫌がるから】だそうです。

リアリティーを持ち出すなら宗教はデカいです。宗教のためならテロだって起こしていいし、女の子だってレイプして火炙りにしていい。残虐な行為だって全ては【神の御心のために】ならやっていい。楽しみさえ見いだせる。
神への狂気的な礼賛―————狂信は、新七つの大罪にもカウントされるくらいだから、不謹慎だし胸糞だと思うの(今調べると、狂信はガンジーさんが上げた【七つの社会的罪】の方だった。誤情報サーセン)

正直もっと糞な事を中国軍はやってはいると思う。バレなきゃやってもいいじゃん、これくらい(笑)政府の命令に逆らうと明日は我が身だし、みたいなアイヒマン実験的な思考もありそう。
 中国人は比較的そういう悪乗りに酔いやすい気質の人が多いって【阿Q正伝】でもやっていたし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
でも、リアル重視作品にしては【政治要素】【抑制要素】が書かれていないので、不謹慎を楽しむジャンルっぽい箇条書きに見えます。

・できたらリアリティー重視で行きたいです

の一言を書き落とすだけで不謹慎礼賛にとられかねない、バランス感覚を要する作品になると思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なろう12禁は怒られると思います。なろうのミッドナイトもアウトかも

エブリだと、ギリギリいけるんじゃないかな?あそこは胸糞路線でも売っていますから
他サイトは詳しくないので、自力で調べるか別の方に訊いてくださいね。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信 (No: 3)

投稿者 サタン : 2 No: 1の返信

投稿日時:

例えば、少年誌にもエロはあるけど、直接的な性描写はNGでしょ。
でも、少し年齢層が上がると間接描写はあるし、でなくともこれ絶対やってるよねって場面はないこともないわけで。
つまり設定としてそれら非道徳的なことや避けるべきものがあったとしても、直接描写を避ければ問題ないことも多くあり、例えば薬物使用も使用してるところをねっとり書いたら駄目だろうと思うけど、薬物使用してる主人公を出すこと自体は問題ないと思う。

ようは「主人公はこういうことしちゃ駄目」じゃなくて、その表現の仕方の問題かなと。
読者層や媒介の色を考えて、また時代も関係してくるだろうし、その時々で表現のラインも変化していくので、「この場所でこういうテーマで狙いはこうで」とかなり限定して回答しないと正解にはたどり着かないと思う。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信 (No: 8)

スレ主 蛇鷲 : 1 No: 3の返信

投稿日時:

返答ありがとうございます
>>「この場所でこういうテーマで狙いはこうで」とかなり限定して
1)の方は舞台は一応現代日本で、テーマ?としては当方がやりたいこと、面白そうと思うことを代わりにやらせようという感じです。
2)は第二次世界大戦、主人公は武装SSです。兵器など架空の部分が多めなので、その分戦場生活はなるべくリアルにやろうと考えています。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信の返信 (No: 10)

投稿者 サタン : 2 No: 8の返信

投稿日時:

あぁ、ごめん。テーマや狙いを教えてくれって事じゃなくて、あなたが書こうとしてる作品を詳しく知らないと答えられそうになく、答えたとしてもあなたの作品に限定した回答になると思うよ、と言いたかっただけでした。
ついでにここで言う「場所」ってのは発表する場所って意味ね。Webなのか新人賞なのか趣味なのか、Webならどのサイトか新人賞ならどの賞か。そこにいる読者層を考えましょうって事。
現状、私はスレ主さんの作品を知らないので、スレ主さんの過去のスレッドも読んで「きっとこういう感じのを書いてるんじゃないかな」と妄想して答えると、
たぶん危惧されてる事は全部問題ないと思う。
そもそも、スレ主さんの作品の魅力は「倫理的に問題がある」というところじゃないのかな。

これは漠然とした曖昧な印象でしかないけれど、
私がスレ主さんの作品に触れたのはプロット板で変身ヒーローものを読ませていただいたのが最初だったと思うけど、なんというか、文字の上には一切書かれてなかったけども、どことなくグロい(グロくなるだろう)印象があった。
プロット自体にはグロい気配は無いんだけど、あくまで印象ね。今後そういう展開がありそうな、というか。
作者が好んでやるようなグロじゃなくて、不自然さをなくしてリアルを求めて結果グロい表現をしてる感じ。
怪人のデザインで萌え系は嫌だと書かれてたあたりで、デフォルメを許容できない人だとわかって、なのにややコミカルなキャラクター性でありながら主人公が事故に会い改造人間にされてって展開で、それらをリアルに書きたいと伝わってくる相談内容があって……
となると、グロいというかダークというかあくまで雰囲気の表現だけどネガティブな方向性かなって感じた。

で、今回の質問にあって、主人公は倫理的にアウトな行動を嬉々としてやるが表現としてどこまでやっていいかが心配だと言う。
いやいや。たぶん、あなたは問題ない。
きっとスレ主さんの作風はソレだろうから。
世間一般的に倫理に悖る行動・展開は、当然のこと一般的読者からの反感はあります。それで言えば挙げられた例は全部アウト。
スレ主さんがすることは、「アウトな表現を避けること」ではなくて、「アウトな表現が良い」と言われるような作品の模索。
ただ、そういう作品は発表する場が限られてるから、読者ないし友人からの意見など反応が良くないってことがあると思うよ。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信 (No: 4)

投稿者 大野知人 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 先に結論だけ言うとね、人っていうのは『身近なところにある嫌な思い出・犯罪』を抉られるのが嫌なのです。やたらあっちこっちで警告される薬物はその部類とか、ナチス。差別ネタはその部類。
 イジメ被害者とかは差別ネタに敏感になる人もいるし、今なお色んな差別が続いてる以上、主人公がやることについて推奨はできない。

 一方で殺人・虐殺・拷問・各種残酷な兵器・弱者を食い物にする・子供をだまして少年兵にする・度が過ぎた虐待、あたりは『被害者の気持ちを真に理解できない』から意外と受け止め切れる。
 大量殺戮とかは、被害者は割って行けば一人ひとりの個人なので、遺族側は『数』で認識してないからそこまで問題ない・そもそもそんな被害者が日本にいないし、虐待・残酷な兵器なども『実感が持ちにくい』からセーフ。

 ちなみに『傷付くくらいなら読むなよ』ってのは、『ラノベではここまでやらないだろうと思って読んで、傷付く』って事故的な場合があるから、意見として通らないよ。

 薬物についてはR18かかる所でなら細かく描写する人いるけど、他はやめておいた方が良いと思う。
 虐殺・拷問・大量殺戮・弱者を食い物にするあたりはなろうテンプレの『ざまあ』や『俺TUEE』で被ることも有るから、こっちも思想絡めなければ多分大丈夫。

 連合軍ネタとかも基本的にはガンダムとかでやってるからね。あれは反戦がメインだから質問者さん嫌いかもだけど、幼女戦記とかフルメタルパニックなんかでやってる残酷描写とかは結構大丈夫だと思うよ。
 
 ちなみに俺が好きな某ラノベの主人公は冒頭十ページくらいで『悪の組織だ!』って叫びながらパンピーヒロインの部屋のドアを蹴破り、そのままマフィアの取引現場に突っ込ませました。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信 (No: 6)

スレ主 蛇鷲 : 0 No: 4の返信

投稿日時:

返答ありがとうございます。
 主人公主導で薬物を市中に多量にばらまいて資金稼ぎと社会崩壊を同時に行う、情報操作で誰かをわざと炎上させて袋叩きにさせる、という作戦はやらない方がいいのですね、残念…

 薬物使用は日本軍のヒロポンのみならず、独軍でもフランス電撃戦時既に乱用者がいたくらい戦時にはありふれたものなのですが、それでもやめた方がいいのでしょうか?

 連合軍の痛いとこは、最近ロシアがソ連時代やったバルト三国併合について話したらそれに対して噛みついてきた、というニュースを読んだので少し気になって聞きました。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信 (No: 7)

投稿者 あまくさ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

>主人公がやったら絶対ダメなこと

1)主人公の属性としてふさわしくない。

2)社会的に問題のある案件。

この二つはまったく別問題なので、わけて考える必要があります。

1の意味でなら、列記された項目は概ねすべて妥当だと思います。「倫理的にまずいことを嬉々としてやる主人公」という前提ですから。
一般的にラノベの主人公のほとんどは「正義感の強い、いいやつ」「ちょい悪気味ではあるけど、根はいいやつ」に設定されるので、あげられた項目はそういうキャラには相応しくないという話。つまり、コンセプトの問題に過ぎません。

ただし構想されている主人公が、本当はいいやつなのだけれど何らかの事情で「倫理的にまずいことを嬉々としてやる性格」になってしまっているという設定なら、多少制約は生じます。その場合、残虐な大量殺人などは案外許容範囲ですが、裏切り、差別、弱者への攻撃、卑怯な行為などは抑制する方がいいです。人格にそれなりの一貫性があり、いわゆる「悪に強い者は善にも強い」というフラグがあると、匙加減次第でむしろ読者に強く好感を持たれたりします。

創作論としてのみ考えるなら、結局のところその主人公を読者に愛してもらいたいのかどうかは、自分の胸によくよく聞いてみた方がいいですよ。
そもそも読者に嫌われる主人公が書きたいなら、列記された項目は当然すべてOKでしょう。思い切り振り切っちゃってください。

次。

2については、まったく別次元の話です。
現実にある差別や偏見などを助長しかねない表現などは、かなりの注意が必要です。
要するに蛇鷲さんの書かれた小説が原因で、誰かが殺されたり傷つけられたら責任がとれますか? という話ですから。
そういう意味では、

・差別色々
・薬物、銃器のばらまき
・ナチス礼賛
・ホロコースト、ユダヤ排斥

などは少なくとも慎重に扱う方がよいとは言えます。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信 (No: 12)

スレ主 蛇鷲 : 0 No: 7の返信

投稿日時:

返答ありがとうございます。
>>その主人公を読者に愛してもらいたいのかどうかは、自分の胸によくよく聞いてみた方がいいですよ
 当方万人受けなんてはなから考えておらず、某アニメよろしく「ついて来れる奴だけついて来い」なスタンスでいくつもりなので、そこのところは問題なさそうです。

>>要するに蛇鷲さんの書かれた小説が原因で、誰かが殺されたり傷つけられたら責任がとれますか?
 正直に言ってしまえば、知ったことではないですね。当方他人の不幸を喜ぶ小物なので。ただ自分に火の粉がかかるのは嫌なのでご指摘いただいた点はは慎重に扱うようにします。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信の返信 (No: 14)

投稿者 あまくさ : 0 No: 12の返信

投稿日時:

>正直に言ってしまえば、知ったことではないですね。

それはあなたの自由なので、私もどうでもいいですが、

>自分に火の粉がかかるのは嫌なので

この点に関してはヘタするとあなたが死にますから、人権・差別・宗教関係は注意した方がいいです。

主人公がやったら絶対ダメなことの返信 (No: 11)

投稿者 さがらき : 0 No: 1の返信

投稿日時:

ジャンルを違える
面白くない
中途半端

演出の方針なら、どんどんやるべき!

ラノベの最大大手『電脳文章』なんか、そういった盲点や死角を突いた作品が好きですし、歴史ネタなんかはもっと好きでしょう!!

それと習作としても、その挑戦は身になると思います。
『電脳文章』でも、敵が作者や諸々のご都合に合わせるだけの"芯"のない矛盾したキャラになっているなんて優しい指摘はよく受けます。
全てのしわ寄せが来るんですよね、主人公って…
第一敲や、没設定がデウスエクスミラーでまんま敵やライバルの設定に流用され上のような失敗を回避したりするのです!

単純に、矛盾なく敵役を書く…これは凄いスキルですよ!!

主人公がやったら絶対ダメなことの返信の返信 (No: 13)

スレ主 蛇鷲 : 0 No: 11の返信

投稿日時:

返答ありがとうございます。
 竜頭蛇尾がまずいことは当方動画制作で身に染みたので、やるなら徹頭徹尾やるようにします。
 ジャンルですが、架空戦記の方はともかく、悪の組織物の方はどんなジャンルに当てはまるのか当方自身がわからないので何とも言えないです。
 面白くない・・・こればかりは精進してもどうしようもなさそうなので、受け入れてくれる人を見つけるしかなさそうです。

フリーチ続編製作おめ❤ (No: 16)

投稿者 さがらき : 0 No: 1の返信

投稿日時:

フリーチは何故、ニコが覚醒も修行もせず、砂原と一緒に倒してしまったんだろう…

あれが覚醒した一般人やライバルキャラなら綱旗が滑らかになっただろうに…
あのラストで逆に人気が上がるとか納得がいかない!
編集があの場で打ち切りにして非難を被るのも慈悲だったと思うわぁー!!
アニメ側はオリジナルでなんとかしたけどさぁ!

主人公がやったら絶対ダメなことの返信 (No: 17)

投稿者 大野知人 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 結構前のスレッドを掘り返すご無礼、お許しください。
 最近アニメになった『恋と呼ぶには気持ち悪い』という作品を見て、少し思うことがあったので書きます。
 この作品、恋愛ものの作品なのですが、男側のアプローチが少しストーカー的な部分があるのです。俺は身内にストーカー被害者(俺自身がとばっちりを受けたことがある)が居るため、正直現実的な身の危険・トラウマとしてストーカー行為への恐怖があります。
 勿論、創作であるということは理解しているのでストーカー云々を抜きにすれば純粋に楽しめるのですが、逆に言うとそういった引っ掛かりがあると受け入れにくい、という話です。

 以前ここのスレッドにお邪魔した時にも、『現代日本で、被害に遭ったことがある人物・その遺族が居るかどうか~』という話を書いたと思いますが、殺人のように『被害者は既におらず、客観的に被害を知る遺族が居るだけ』以外の、つまり『主観的な被害意識のある人物が読者層に紛れている』可能性のある犯罪を主人公がするのは良くないと思います。
 まあ、この条件にも『現代日本で再現可能な』というのが付きますがね。
 以上、蛇足になったかもしれませんが、参考になれば幸いです

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

話が続くまで我慢できない

投稿者 桂香 回答数 : 3

投稿日時:

序盤ってかなりの制限かかりますよね。人物も設定も。  あれこれ詰め込もうってワケではないのですが、情報の少なさにイライラしてくるの... 続きを読む >>

既存作品のパッチワーク度合いを世間はどこまで許すのか

投稿者 桂香 回答数 : 3

投稿日時:

 パクトポーさんにあれこれ言っておいてなんですが、実際の類似具合を世間はどこまで許すのかという一種の絶対相対的基準が欲しいです。(必... 続きを読む >>

地下牢(地下空間)の居住性は?

投稿者 ドラコン 回答数 : 13

投稿日時:

 中華風ファンタジーで地下牢を出そうと考えているのですが、地下空間の居住性(特に電気以前の)というのが、イマイチ分かりません。一応調... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:主人公がやったら絶対ダメなこと 投稿者: 蛇鷲

早春の候失礼します。
 当方作品の方向上だいぶ倫理的にまずいのではないかと思われることを主人公に喜々としてさせたいと思っているのですが、以下にあげるもののうちで絶対にやったらダメというものはあるでしょうか?
1)悪の秘密結社もの
・殺人、強盗、窃盗など各種犯罪
・差別色々
・大量殺人(目標は8ケタ以上)
・弱者を食い物にした挙句切り捨てる
・薬物、銃器のばらまき
・ABC兵器の開発、製造、一般人への使用
2)架空戦記
・ナチス礼賛
・精神系薬物の使用
・ホロコースト、ユダヤ排斥
・毒ガスの実戦投入
・捕虜、一般人への虐待
(・連合軍の痛いところをネタにする)

 このほか題材から連想されるまずいものがありましたらお教え願います。やることに追加するかもしれないので。

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ