小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

設定のパクリとストーリーのパクリはどちらが罪が重いですか? (No: 1)

スレ主 鞘ぬて 投稿日時:

例えば、設定が核戦争で滅んだ世界に、暗殺拳法の使い手が主人公。要するに北斗の拳ですね。
しかし、ストーリーはかなり違います。主人公がライバルと戦って負けるところからスタート。

それと、設定はまるで違うがストーリーが北斗の拳のパクリ。
世界観は現代日本で主人公は機関で育てられた超能力者(こういう設定はよくありますよね)
ストーリーは主人公が水を求めてさまよっていて、倒れたところを投獄される。その後も北斗の拳そっくりな展開が繰り広げられます(設定は別物です。でかいババアの代わりにムキムキの女子高生が登場します)
著作権的にどちらがアウトですか?

カテゴリー: 著作権・オリジナリティ

この質問に返信する!

設定のパクリとストーリーのパクリはどちらが罪が重いですか?の返信 (No: 2)

投稿者 大野知人 : 1 No: 1の返信

投稿日時:

 まず大前提として言っておくと。基本的に、『それがグレーゾーンであることを判っていて、罪の軽重を理由に、故意に著作権侵害を行う』事は基本犯罪です。そのため、『罪が重かろうが軽かろうが、著作権侵害は立派な犯罪である』と言うのが質問に対する答えと言えるでしょう。

 ただ一方で、度合いにもよりますが『ちょっと見た事がある』程度の物であれば、パクリ・著作権侵害としては扱われないというある種の不文律もあります。

 『なろうテンプレ』とか『復讐モノ』みたいなのだって、パクリと言えなくもないですからね。

 特定の作品が有名になる程、それのオマージュや、それに似せた世界観の作品が流行ったりします。例えば、SAOがアニメになった直後にはVRMMO物の作品が流行りましたし、『漢字+英語・カタカナの読み仮名』という表記は幽遊白書やジョジョの奇妙な冒険が走りとなっている訳です。

 勿論、『程々って言われても、具体的にどうゆう基準だよ!?』と言われれば、俺も具体的には説明できません。
 個人的には、『自分でプロットを書いた時、文字数で半分以上を他の誰かの作品で見た事がある』と感じたら、パクリと判断しています。プロットは捨てます。

 参考になれば幸いです

狂気も○○○ベートも、同じ犯行だ!!!! (No: 3)

投稿者 さがらき : 1 No: 1の返信

投稿日時:

悪いからどうしたって、気もしたいでもない。

朴李だろうが、包茎だろうが自らの内から出たものは無条件に愛してしまうし、アイスにするべきだろう…

ホットにしてもいいが普通はアイズだ!!

ただ作品を出版することは関係各社のスクウェアがあるから、マンタイを起こすと迷惑が掛かる。

これが『ゲーテ」的に祖語を復活させることがある。

そうなると甘い、コク以前に子どななモンサントだっ!!!

設定のパクリとストーリーのパクリはどちらが罪が重いですか?の返信 (No: 4)

投稿者 あまくさ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

文化庁のホームページによると、著作権法によって保護される対象は、

〈抜粋、はじめ〉

著作権法で保護の対象となる著作物であるためには,以下の事項をすべて満たすものである必要があります。

(1)「思想又は感情」を表現したものであること

→ 単なるデータが除かれます。

(2)思想又は感情を「表現したもの」であること

→ アイデア等が除かれます。

(3)思想又は感情を「創作的」に表現したものであること

→ 他人の作品の単なる模倣が除かれます。

(4)「文芸,学術,美術又は音楽の範囲」に属するものであること

→ 工業製品等が除かれます。

 具体的には,小説,音楽,美術,映画,コンピュータプログラム等が,著作権法上,著作物の例示として挙げられています。
 その他,編集物で素材の選択又は配列によって創作性を有するものは,編集著作物として保護されます。新聞,雑誌,百科事典等がこれに該当します。

〈抜粋おわり〉

と書かれています。

「設定」「ストーリー」はまだ具体的に表現されていない段階なので、(2)に該当する可能性が高く、どちらも保護の対象にならないものと思われます。
創作の世界では先行作品を参考にして模倣することはむしろ普通で、それにいちいち規制をかけると創作者を委縮させてしまい芸術の衰退につながるという趣旨の判例もあるようです。

ただし、これはあくまで著作権法についての法解釈の話です。

著作権侵害とネット上などのパクリ疑惑は別物。ネット上では根拠があいまいでも、誰かが主観的にパクリと思い込んで拡散しただけで炎上してしまうことがあります。こちらの方が作者にとって致命傷になってしまう場合もあるので、個人的にはむしろこちらを警戒します。

追記 (No: 5)

投稿者 あまくさ : 1 No: 4の返信

投稿日時:

著作権法のもう一つの重要な概念として、創作物の本質的な特徴は保護の対象になりうるという考えがあるんですね。
じゃあ本質的な特徴って何?と言うと難しいですが、設定と比べてストーリーは作品化された場合に主人公の具体的な描写や行動と結びつきやすいので、保護対象と判断される場合があるかもしれません。
なので、

>設定のパクリとストーリーのパクリはどちらが罪が重いですか?

この比較なら、どちらかと言うと後者かも。設定は抽象的、ストーリーは具体的ということです。

設定のパクリとストーリーのパクリはどちらが罪が重いですか?の返信 (No: 6)

投稿者 読むせん : 1 No: 1の返信

投稿日時:

どちらにしろ、面白ければ良いよ。
作者も駄作だと思っている作品を投稿されるのは、良作探してスコップ中に頭上からウンコ投げ込まれた気分になるねん。

めっちゃ面白い級になれば、「○○の影響をうけました!!もうパクリレベルww」だけで原作よみたくなる層が現れるからパクられ側も特するんよ。

あなたの作品で、パクられ元がガッツリ得したら、パクリは無罪になる。

八○理系なんぞ無償しちゃえ!!? (No: 7)

投稿者 さがらき : 1 No: 1の返信

投稿日時:

しかし…鉄扇が悪いとしか言いようがない!!

今一番話題になってファイナルシーズンがファイナルするこの磁気にロストケア万全ですか? サービスが良すぎとしか言いようがありません!!!

告るなら『ギギ・仮面ライダー』や『ギギ・戦隊レンジャー』みたいな湾山頑暗パシリのように昔の女子力高めなコットン製を古着にしましょう!

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

色々

投稿者 黒々 回答数 : 14

投稿日時:

こんにちはお久しぶりです。色々あってなかなか小説がかけない時期でした。 今回キャラクターの設定に関してわからないことがあるので質問... 続きを読む >>

魔法の設定について

投稿者 ドラコン 回答数 : 16

投稿日時:

 現代日本で失われた鉄道風景を中華風ファンタジー世界で再現しようとしている、ドラコンです。拙作の構想で、地下牢を出したく別スレッドで... 続きを読む >>

ロクスのモンスター育成日誌

投稿者 田中田中 回答数 : 10

投稿日時:

タイトル:ロクスのモンスター育成日誌 設定 異世界ファンタジー 世界は二大陸に、分けられている。 パンデミックでモン... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:設定のパクリとストーリーのパクリはどちらが罪が重いですか? 投稿者: 鞘ぬて

例えば、設定が核戦争で滅んだ世界に、暗殺拳法の使い手が主人公。要するに北斗の拳ですね。
しかし、ストーリーはかなり違います。主人公がライバルと戦って負けるところからスタート。

それと、設定はまるで違うがストーリーが北斗の拳のパクリ。
世界観は現代日本で主人公は機関で育てられた超能力者(こういう設定はよくありますよね)
ストーリーは主人公が水を求めてさまよっていて、倒れたところを投獄される。その後も北斗の拳そっくりな展開が繰り広げられます(設定は別物です。でかいババアの代わりにムキムキの女子高生が登場します)
著作権的にどちらがアウトですか?

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ